お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/01/21 16:44

ニュース

「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

 Cygamesは本日(2023年1月21日),グラブルフェス2022-2023メインステージの「Relink / GBVS最新NEWSコーナー」にて,新作対戦格闘ゲーム「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」PC / PS5 / PS4)を発表した。

※2023年1月21日20:00頃メーカーのリリースを追記しました。
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦


 本作は「グランブルーファンタジー ヴァーサス」の続編にあたるシリーズ最新作。前作に登場したキャラクターに加え,多数の新規プレイアブルキャラクターが登場。また,新システムはもちろん,前作のキャラクターに多数の新規アクションが用意されている。

新アクションとなる「アルティメットアビリティ」。ほかにもさまざまな新アクションが用意されるようだ
画像集 No.011のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

1人目の新規キャラクターのヒントはこちら。十二神将のだれかだと予想できるが果たして……
画像集 No.012のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

新規ストーリーモードの追加も。前作のストーリーもすべて収録されるとのこと
画像集 No.013のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

遠く離れたプレイヤーともネット対戦しやすくなるロールバックネットコードが採用。さらにクロスプレイにも対応する
画像集 No.014のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

格闘ゲームだけでなく,パーティーゲーム「ぐらぶる レジェンドばとるっ!」が追加に。多数のミニゲームが収録されるようだ
画像集 No.017のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.015のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦


グランブルーファンタジー ヴァーサスの今度のアップデート情報がこちら。賞金制大会やES大会のオリジナルアイテムの紹介も
画像集 No.019のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.020のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.021のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



シリーズ最新作『グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-』2023年発売決定!
〜最新のゲーム映像で新要素を紹介する2本のトレーラーを初公開!〜

画像集 No.031のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下、サイゲームス 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、自社で企画・制作し、アークシステムワークス株式会社が開発を行う『グランブルーファンタジー ヴァーサス』シリーズの最新作『グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-』をPlayStation®5/PlayStation®4/Steam®版で2023年に発売することを決定いたしました。

前作に引き続き、「ギルティギア」シリーズなどで知られるアークシステムワークスと、Cygamesがタッグを組んで開発。グランブルーファンタジーらしいハイクオリティな演出の数々や、前作で好評を得た初心者にも遊びやすいゲームシステムはそのままに、新アクションや複数の新キャラクター、進化した各種モードなど、多数の新要素を追加。
さらに本作では、より快適なオンライン対戦を実現するために、待望のロールバックネットコード方式を採用。またPlayStation®5、PlayStation®4、Steam®間でのクロスプレイにも対応し、より多くのプレイヤーとバトルや交流をすることが可能です。


・2本のトレーラーを公開!

最新のゲームプレイ映像を交えて前作からパワーアップした要素を紹介する「ティザートレーラー」と、本作から新たに登場するオンライン専用モード「ぐらぶるレジェンドばとるっ!」を紹介する「ぐらばとっ!紹介トレーラー」の2本を公開しました。ぜひご覧ください。

▼『GRANBLUE FANTASY: Versus -RISING-』#01ティザートレーラー
URL:https://youtu.be/pKKFK-luWOw


▼『GRANBLUE FANTASY: Versus -RISING-』#02ぐらばとっ!紹介トレーラー
URL:https://youtu.be/UN5mlSrJFWk



・新アクション多数追加!

『グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-』はゲーム全体が様々な面でパワーアップ。バトルでも多数の新要素が追加されており、シンプルなゲーム性ながら深い駆け引きを楽しむことができる。
アルティメットアビリティ以外にも新たなアクションとシステムが用意されており、今後公開予定。

▼新アクション紹介 - アルティメットアビリティ
画像集 No.032のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

「アルティメットアビリティ」
各キャラクターに用意されているアビリティ(必殺技)の強化版。
発動の瞬間に相手の動きがスローになるため、普段では反撃できない隙や牽制への差し返しで効果を発揮する。
アルティメットアビリティのみ追撃できる状況もあり、より多岐に渡るコンボを組むことができる。


・新キャラクターが多数参戦! 前作キャラクターは全員登場!

