オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/09 10:00

連載

ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

画像(011)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアクションゲーム「Square Bird」iOS / Android)を紹介しよう。

アプリは無料で遊べる。プレイ中に広告表示アリ
画像(001)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回 画像(002)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

「Square Bird」ダウンロードページ

「Square Bird」ダウンロードページ


 プレイヤーは四角いニワトリを操作し,障害物を避けながら各ステージの踏破を目指す。ニワトリは自動で前進するが,コース上には高低さまざまな壁が待ち構えており,正面からぶつかるとゲームオーバーだ。
 それらを乗り越えるために画面をタップすると,ニワトリが卵を産んで“高く”なる。卵を犠牲にしながら段差を乗り越えていこう。

ニワトリは画面タップで卵を産み,産んだ分だけ“高く”なる
画像(003)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回 画像(004)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

 ニワトリの背よりも高い段差は,同じ高さまで卵を産めばいい。落とし穴の場合は,反対側にたどり着けるほどの卵を産んでおけばいい。
 ただし,卵を積み上げすぎると天井に激突することもあり,こちらもまたゲームオーバーとなってしまうので,段差にも天井にもぶつからない高さを維持して進むのが大切だ。

ニワトリが段差にぶつかるとゲームオーバー
画像(005)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回 画像(006)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

 ニワトリがギリギリの高さで段差を越えると「パーフェクト」となり,これを3回取るとフィーバーモードが発動する。フィーバー中はニワトリが前方に小さな卵を連射し,目の前の障害物を破壊してくれる。
 コースを最後まで走りきり,ゴールまでたどり着くと「コイン」を入手できる。そのまま次のステージに挑戦するのもありだ。

画像(007)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回 画像(008)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

 ホーム画面ではコインを使用し,ニワトリやコースの「デザイン」をアンロックできる。とくにコースの見た目の変化は大きく,障害物の雰囲気もだいぶ変わるので,いろいろ試してみるのもいいだろう。

画像(009)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回 画像(010)ニワトリは縦に伸びる。スマホ向けアクション「Square Bird」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2196回

 目の前に現れる段差,越えるに適した卵の量,その後のコースの状況,これらを素早く判断して進んでいく本作。誰でも直感的に遊べる内容だが,即応力に自信がある人ほどオススメな作品だ。

著者紹介:H.H
 ゲーム系分野で活動中のフリーライター。現役アーケード格闘ゲーマーとして,日々ゲーセンで第一線級のプレイヤー達と鎬を削っている。コンシューマやスマホアプリでは,ジャンルを問わずに面白いゲームなら何でもやる雑食系。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Square Bird

  • 関連タイトル:

    Square Bird

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月20日〜01月21日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月