オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Hades公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
Hades
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/07/22 17:52

イベント

[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

 2020年9月にSteamやNintendo Switch向けにリリースされたハック&スラッシュ型アクションRPG「Hades」PC / Nintendo Switch / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One)は,失敗作のないデベロッパと呼ばれるSupergiant Gamesの最新作で,GDC 2021で開催されたGame Developers Choice AwardでGame of the Yearを獲得した。

画像集#005のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

欧米ではSwitch向けパッケージ版も発売されている
画像集#003のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話
 「Hades」は,冥界を司るハデスの子であり,不死身の王子である主人公のザグレウスが,父に背いてオリュンポスの神々の加護と武器を得て,様々な魔物たちと激闘を繰り広げながら,ハデスからの逃避行を続けるいう作品だ。アーリーアクセス版が2年近く運用されていたが,正式発売されるや3日間で100万本も売れ,欧米のメディアで数々のゲーム賞を受賞。さらにPlayStationとXboxプラットフォームではこれから発売されるとあって,まだまだ現役の人気作だ。

 そんな「Hades」について,GDC 2021ではSupergiant Gamesのオーディオディレクター,ダレン・コーブ(Darren Korb)氏と,クリエイティブ・ディレクターのグレッグ・カサヴィン(Greg Kasavin)氏「Breathing Life into Greek Myth: The Dialogue of 'Hades'」(ギリシャ神話に息を吹き込む: Hadesの音声セリフについて)というタイトルでのセッションを行ったので紹介しよう。

 2009年に設立されたSupergiant Gamesにとって,「Hades」は「Bastion」(2011年),「Transistor」(2014年),そして「Pyre」(2017年)に次ぐ4作目である。ダンジョンクロウラーというジャンルに挑戦したのも初めてであれば,アーリーアクセス版のリリースを開発当初から企画していたのも初めて。さらに,ギリシャ神話を「IP」(知的財産)と呼んで良いのかは別として,その世界設定を既存のものから借りるのも初めてのことだった。そして何より,主要キャラクター全員に音声を用意するのも初めてだったという「Pyre」開発時の12人から,20人の開発チームに成長していたとはいえ,オーディオディレクターであるコーブ氏にとっては大きなチャレンジであった。

画像集#004のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

 フリーランスの役者でありながら,ボイス提供者としてSupergiant Gamesのチームメンバーにローガン・カニンガム(Logan Cunningham)氏が起用されたのは,その経歴も影響している。
 カニンガム氏は,コーブ氏と同社設立者であるアミア・ラウ(Amir Rau)氏と高校時代からの親友という間柄だったのだ。しかも,コーブ氏とカニンガム氏は,同じ演劇部に所属しており,ゲームのオーディオデザイナーと役者という異なる道に進んだとはいえ,今もお互いに助け合うことになったのだから,実に微笑ましい。

 「慣れない声優との交渉とデモ収録は骨の折れる作業だった」と言うコーブ氏だが,カサヴィン氏も「ギリシャ神話だからといってギリシャ語にすることはないと皆で合意したものの,ギリシャ風アクセントにするのが良いのか,イギリス風のアクセントのほうがそれっぽいのか,そもそもギリシャの神々はどんな言葉を話していたのか」と考えだしたらきりがなかった語っていた。

 実際,「Pyre」では何語とも判別つかないボイスをキャラクターたちが発していたように,「Hades」まではキャラクターのセリフを作り上げていくという経験はそれほどなかったという。カニンガム氏以外のボイスタレントとの交渉もほとんど行ったことはなかったのに,主人公を含めて30人というキャスティングを行わなければならなかったのだ。

BAFTA賞を受賞したローガン・カニンガムさん。ほかのゲームや映像作品などでも活動するが,コアメンバーの間柄も手伝って,Supergiant Gamesの正式メンバーに数えられる
画像集#001のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

