オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
STRIKERS 1945 Collection
  • Mobirix
  • Game Knock
  • 発売日:2020/10/12
  • 価格:基本無料+アイテム課金制
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/24 12:00

連載

レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

画像集#001のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

 どんな物でも,いつかは壊れます。

 2020年10月1日に東京証券取引所がサーバのメモリ故障(+バックアップ機構の管理ミス)で全銘柄の売買を終日停止という大事件がありましたし,20日には大阪・かに道楽の看板から左脚が2本もげました。宇宙線でコンピュータが故障することもありますし,筆者が以前使っていたPCは勝手にWindows 10がクラッシュして起動しなくなりました。何もしてない(まだレジストリまではいじってないの意)のに!

 そして人間も壊れるものです。

 「東京ゲームショウ2020 オンライン」の期間中,筆者の背骨から椎間板がモリッと出て,先々週ぐらいに悪化。この椎間板ヘルニアで千葉ロッテマリーンズのブランドン・レアード選手や,読売ジャイアンツの直江大輔選手も大変なことになっているそうですが,そんな感じで筆者の身体は,ディスクカバーがパカパカになったPlayStation,コンパネのレバーボールがどっか行った駄菓子屋ネオジオ,ヘタりきったニンテンドウ64コントローラの3Dスティック,場末のゲーセンの店頭にあるクレーンゲームのアーム等々かくやの物理的機能不全状態に陥ったため,前回の当連載は休載となりました

 未だにあまり動けませんし,腰の代わりに腹筋などが体重を支えるためやたら疲れるので,ゲームプレイも捗りません。ゲームギアミクロをUSB/ACアダプタにつなぐことすら苦行です。

 そんなわけで「やれるゲーム」に飢えているわけですが,なんだか近年は“放置ゲーム”とかいう,かつて吉田戦車氏がゲーム雑誌の4コマ漫画で提唱していた「やらなくていいゲーム」(※)みたいなものがよくリリースされているとか。筆者はアーケード畑の人間なので「ゲームをやるってのはワンプレイに魂を懸けるってことなんだよ!」的なスタンスですが,こんな病状ですので,ものは試しです。

※正確には「ゲームを買ってきて,さてやろうと思っても,やらなくていいから安心なゲーム」。出典はビームコミックス「吉田戦車のゲーム漫画大全」「ニューはまり道」や,アスキーコミックス「ゴッドボンボン」「はまり道」などに収録の「はまり道」より。

 そんなわけで今回は,2020年10月12日にリリースされた放置ゲーム「STRIKERS 1945 Collection」iOS / Android)でやっていきましょう。いや放置ゲームだからやらないでいくのか? やらないをやっていく? やっていくけどやらない? ん?

タイトル画面はいい感じ
画像集#003のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

「STRIKERS 1945 Collection」ダウンロードページ

「STRIKERS 1945 Collection」ダウンロードページ



MAGIC&SCIENCE 不思議な世界へ旅立とうよ


 「STRIKERS 1945 Collection」のパブリッシャはmobirix,デベロッパはGame Knockで,どちらも韓国の会社です。mobirixはスマートフォン向けに日本のアーケードゲームをアレンジ移植することに精力的で,シティコネクションから彩京IPのライセンスを得て「ガンバード クラシック」iOS / Android),TATSUJINから東亜プランIPのライセンスを得て「究極TIGER クラシック」iOS / Android),タイトーからライセンスを得て「バブルボブル クラシック」iOS / Android)などを配信しています。以前はケイブからライセンスを得て「虫姫さま GOLD LABEL」iOS / Android)や「怒首領蜂 Unlimited」iOS / Android)も配信していました(現在はサービス終了)。

 上記タイトルは一種の「移植版」と(ゲームの仕様は大幅に変わっているものの)呼べますが,「STRIKERS 1945 Collection」は彩京タイトルのグラフィックスを使用した新しいゲームです。類例としてはスクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー オール ザ ブレイベスト」などが挙げられます。

 ストーリーもオリジナルで,“異界皇”と呼ばれる存在が各タイトルを隔てる次元の壁を攻撃しているため,各タイトルのキャラクター達が協力して立ち向かうというものになっています。

