オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スクウェア・エニックス・ホールディングス,「平成31年3月期 第1四半期連結決算」を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/07 17:11

ニュース

スクウェア・エニックス・ホールディングス,「平成31年3月期 第1四半期連結決算」を発表

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2018年8月7日),「平成31年3月期 第1四半期連結決算」を発表した。平成31年3月期 第1四半期は,2018年4月1日から6月30日までとなる。

 発表によれば,売上高は454億7000万円で,前年同期比で20.2%減。営業利益は42億5800万円で同66.9%減。そして経常利益は前年同期比42%減の77億円で終わったという。スクウェア・エニックス・ホールディングはこの結果について,平成31年3月期第1四半期には新作ソフトの発売がなかったため前年同期比で減収となり,さらに第2四半期以降に発売する新作タイトルの広告宣伝費を先行して計上した,これが営業損失になったとしている。一方で,ゲームソフトのダウンロード販売は堅調に推移しているとのこと。

 スマートフォン,ブラウザ向けのタイトルは,前期にサービスを開始したタイトルの多くが想定を下回る結果となっており,既存タイトルの売上高に上乗せするには至らなかった。

 MMORPGの「ファイナルファンタジーXIV」については,前年同期には拡張パックの発売があったため,それに比べて今期は減収減益となっている。ただし,プレイヤーのゲーム内消費は好調を維持しているという。

 そのほかでは,アミューズメント事業が店舗事業が堅調のため増収。出版事業が電子書籍の売上が好調で増収。そして,ライツ・プロパティ事業では,前年同期に新規キャラクターグッズなどの投入があったが,今期はなかったため減収になっている。
 詳しくは,スクウェア・エニックス・ホールディングスのIRページを参照してほしい。

スクウェア・エニックス・ホールディング IR情報

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月