オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/08/09 19:43

リリース

PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信

Lost Technology
配信元 PLAYISM 配信日 2017/08/09

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

世界中の良質なインディーゲームを
日本語でダウンロード配信 PLAYISM(プレーイズム)
失われたテクノロジーが眠る大陸を舞台に、
12 の勢力が正義と欲望を掲げ争い合う
戦略シミュレーションゲーム『Lost Technology』、
PLAYISM/ Steam にて配信開始!

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイアメストイ 本社:大阪市西区 http://www.activegamingmedia.com)が運営するオリジナリティあふれる PC ゲームを厳選し販売する『PLAYISM』(http://www.playism.jp)は、12 の勢力が大陸の覇権を賭けて争う、国取り型戦略リアルタイムシミュレーションゲーム『Lost Technology(ロストテクノロジー)』を PLAYISM/Steam にて配信開始いたしました。

画像(001)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信

Lost Technology
本作は、戦略シミュレーションとリアルタムストラテジーが合わさったゲームシステム『ヴァーレントゥーガ』を元に開発された、
奥深い戦略と美麗なイラスト、物語が楽しめる国取り型戦略リアルタイムシミュレーションゲームです。
作品の舞台は、野球やチョコレートといった現代に当たり前にあるものがかつての高度文明期の “ロストテクノロジー”として存在するスキアバレリ大陸。この大陸には 12 の勢力がひしめき合い、プレイヤーはその中から 1 つを選んで、太平の世をつくることを目指していきます。

■ゲームを構成する 3 つのフェイズ
ゲームは、ターン制の戦略フェイズ、リアルタイムの戦闘フェイズ、アドベンチャー形式のイベントフェイズと 3 つのフェイズで進行します。

・戦略フェイズ
主に「ユニットの雇用」「編成」「外交」「敵領地への出撃」と、4 つの行動を行います。
「ユニットの雇用」ではキャラクターに応じたユニットの雇用ができます。リザードマンならリザードマン、人間なら人間と、種族に対応したユニットの雇用が可能であり、雇用したユニットは領地内であればどこへでも自由に「編成」できます。準備が整えば、隣接している「敵領地へ出撃」しましょう。しかし、すべての勢力と同時に戦うことは並大抵のことではありません。
隣国と「外交」を重ね同盟を結べば、攻撃されることがなくなり、同盟間で援軍を要請することも可能となり、強大な勢力をともに滅ぼすこともできます。

・戦闘フェイズ
出撃する部隊を決定すると、リアルタイムの戦闘フェイズに移ります。戦闘では、部隊に直接指示を出すこともできますし、自動で戦闘を行うこともできます。100 体以上のユニットが入り乱れ争い合う戦闘フェイズでは、必殺技や魔法をただ撃ち合うだけでなく、少数部隊で敵をおびき寄せ一気にたたく、あるいはユニットの得意な地形に誘い込むことで戦況を有利に進めるといった戦術がカギとなります。相手ユニットをすべて倒すか降伏まで追い込むことで勝利となり、条件次第では、敵キャラクターを部隊に引き入れることもできます。

・イベントフェイズ
ゲーム中、特定のキャラクターと出会う、敵将を倒すといった条件を満たすことで、アドベンチャー形式のイベントフェイズが発生します。それぞれの勢力に重厚なストーリーが用意されており、イベント総数は 200 種類以上に及びます。

以上の手順を繰り返しながら、すべての領地を占領すると、ゲームクリアとなり勢力ごとのエンディングを迎えることができます。
本作には人間だけでなく、エルフ、獣人、リザードマンと様々な種族が存在し、登場キャラクターは 100 名以上に及びます。
また、そのすべてのキャラクターに立ち絵、戦闘ボイスが用意されています。はじめは勢力選びに悩んでしまうかもしれませんが、まずはあなたのお気に入りのキャラクターを見つけて、『Lost Technology』の世界をお楽しみください。

■『Lost Technology』を盛り上げるクリエイターたち!
・アガハリ氏による、100 名以上に及ぶ美麗なキャラクターイラスト!
・BMS 界のカリスマ Cranky 氏による、戦闘を大いに盛り上げる楽曲群!
・鳥類乙女ゲー「はーとふる彼氏」原作者 玻都 もあ氏による、両生類乙女シナリオはインパクト絶大!

■日本語版、英語版の違いについて
本作は日本のフリーゲームとして配信されている作品で、今回 PLAYISM より英語版ローカライズ及び Steam 対応版を販売することになりました。重厚なストーリーが魅力の作品であるため、すべての勢力の物語をお届けするのがベストではありますが、シナリオ重視であるからこその文章量であり、一度にすべてをローカライズすることは難しいという判断の元、英語版に含まれている勢力は「ライナルト帝国」「マカン」「アルフヘイム」の3勢力のみという形でのリリースとなっております。
(日本語版は無料配信版と基本的な機能としては変更なく、全勢力をプレイいただけます。)

将来的には、日本からのご購入も含め、本タイトルの売れ行きに応じて残りの勢力の翻訳を進め、追加 DLC として順次お届けする予定です。海外ユーザーに『Lost Technology』、および『ヴァーレントゥーガ』という世界観をお伝えできるよう、お力添え頂けると幸いです。

※なお、Steam 版は Steam トレーディングカード、実績に対応しています。
(Steam 版には権利上の問題から Mod は同梱されておりません。ご了承ください。)


画像(002)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信 画像(003)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信 画像(004)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信
画像(005)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信 画像(006)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信 画像(007)PLAYISM,戦略リアルタイムシミュレーション「Lost Technology」をSteamとPLAYISMで配信

■開発:STUDIO 4D
■対応OS: Windows
■ジャンル:戦略シミュレーションゲーム
■価格:リリースセール中で1週間 10%off! 298 円⇒268 円(税込)
■配信日:2017 年 8 月 9 日(木)

「Lost Technology」PLAYISM ストアページ

「Lost Technology」Steam ストアページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日