オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
アカツキ,ソニーG/コーエーテクモHDと資本業務提携。「レスレリアーナのアトリエ」を軸とした協業関係の強化を目指す
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/12/20 17:59

ニュース

アカツキ,ソニーG/コーエーテクモHDと資本業務提携。「レスレリアーナのアトリエ」を軸とした協業関係の強化を目指す

 アカツキは本日(2023年12月20日),ソニーグループとコーエーテクモホールディングスとの資本業務提携を締結し,両社に対する第三者割当による自己株式の処分を行うことを明らかにした。

画像集 No.001のサムネイル画像 / アカツキ,ソニーG/コーエーテクモHDと資本業務提携。「レスレリアーナのアトリエ」を軸とした協業関係の強化を目指す

 資本業務提携の理由は,さらなるゲーム開発力の強化海外マーケティング力の強化協業による新たなコンテンツの創出などを目指すためとのこと。

 資本提携では,自己株式の処分により53億4500万円が調達される。ソニーグループには発行済株式総数に対する比率9.87%に相当する140万株(総額29億5800万円),コーエーテクモホールディングスには7.97%に相当する113万株(総額23億8700万円)が割り当てられるようだ。

 業務提携では,ソニーグループとは現在開発中および今後開発するモバイルゲームの海外市場展開や新たなIP,コンテンツの共同制作・開発などの領域での協業に向け,さらなる関係構築を進め,今後新たな事業機会の創出を図っていく。

 また,コーエーテクモホールディングスとは,下記3点においてさらなる関係構築が進められる。

1.マルチデバイス次世代運営型ゲームの開発・運用による協業
2.運営型ゲームのグローバル展開,マーケティング,パブリッシングによる協業
3.新たなIP,コンテンツ,サービスにおける協業

 これらの取り組みの一環として,アカツキの連結子会社であるアカツキゲームスとコーエーテクモホールディングスの連結子会社であるコーエーテクモゲームスで共同運営中の「レスレリアーナのアトリエ 〜忘れられた錬金術と極夜の解放者〜」を軸とした,事業面における提携の実効性向上を目指していくそうだ。

 なお,アカツキが調達した資金から諸費用を差し引いた53億3500万円は,アカツキゲームスへの投融資を通しての事業投資に使われる予定だ。

アカツキ IR情報ページ

  • 関連タイトル:

    レスレリアーナのアトリエ 〜忘れられた錬金術と極夜の解放者〜

  • 関連タイトル:

    レスレリアーナのアトリエ 〜忘れられた錬金術と極夜の解放者〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日