 ストーリーテリング上の主役は,「ストライカーズ1945」に登場したP-38のパイロット,シンディー・ボルトン(隠しエンディングで紐水着の人) 。ただキャラクターグラフィックスはBf-109のパイロット,リーン・バイラー(隠しエンディングで映画「愛の嵐」みたいな格好の人)の画像が使われています。あとアーケード版稼働当時のゲーメストでは「シンディ・ボルトン」と,表記に長音が無かったんですよね。何でしょうねコレ。

画像集#004のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#015のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

 そんなシンディーを「戦国ブレード」布津姫が召喚したことで,彩京世界を股に掛けた戦いがスタートします。プレイ画面は一見すると,よくあるスマホ向けシューティングのようで,ドラッグ操作でプレイヤーキャラクターを細かく動かしたりもできますが,基本的には「プレイヤーキャラクターの発射弾が可能な限り広範囲をカバーするように配置し,そのまま放置する」のがセオリーです。ゲームオーバーになっても自動で再スタートします。

だいたいこんな感じ。プレイヤーキャラクターは,上限をアンロックすれば最大5体で編成可能
画像集#026のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#014のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

 敵を倒すとシルバーコインというアイテムを獲得できるので,それを消費してプレイヤーキャラクターや指揮官ステータスを強化していきます。プレイヤーキャラクターは,いわゆるガチャのほか,こちらも敵を倒すと獲得できる“召喚石のかけら”(画面右下のゲージで蓄積され,ゲージをタップすると画面下部のエリアに出現)をスワイプ操作で合成することによって入手できます。

 ざっくり全体的なゲームデザインを説明すれば,「ほっとくとリソースが溜まるので収穫する。強化やキャラクター獲得にはさまざまな手法があり,その手間を省くツールの代償として課金アイテムや広告動画再生が用意されている」といったところ。筆者的には「初めてやったけど,放置ゲームってやっぱそういうマネタイズになるよね」という感じです。

画面下部で召喚石のかけらをくっつけて完成させることで,新たなキャラクターを入手
画像集#005のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#036のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

「スペースボンバー」の機体も登場。とりあえず「ガンバード2」のタビアを入手したので満足しました
画像集#031のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#030のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

広告動画の再生で得られる無料インゲームマネーか,課金アイテムの有料インゲームマネーでプレイを簡易化できます
画像集#011のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#012のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

いろいろあるキャラクター強化要素とリソース獲得手段
画像集#019のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#020のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#021のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#022のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

 それで「面白いか」と言うと……うん,えーっと,何でしょうね。本当に彩京シューティングを楽しみたいのであれば,現在の版元であるシティコネクションがSteamやニンテンドーeショップで販売している移植版を買うのが,言うまでもなくベターです。また,すでに組織としての彩京は存在しないため,例えば「きららファンタジア」iOS / Android)のような「同社の新作からキャラクターが参戦」という状況も望めません。これまでのmobirixのライセンスIP運用から考えるに,「METAL SLUG ATTACK」iOS / Android)のようにアプリ独自のコンテンツ展開が行われることは無いでしょうし,「THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR」iOS / Android)におけるWWEとのコラボ格闘家の女体化のような“斜め上”の展開も望み薄です。正直な感想を言えば,「やりがい」は希薄です。

 その一方で,ゲームデザインが破綻している部分はとくに無いですし,「プレイが苦痛だ」ということもありません(ゲームとしてプレイする部分が僅かだからですが)。これをシューティングゲームとして見るとアレですが,同人版「ひぐらしのなく頃に」のような「選択肢の無いビジュアルノベル」や,セガサターン用ソフト「バーチャファイター CGポートレートシリーズ」のような「ゲーム機向けの映像/画像閲覧ソフト」といった,ゲーム性(バズワード)をあえて欠いたスタイルのゲームのひとつだと思えば,一定の面白さはあるかと思います。たぶんあると思う。あるんじゃないかな。まあ,多少の覚悟はしていただけると(関連記事)。