 とくに主人公のザグレウスの声優を決めるのは難航したという。ハデスという冥界の王の子でありながら,「反抗的だけと丁寧な一面もある」,「ギラついているが優しい」,「たくましい肉体を持つが内面的には弱い」という二面性が設定された,複雑で繊細な役回りであり,そのキャラクターについての深い理解を必要とする。
 そのイメージとしては,「デビルメイクライ」のダンテや「アベンジャーズ」のロキのような雰囲気だったそうだが,声優を何人試しても思うような声が見つからないので,カサヴィン氏はコーブ氏に指示して,当初の開発に必要な部分をコーブ氏が話すセリフで代用した。

 結局,コーブ氏の迫真の演技が,ザグレウス役として正式採用されることになったのだ。高校時代に演劇部だった経験があるとはいえ,開発者自らが主役級のキャラクターのボイスを担当するというのは,最近ではあまり聞かない話だ。カサヴィン氏は,「Time to go get killed again」(また殺されに行く時間だな)とイギリス風のアクセントで話す収録されたコーブ氏の声を聞いたとき,「これしかない」と感じたそうだ。当然,チームの全員も同意した。

画像集#006のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

 ハデス役となったカニンガム氏は,ナレーターやアキレスなど6役の担当として大活躍。そして「いくら雰囲気を変えてもローガン(カニンガム)でもできない」ことが判明した,他の23キャラクターの役については,声優業界とのコネがあまりなかったこともあって,人材確保にはかなり苦労したという。最終的に,ゼウスやスケリーなど4役をピーター・カナヴェッシ(Peter Canavese)さんに担当してもらうことになった。

 実はカナヴェッシさんは,コーブ氏とカニンガム氏が在籍していた演劇部の講師である。その氏名からイタリア系と思われるが,コーブ氏は「(イタリア系アメリカ人俳優の)ジョー・ペシのような声でお願いします」とカナヴェッシさんに頼み込んだという。また,カサヴィン氏も,「スケリーはギリシャ神話に根差したキャラクターですが」と前置きのジョークを飛ばしたうえで,「スケリーはギリシャ神話をどこまで自分たちの世界観に染め上げることができるかというテスト的なキャラクターだった」と語っていた。

高校時代のコーブ氏と講師のピーター・カナヴェッシ氏。声優の人脈がないからといって,高校時代の教師にお願いするところがインディだ
画像集#002のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

 友人のツテでボイスが決まったキャラクターはほかにもいる。フューリー役の声優アヴァロン・ペンローズ(Avalon Penrose)さんは,アフロディーテとデューサ役を掛け持ちしたコートニー・ヴィネイス(Courtney Vineys)さんの大親友という縁でプロジェクトに参加。しかも,そもそもヴィネイスさんは,Supergiant Gamesでスタジオマネージャーとして働いていたマイケル・アルシャイ(Michael Ailshie)さんの結婚相手という間柄だ。そしてアルシャイさんは俳優未経験ながらも「Hades」ではオルフェウス役を務めている。とにかく知り合いを辿るという,もっとも分かりやすい方法が取られたようだ。

 最終的には,「Hades」には2万2000種にも及ぶセリフが用意され,ナレ―ティブとしても非常にコンテンツ量の多い作品に仕上がったが,大ヒットして高い評価も得た作品ではあるが,収録した期間が長過ぎたためにマイクも異なる種類のものを使うなどし,音質も一貫していないとコーブ氏は反省していた。こういう場当たり的な開発プロセスも,ヒット作を連発してもインディ魂を失わないSupergiant Gamesらしさなのかもしれない。

画像集#007のサムネイル/[GDC 2021]「Hades」はギリシャ神話に息吹をどう吹き込んだのか? Supergiant Games初のフル音声作品のキャスティング秘話

4Gamer「GDC 2021」掲載記事一覧

  • 関連タイトル:

    Hades

  • 関連タイトル:

    Hades

  • 関連タイトル:

    Hades

  • 関連タイトル:

    Hades

  • 関連タイトル:

    Hades

  • 関連タイトル:

    Hades

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月26日〜07月27日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
2021年01月〜2021年07月