前作で登場した24名のキャラクターに加え、さらに多数の新キャラクターが参戦。一人目の新キャラクターは「GBVS Cygames Cup Special 2023」の2月25日(土)決勝の場で発表予定。(GBVS Cygames Cup 公式サイト
https://gbvs-cygames-cup.jp/

画像集 No.022のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.023のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.024のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
新キャラクターのヒントとなるステージ背景の画像


・新「ストーリーモード」で描かれる新たな物語

ストーリーのボリュームアップに伴い前作のRPGモードを簡略化し「ストーリーモード」として刷新。アイテム収集や成長要素、一部のクエストバトルなどを無くしたことで、より手軽にストーリーが楽しめる。
前作の続きとして、新たなキャラクター達も交えた物語が展開。前作で50話まで展開されたストーリーも全て収録しており、前作未プレイのユーザーでも今作から楽しむことができる。

画像集 No.025のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.026のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦


・グラフィック強化

グラフィック面も進化しており、対戦時の視認性は損なわないようにしつつも、より「グラブル」のイラストに近い絵作りや表現を取り入れている。新たなビジュアルでありながらより高品質な映像となった「GBVS」が楽しめる。

画像集 No.042のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

画像集 No.043のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦


・オンラインロビーが「島」へと拡大!

前作で好評を博したオンラインロビーが大幅にパワーアップ。前作では騎空艇グランサイファーの甲板上を自由に移動できたが、本作ではそれに加えて島ひとつ分舞台が広がる。ロビーでは自分の分身となるアバターを操作し、他のプレイヤーとコミュニケーションをとったり、対戦を申し込んだりすることが可能。

画像集 No.044のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦
画像集 No.033のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦


・新モード「ぐらぶるレジェンドばとるっ!」

画像集 No.034のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

大人数で遊べるパーティーゲーム「ぐらぶるレジェンドばとるっ!」(略称:「ぐらばとっ!」)がオンラインで遊べる専用モードとして新たに登場。「ぐらばとっ!」では数十人規模で遊べるバラエティ豊かなミニゲームが楽しめる。
ミニゲームは、生き残りを競うバトルロイヤル形式のもの、チームに分かれての陣地取り戦、協力して敵を倒すものなど様々なルールのものを収録。対戦の合間の息抜きとして遊ぶのはもちろん、格闘ゲームが苦手なプレイヤーが「ぐらばとっ!」をメインに遊びこむ事もできるような本格的な内容となっている。

▼「ぐらばとっ!」ゲームルール一部紹介
画像集 No.035のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

「ライジングダッシュ」
様々なアトラクションを攻略しながらゴールを目指す障害物競争。アイテムを使って相手を妨害したりなど、なんでもありのハチャメチャなバトルを楽しもう!

画像集 No.036のサムネイル画像 / 「グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-」が発表に。新アクションに加え,多数のプレイアブルキャラクターが参戦

「ヒヒイロカネパーティー」
チームに分かれてヒヒイロカネを集め、時間内に自軍の陣地に運んだ数を競うゲームルール。
ライジングダッシュと同様に妨害要素もあるため、ゆるめのチームワークが重要!?


・『グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-』製品概要

作品名:グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-
ジャンル:対戦アクション&パーティー
プレイ人数:1〜2人(オフラインの場合)
オンライン:対応
価格 :未定
発売日:2023年発売予定
プラットフォーム:PlayStation®5、PlayStation®4、Steam®
CERO:審査予定
企画・制作:株式会社Cygames
開発:アークシステムワークス株式会社
権利表記:© Cygames, Inc. Developed by ARC SYSTEM WORKS

『グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-』公式サイトURL:https://rising.granbluefantasy.jp

© Cygames, Inc. Developed by ARC SYSTEM WORKS
  • 関連タイトル:

    グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-

  • 関連タイトル:

    グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-

  • 関連タイトル:

    グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月08日〜02月09日