オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/16 10:00

連載

シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回

画像(010)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」で紹介するAndroid向けアプリ「Pop the Line」は,ソーダを彷彿とさせる空間が特徴のリズムアクションゲーム。パーフェクト連発の爽快感は体験する価値アリだ。

ダウンロードは無料でアプリ内課金が用意されている
画像(001)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回 画像(002)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回

「Pop the Line」ダウンロードページ


 リズムよくタップして「パーフェクト」を連発すると,画面左のコンボカウンターが上昇。ノーマルモードでは5回連続のパーフェクトでボーナスエフェクトが得られ,自キャラクターが巨大化して一定のラインを消化してくれる。この消化の判定はパーフェクトとなるので“ハマると止まらない”爽快感を味わえる。

コンボ継続で巨大化したキャラクターはクルクルと回転。インパクトのあるビジュアルである
画像(003)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回 画像(004)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回

 首尾良く規定のラインを消化すれば,ステージクリアだ。スコアやプレイ内容に応じて星とゲーム内通貨が付与される。ゲーム内通貨は,新たなキャラクターのアンロックに使うほか,お助けアイテムの購入もできる。

星はステージのアンロック条件となるが,ゲーム内通貨で解除することも可能だ
画像(005)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回 画像(006)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回

 お助けアイテムはゲームスピードを遅くしたり,ラインを見逃したときのコンティニューを可能にしたりといった効果がある。後半になればステージの難度が上がるので,困ったときはお助けアイテムを活用してみよう。

エンドレスや,ステージが暗くなるといったモードも用意されている
画像(007)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回 画像(008)シュワシュワ空間でリズムに乗ろう。「Pop the Line」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2156回

 本作はちょっとした時間をつぶしたいときなどに打ってつけ。興味がある人はダウンロードしてほしい。

著者紹介:瑞嶋カツヒロ
 Wikipediaに記事があることを密かに誇りに思ってしまうおじさん。好きなものは銃(ドンパチ)・病原菌(ゾンビ)・鉄(巨大ロボ)。思春期にTFCに傾倒したのが運の尽き,"キャプチャー・ザ・フラッグ"こそ最高のゲームモードと考えるようになった。早くVRで魔法少女になりたい。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Pop the Line

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日