オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[CJ2019]TencentブースにNintendo Switchがプレイアブル出展。任天堂は中国でも人気
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/02 21:48

イベント

[CJ2019]TencentブースにNintendo Switchがプレイアブル出展。任天堂は中国でも人気

 中国・上海にて開催中のゲームショウ「ChinaJoy 2019」。中国のゲームファンのためという趣が強い本イベントだが,今回されたブースの中でひと際目を引くものがあった。そう,Nintendo Switchのブースだ。

画像(001)[CJ2019]TencentブースにNintendo Switchがプレイアブル出展。任天堂は中国でも人気

 任天堂とTencentがパートナーシップを結んだことで,ChinaJoyにおける本ブースは“Tencent”の名前を冠したものとなっていた。
 Nintendo Switchは日本で2017年3月3日に発売され,2019年6月時点で全世界で3687万台が販売されている。

 Nintendo Switchは,これまで中国市場に向けて展開されていなかったが,2019年4月にTencentから当局の認可を受けたことが発表されていた。
 今回のTencentと任天堂によるパートナーシップの発表によって,今後は,中国国内においてTencentの強力なサポートを受けた展開が行われていくことになり,さらに販売台数を増やすことになるだろう。


 ゲーム機の販売数が増えれば,必然的にそのプラットフォームにおけるソフトウェアの供給数は増える。中国への展開で,Nitendo Switchに少なからぬゲームが供給されていくのではないだろうか。

 Nintendo SwitchのブースはChinaJoy会場においてもひときわ目を引く真っ赤なもので,その前には常に人だかりができており,大盛況だった。
 ブースには「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」「スーパーマリオ ギャラクシー」「マリオカート8」といった任天堂の代表的なタイトルがプレイアブル出展されていた。

 中国でも任天堂の人気は高いようで,会場に訪れていた子供が画面に映るマリオの姿を見て「マリオ―!!」と大きい声で呼んでいた。世界的に愛されているキャラクターということを再認識した次第である。

画像(003)[CJ2019]TencentブースにNintendo Switchがプレイアブル出展。任天堂は中国でも人気
画像(004)[CJ2019]TencentブースにNintendo Switchがプレイアブル出展。任天堂は中国でも人気

「ChinaJoy 2019」4Gamer関連記事

  • 関連タイトル:

    Nintendo Switch本体

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月