オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoftがゲーム向けVR対応型ヘッドマウンドディスプレイを2015年中にもリリースと台湾メディアが報道
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/12/24 15:27

ニュース

Microsoftがゲーム向けVR対応型ヘッドマウンドディスプレイを2015年中にもリリースと台湾メディアが報道

 台湾のIT業界ニュースサイトDigiTimesが“噂”という形で報じるところによると,Microsoftは現在,ゲーム向けのVR対応型ヘッドマウントディスプレイを開発中であり,2015年6月開催予定のE3 2015で発表後,2015年中にも量産体制に入るという。

 この情報は,ハードウェア製造のサプライチェーンの関係者から入手したものとのことだが,当該記事には具体的なデバイスの内容やモックアップの写真などは公開されていない。ただ,このVR機器はWindows 8搭載タブレット「Surface」とも接続できるということで,Xbox OneだけでなくPCにも対応することが予想される。

 これまで,Microsoftのハードウェアプロジェクトとしては,「Project Neo」というVRに関連する機器の開発が噂されたことが何度かあった。また,Kinectと動機するメガネ型ウェアラブルディスプレイ「Fortaleza Project」の存在も知られていたが,これとは違ったデバイスになるようだ。


 ここしばらくのゲーム業界でのホットトピックとなってきたVR対応型ヘッドマウントディスプレイでは,Sony Computer Entertainmentの「Project Morpheus」や,Oculus VRの「Rift」などのプロジェクトが2015年に動きを本格化させそうな気配で,この情報が真実ならばVRゲーム時代へと突入していくことになりそうだ。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日