オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/03/03 19:55

ニュース

「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

画像集#001のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に
 2021年3月3日,サードウェーブの子会社であるE5esports Worksは,同社が東京・東池袋で運営するeスポーツ施設「LFS 池袋 esports Arena」(以下,LFS池袋)を4月1日にリニューアルオープンすると発表した。
 
 これまでのLFS池袋は,100台のゲーマー向けPCやネットワーク環境,配信設備などを備えた大型施設だった。2018年4月にオープン(関連記事)以来,個人でも利用できるプレイスエリアを備えたイベントスペースとして営業してきた施設だ。ただ現在は,新型コロナウイルス感染症の影響により,一般営業を休止している。

100台のゲーマー向けPCをそろえた大型のeスポーツ施設だったLFS池袋
画像集#002のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

 リニューアル後のLFS池袋は,イベントやゲームの実況動画を配信できるスタジオに特化した形に生まれ変わる。これまでゲーマー向けPCが並んでいたフロアやボックス型プレイスペースを配信スペースとして改装し,ステージや壁面にクロマキー合成用のグリーンバックを配置するのに加えて,カメラやミキサーなどの撮影・配信用機材も拡充するという。

LFS池袋をスタジオとしてリニューアル。各エリアにグリーバックやカメラを設置する
画像集#003のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

スタジオ化に合わせて,撮影・配信用のカメラやミキサーなどの機材を拡充するという
画像集#004のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

 基本料金は,全フロアを使用した場合,平日で6時間10万円(税込11万円),土日・祝日で6時間25万円(税込27万円),一番小さい「BOX ROOM」の場合,平日で6時間2500円(税込2750円),土日・祝日で6時間4000円(税込4400円)となる。ただし,これらはあくまで目安であり,どの程度のスペースを必要とするのかは,イベントや配信番組の規模や内容によってさまざまだ。E5esports Worksによると,利用者と相談しながら料金の見積もりを行うそうである。

新たなLFS池袋の料金表。これをベースとして,イベントの規模に合わせて見積もりを行うという
画像集#005のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

 なお,この料金はスタジオの使用料のみで,先に挙げたカメラなどの機材は含まれていない。こちらもイベントの内容に合わせて,必要な機材を割り出して,機材を含めた料金を見積もるとのこと。スタジオと機材の使用料をセットにしたパッケージプランを用意する予定だ。
 E5esports Worksによると,4月1日のリニューアルに先駆けて,本日3月3日よりスタジオへの問い合わせや予約の受付を開始するという。

スタジオと機材の利用料をセットにしたパッケージプランも用意する予定だ
画像集#006のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

 また,LFS池袋を使用したE5esports Worksオリジナルの配信番組やeスポーツイベントの開催も予定しており,第1弾として3月10日より,定期配信番組である「E5 なう!」がスタートする。本番組は,E5esports Worksの社員とゲストがゲームについて語り合うトークバラエティとのこと。初回は「League of Legends」のアナリストであるiSeNN氏をゲストに迎えて,E5esports Worksの代表取締役社長 西川典孝氏が,ランクマッチでシルバーを目指すという。

E5esports Worksのオリジナル配信番組「E5 なう!」
画像集#009のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

 また,E5esports Worksでは,eスポーツイベントとして,「E5 フェス」と「E5 Masters」という2つのイベントを開催する予定だ。E5 フェスは,誰でも参加できるカジュアルなイベントをコンセプトとしたもので,第1回は「VALORANT」を使用したイベント「E5フェス VALORANT 個人技王決定戦 powered by GALLERIA」で,3月27日に実施する予定だ。
 イベントはオンラインで開催し,プロゲーマーやストリーマーと一般プレイヤーが,VALORANTのデスマッチモードで対戦するというものだ。すでに一般プレイヤーの募集が始まっている(関連リンク)。

E5 フェスの第1回はVALORANTの対戦イベント
画像集#007のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に
 
 もう一方の,E5 Mastersは,競技プレイヤー向けのeスポーツ大会という位置付けで,イベントの内容や開催時期は今後発表するという。

画像集#008のサムネイル/「LFS 池袋 esports Arena」が配信スタジオとしてリニューアル。トークイベントやオンライン大会にも活用する場に

LFS 池袋 esports Arena公式Webサイト

E5esports Works公式Webサイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月13日〜04月14日