お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
レトロゲーム機を直接つなげて表示できる液晶ディスプレイのクラウドファンディングキャンペーンが実施中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/11/24 14:41

ニュース

レトロゲーム機を直接つなげて表示できる液晶ディスプレイのクラウドファンディングキャンペーンが実施中

 英国のデバイスメーカーであるiMicaが,レトロゲーム機や古いPC向け液晶ディスプレイ「Checkmate 19" IPS Retro Monitor」のクラウドファンディングキャンペーンを「Kickstarter」で実施中だ。19インチサイズで解像度1280x1024ドットのIPS液晶パネルを採用しており,多彩な映像入力を備えてさまざまなゲーム機やPCを表示できるのが見どころである。
 2023年9月以降の販売を予定しており,Kickstarterで価格は269ポンド(約4万5100円)となっている。ただし,この価格には液晶パネルの価格は含まれていない点に注意したい。

Checkmate 19" IPS Retro Monitor
画像集 No.001のサムネイル画像 / レトロゲーム機を直接つなげて表示できる液晶ディスプレイのクラウドファンディングキャンペーンが実施中
 
 Checkmate 19" IPS Retro Monitorは,今でも使われることのあるアナログのビデオ入力(コンポジットビデオ)や,コンポーネントビデオ入力,アナログRGB21ピン入力といったインタフェース類を備えている。ブラウン管時代のPCやゲーム機が対応していた水平リフレッシュレート15kHzや,50Hz/60Hzの信号入力にも対応するのもポイントとなっている。また,アスペクト比5:4と4:3の映像出力も可能だという。
 
豊富なインタフェースを備える
画像集 No.002のサムネイル画像 / レトロゲーム機を直接つなげて表示できる液晶ディスプレイのクラウドファンディングキャンペーンが実施中
 
 本体の内部構造は,iMicaが「pods」とよぶモジュール式となっており,たとえば,Raspberry Piのようなワンボードコンピュータを拡張スロットに組み込んで,一体型PCとして利用することも可能だという。
 
podsの追加でインタフェースを増設できる
画像集 No.003のサムネイル画像 / レトロゲーム機を直接つなげて表示できる液晶ディスプレイのクラウドファンディングキャンペーンが実施中

podsは容易に着脱可能なようだ
画像集 No.004のサムネイル画像 / レトロゲーム機を直接つなげて表示できる液晶ディスプレイのクラウドファンディングキャンペーンが実施中
 
 クラウドファンディングキャンペーンは,2022年12月19日まで実施する予定で,現在7万3230ポンド(1229万円)の出資を集めている。また,ストレッチゴールも用意してるそうで,17インチサイズの液晶パネルや,スタンドなしの筐体などを提供するとのことだ。
 

KickstarterのCheckmate 19" IPS Retro Monitorキャンペーンページ(英語)

iMicaのCheckmateブランドWebページ(英語)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月30日〜12月01日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年06月〜2022年12月