オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
アサシン クリード ヴァルハラ公式サイトへ
  • ユービーアイソフト
  • 発売日:2020/11/10
  • 価格:通常版:8400円(税別)
    ゴールドエディション:1万2000円(税別)
    アルティメットエディション:1万4400円(税別)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Ubi,「アサシン クリード ヴァルハラ」日本版で“流血表現”が削除されている件についてUBIBLOGで説明
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/18 18:06

ニュース

Ubi,「アサシン クリード ヴァルハラ」日本版で“流血表現”が削除されている件についてUBIBLOGで説明

 ユービーアイソフトは本日(2020年11月18日),11月10日より順次リリースとなった「アサシン クリード ヴァルハラ」PC / Xbox Series X / PS4 / Xbox One / PS5。以下,ACV)日本版に関する「『アサシン クリード ヴァルハラ』のゲーム内表現に関して」と題した記事を,公式ブログ「UBIBLOG」に掲載した(リンク)。

 当該記事は主に,本作でなぜ流血表現が削除されているのかを説明するものとなっている。リリース前の10月24日に開催されたオンラインイベント「UBIDAY2020 ONLINE」ではACVの「日本語版と北米版の違い」に言及されていたが(YouTubeリンク。4:34:25頃より),そこに流血表現が削除されるという情報はなかった。にも関わらず製品版で流血表現を確認できないため,「バグではないか」などの声が上がっていた。

 これに関して記事では,当初予定していた修正内容では日本で発売することができない可能性が高いことが分かったこと,そして関係機関との協議のうえ,日本で発売可能となる表現修正を再度検討した結果,流血表現の削除も修正項目に含まれることになったとされている。「全世界同日発売を維持するための対応」であるという。

 記事ではそのほか,開発チームが「ゲーム内に問題が複数発生していること」を認識しているとし,その修正を行うべく日々作業を続けているとも記載されている。「予言者の慰め」ミッションにおける進行不能になる問題に関しては緊急対応を行い,PC版ではミッションの進行が可能となっており,12月初旬までには,ほかのプラットフォームでも解決する予定であるとのことだ。

UBIBLOGの「『アサシン クリード ヴァルハラ』のゲーム内表現に関して」ページ

「アサシン クリード ヴァルハラ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ヴァルハラ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ヴァルハラ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ヴァルハラ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ヴァルハラ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ヴァルハラ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月25日〜11月26日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月