オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/05 15:55

リリース

プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン

GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム 2018年1都3県大会
配信元 GPリーグ実行委員会 配信日 2018/07/05

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」
2018年 夏の1都3県大会開催決定!
未来の学びはここにある!
東京、神奈川、千葉、埼玉の小学生サイバーアスリートが大集結!!

プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン
 GPリーグ実行委員会(東京都渋谷区 会長 町田保))は、小学生を対象とした「21世紀型スキル」を育成するためのプログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム 2018年1都3県大会」を、2018年7月21日(土)の神奈川県大会を皮切りに随時開催いたします。予選会、トレーニングジム、地区大会決勝戦を経て、各地区での優勝を目指します。予選会では、参加児童に対して、ロボティクス企業の最先端の開発事例を解説する、ヤマハ発動機「ロボティクス未来塾」も実施予定です。

 トレーニングジム及び地区大会決勝戦においては、決勝トーナメント大会で採用されている、スクラッチ、メイクコード(Minecraft)、ドローン、ハックフォープレイの4 種目にて戦いが繰り広げられます。各地区で勝ち抜いた猛者たちによる1都3県大会決勝は、2018年9月を予定しております。未来のサイバーアスリート目指し、奮ってご参加ください。

 2018年夏の1都3県地区大会決勝戦及び決勝大会の競技種目は下記となります。

<競技種目>
  • ファーストバトルステージ:スクラッチ対決!(プログラミング表現系競技・個人戦)
  • セカンドバトルステージ:メイクコード(Minecraft)対決!(アルゴリズム系競技・個人戦)
  • サードバトルステージ:ドローン対決!(制御プログラミング系競技・個人戦)
  • ファイナルバトルステージ:ハックフォープレイ対決!(ゲーム攻略系プログラミング競技・団体戦)
 エントリーはこちらから

(C)CAPCOM CO.,LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン
 なお、2018 大会公認応援キャラクターとしてロックマンが就任!1都3県大会決勝ファイナルバトルステージ「ハックフォープレイ」対決において、ステージ内に登場します。

 ロックマン最新情報はこちらから

プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン
※昨年の千葉県大会の様子
プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン プログラミング競技会「GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム」が開催決定。応援キャラクターはロックマン

【GPリーグ ヤマハ発動機プログラミングコロシアム 2018年1都3県大会 概要】
  • 神奈川地区
  • ・場所:神奈川工科大学
    ・予選会日時:7月21日(土)13 時〜17 時
    ・トレーニングジム&地区大会決勝日時:8月5日(日)10 時〜17 時
    ・賞品:1都3県大会決勝大会への出場権、GPリーグ賞「オリジナルT シャツ」、神奈川工科大学賞 賞状、副賞
  • 埼玉地区
  • ・場所:日本工業大学
    ・予選会日時:7月28日(土)10 時〜14 時30
    ・トレーニングジム&地区大会決勝日時:7月29日(日)10 時〜17 時
    ・賞品:1都3県大会決勝大会への出場権、GPリーグ賞「オリジナルT シャツ」、日本工業大学賞 賞状、副賞
  • 東京東地区
  • ・場所:早稲田大学
    ・予選会日時:8月11日(土)13 時〜17 時
    ・トレーニングジム&地区大会決勝日時:9月2日(日)10 時〜17 時
    ・賞品:1都3県大会決勝大会への出場権、GPリーグ賞「オリジナルT シャツ」、早稲田大学賞
  • 東京西地区
  • ・場所:東京工科大学日本工学院八王子専門学校
    ・予選会日時:8月19日(日)13 時〜17 時
    ・トレーニングジム&地区大会決勝日時:9月1日(土)9 時30〜16 時30
    ・賞品:1都3県大会決勝大会への出場権、GPリーグ賞「オリジナルT シャツ」、東京工科大学・日本工学院八王子専門学校賞
  • 千葉地区
  • ・場所:千葉工業大学
    ・予選会日時:8月25日(土)13 時〜17 時
    ・トレーニングジム&地区大会決勝日時:8月26日(日)10 時〜17 時
    ・賞品:1都3県大会決勝大会への出場権、GPリーグ賞「オリジナルTシャツ」、千葉工業大学賞 賞状、副賞
  • 主催
  • GPリーグ実行委員会(一般社団法人イエローピンプロジェクト、株式会社タイプゼロ、千葉テレビ放送株式会社、株式会社TENTO、株式会社D2C、リトルスタジオインク株式会社)、神奈川工科大学、日本工業大学、早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所、東京工科大学・日本工学院八王子専門学校、千葉工業大学
  • 後援
  • 神奈川県教育委員会、愛川町教育委員会、厚木市教育委員会、海老名市教育委員会、埼玉県教育委員会、春日部市教育委員会、さいたま市教育委員会、戸田市教育委員会、蓮田市教育委員会、宮代町教育委員会、新宿区教育委員会、中野区教育委員会、立川市教育委員会、八王子市教育委員会、府中市教育委員会、町田市教育委員会、三鷹市教育委員会、千葉県教育委員会、千葉テレビ放送株式会社、未来の学びコンソーシアム
  • オフィシャルパートナー
  • ヤマハ発動機株式会社
  • オフィシャルサプライヤー
  • 株式会社カプコン、株式会社タカラトミー、株式会社ディー・エヌ・エー、一般社団法人電子情報技術産業協会、ハックフォープレイ株式会社、株式会社ユニティ
  • メディアパートナー
  • ICT 教育ニュース、こどもとIT、こどものミライ、ロボコンマガジン、株式会社ドワンゴ、SB クリエイティブ株式会社
  • 特別協力
  • 小学館、株式会社小学館集英社プロダクション

<GPリーグ実行委員会とは>
 「21世紀スキル」の育成に役立つためのプログラミング競技会「プログラミングコロシアム」、プログラミング体験会「ラーニングスタジオ」等の開催を通して、全国の親と子のプログラミング学習・体験環境の整備と学校、家庭、地域(ICT クラブ等)へのプログラミング学習教材やツールの開発・提供を行うことを目的とした民間団体です。

<GPリーグとは>
 プログラミングを現在している、またはこれからはじめる小学生を対象とし、プログラミングに対するモチベーションを高めることを目的としたプログラミングの競技会・セミナーです。学校の外で子どもたちがプログラミングの楽しさ、面白さを知り、生活をより豊かにする道具としてコンピューターを使いこなせるリテラシーとして将来必要となる「21世紀型スキル」を育成する環境を整えるプロジェクトがGPリーグです。

「GPリーグ」公式サイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日