 実際のところ,「やらなくていいゲーム」では「ゲームやりたさ」が埋まりませんね。それに,上の註釈にも書いた吉田戦車氏の「ゲームを買ってきて,さてやろうと思っても,やらなくていいから安心なゲーム」って,正味「放置ゲーム」とは定義がだいぶ異なりますし。むしろ「ゲームプレイのエクスペリエンスを,ゲームをプレイせずに得られるゲーム」と解釈してみると,実況プレイ動画の方が近いかもしれません。


KEEP ON DREAMING 暗闇の中でも迷わない


 といったところで「やるゲーム」は無いかと探してみたら,2017年にリリースされたアプリ「ストライカーズ 1945 ワールドウォー」iOS / Android)の存在を今更ながら知りました。本作も彩京IPをクロスオーバーさせたタイトルで,開発・配信は先述の「虫姫さま GOLD LABEL」や「怒首領蜂Unlimited」を手がけた韓国・APXSOFTです。サーバーが止まっているらしくPvPコンテンツは利用できなくなっていますが,大半の部分はフロントエンドのみで動作するのでプレイ可能となっています。

こちらはドラッグ操作で自機を動かし,能動的に敵を倒していくタイプのゲームデザイン。オペレーターをガチャで入手,設計図を集めて建造で自機を入手,素材を集めて自機を強化など,いたってストレートなシステムのアプリゲーム
画像集#029のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#025のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#028のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

とりあえずタビアを入手したので満足しました
画像集#027のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編

 そのほか「ストライカーズ」シリーズのスマートフォン向けアレンジ移植は,S&C Entによる「ストライカーズ 1945」Google Playストア),mobirixによる「ストライカーズ1945 クラシック」Google Playストア),브레드해머(Bread Hammer)による「Strikers 1945 Saga」Google Playストア)など,韓国の複数社から配信中! なんだかカオスな状況ではあるものの,各タイトルを遊び比べてみるのもオツかもしれません。

 ちなみに,こんなカオスになるのも韓国では彩京の人気が高いからのようで,例えばNintendo Switch用ソフト「彩京 SHOOTING LIBRARY」関連記事)の韓国語版である「사이쿄 컬렉션」は,サウンドトラックCDやアートカードを同梱した限定版が発売されています。中でもVol.3は即完売したそうです。

即完売した理由が一目瞭然な「사이쿄 컬렉션 Vol.3」限定版。「デスティニーチャイルド」(iOS / Android)や「Smashing the Battle」(PC / Nintendo Switch)といった韓国製ゲームのアートワークを鑑みるに,韓国で司 淳氏のイラストが支持を集めるのは,さもありなんといったところ。ちなみに日本のVol.2 限定版に向けた司氏の描き下ろしイラストもあり,そちらはマリオンでした。司氏によるマリオンって,セガサターン版「ガンバード」以来でしょうか? なお筆者はタビアが欲しいです
画像集#002のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編


マッリオ〜ン マッリオ〜ン 小さな魔法つ・か・い♪


 まあ筆者はSteam版をGPD Winでプレイするので,Android版とかは別にいいですが……。筆者のRog Phoneはごまおつとかアリスギアとかドルフロとかで手一杯ですし……。でもSteam版って表現が家庭用準拠なんですよね。


 ただ「ストライカーズ1945 PLUS」「ストライカーズ1999」だって,近年になってようやく家庭用に移植されましたし,シティコネクションはアーケード版準拠の表現でPC版「スーパーリアル麻雀 LOVE2〜7!」をリリース予定なくらい気骨あるメーカーですので,アーケード準拠の「ストライカーズ1945」がリリースされることも夢物語ではないでしょう。

 そうだ,壊してけ既成概念!

 しかし壊れるな,身体とIP!

おっさん
画像集#017のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編 画像集#018のサムネイル/レトロンバーガー Order 48:「ガンバード」のマリオンなど彩京キャラが大集結の「STRIKERS 1945 Collection」をやらないでやるをやってみる編
  • 関連タイトル:

    STRIKERS 1945 Collection

  • 関連タイトル:

    STRIKERS 1945 Collection

  • 関連タイトル:

    ストライカーズ 1945 ワールドウォー

  • 関連タイトル:

    ストライカーズ 1945 ワールドウォー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月02日〜12月03日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月