オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
7インチ級の超小型PC「GPD Pocket」のIndiegogoキャンペーンがスタート。価格は399ドルから
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/02/15 19:50

ニュース

7インチ級の超小型PC「GPD Pocket」のIndiegogoキャンペーンがスタート。価格は399ドルから

GPD Pocket
7インチ級の超小型PC「GPD Pocket」のIndiegogoキャンペーンがスタート。価格は399ドルから
 2017年2月15日,Shenzhen GPD Technologyは,同社が開発中である超小型PC「GPD Pocket」(関連記事)のクラウドファンディングキャンペーンを「Indiegogo」で開始した。OSにWindows 10,またはUbuntu 16.04を搭載する最小構成のキャンペーン価格は399ドル(税別)で,出荷は2017年7月頃の予定だ。

IndiegogoのGPD Pocketキャンペーンページ
7インチ級の超小型PC「GPD Pocket」のIndiegogoキャンペーンがスタート。価格は399ドルから

 GPD Pocketは,ゲーマー向け超小型PC「GPD WIN」を開発したShenzhen GPD Technologyが手がける,新しいノートPCだ。本体サイズが180(W)×106(D)×18.5(H)mmで,重量は約480gという小さなボディに,7インチサイズで解像度1920×1200ドットの液晶パネルと,Intel製SoC(System-on-a-Chip)「Atom x7-Z8700」,容量8GBのメインメモリと容量128GBのストレージを組み込んだのが特徴である。

 ゲーマー向け製品ではないにも関わらず,4Gamerに掲載したニュース記事がとても読まれたことからも分かるように,注目度は世界的にも高いらしい。20万ドルのキャンペーン目標額は,キャンペーン初日の本稿執筆時点でとっくにクリアしており,まだまだ伸びていく気配である。
 一般向けの販売価格は,キャンペーン価格より200ドル高い599ドルになるそうなので,安価に手に入れたい人は,キャンペーンに応募することをお勧めしよう。

●GPD Pocketの主なスペック
  • CPU:Atom x7-Z8700(4C4T,定格1.6GHz,最大2.4GHz,L2キャッシュ容量512KB×4)
  • メインメモリ:PC3-12800 LPDDR3 SDRAM 8GB
  • グラフィックス:HD Graphics(実行ユニット数16基,定格200MHz,最大600MHz)
  • ストレージ:SSD(eMMC接続,容量128GB)
  • パネル:7インチ,解像度1920×1200ドット,タッチ対応
  • 無線LAN:IEEE 802.11ac,Bluetooth(※バージョン未公開)
  • 有線LAN:なし
  • 外部インタフェース:USB 3.0 Type-C×1,USB 3.0 Type-A×1,Micro HDMI×1,4極3.5mmミニピン(※ヘッドセット用)×1,
  • スピーカー:内蔵2chステレオ
  • マイク:内蔵
  • カメラ:未公開
  • バッテリー容量:7000mAh
  • ACアダプター:出力5V 2.5A
  • 公称サイズ:180(W)×106(D)×18.5(H)mm
  • 重量:約480g
  • OS:Windows 10 Home,Ubuntu 16.04以降
  • 価格:未公開
  • 保証期間:1年間

IndiegogoのGPD Pocketキャンペーンページ(英語)

GPD 公式Webサイト(英語)

  • 関連タイトル:

    GPD

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日