オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ファイナル・コントラクト
  • UnlockGame
  • 発売日:2018/11/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/22 19:58

リリース

「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

ファイナル・コントラクト
配信元 UnlockGame 配信日 2018/11/22

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

『ファイナル・コントラクト』ローカライズプロジェクト起動
多彩な英霊を率いて契約戦争に挑め!

『ファイナル・コントラクト』は、契約魔法に巡る壮大な冒険を題材にした3DストラテジーRPGだ。11月1日クローズドβテスト開始から四週間目遂に正式リリースの予定時間がを決めたと公式ツイーターに宣言された。CBT期間プレイヤー達のフィードバックに応じてゲーム自身色々調整されたらしくて、何とガチャの内容もプレイヤー達の好みに変更したとのこと。Σ(゚д゚lll)

基本情報:
正式リリース時間(Android版とIOS版は同じ):11月27日午前11時
公式ツイーター:https://twitter.com/finalcontractjp
「ファイナル・コントラクトAndroid正式リリース版」の事前登録:https://goo.gl/forms/Bs8rzBVQafrl7MGi1
「ファイナル・コントラクトAndroid正式リリース版」のGoogle Play アドレス: https://goo.gl/db8vov
「ファイナル・コントラクトIOS正式リリース版」のIOSアドレス: https://itunes.apple.com/jp/app/id1441495025
ジャンル:RPG
価格:基本プレイ料金無料(アプリ内課金あり)

あらすじ
連年の戦を各種族に厭われ、ついに争いを解決する策として最大城塞のシンダルは契約戦争という発想を提案した。契約使いは契約魔法を通じて英霊を召喚し、英霊を駆使して契約戦争で競い合う。勝利を手に握った方が国のために願望を叶える。
人間、エルフ、サイボーグの英霊たちがそれぞれの勢力を持ち、均衡が保たれていたファンタジー世界であった。この平和はある日に国力をついに復興させたシンダル、自らの手に破られてしまった。 
一国の殿下である主人公が母の救出を求めるために英霊たちと冒険の旅に出た。物語はここから始まる、これは世界の運命を左右し、多種族を巻き込んだ契約戦争。

画像(001)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

『ファイナル・コントラクト』のゲームシステムは?

英霊一人ひとりが個性的なアクセント。召喚されている英霊は通常計4つのエレメントがあり、エレメントによるスキル習得もそれぞれ。有利属性によるバトルシステムはこのゲームでも例外ではない。

画像(002)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

ターン制のコマンドバトルで、3種のスキルから選択して行動。キャラスピード依存のストック順に動かせる。バトルパフォーマンスはスームズで爽快的、3倍速とオートモードをうまく使えば雑魚ステージを気楽にクリアできる。バトル中の陣形は、前列が主に攻撃を受けるため防御型の英霊を配置するといい。後列には攻撃力の高い英霊を配置し、前列が倒される前に決着をつけるのがお薦めみたい。

画像(003)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

一番魅力のところはボス戦での無条件必殺技発動だろう。ボスの弱点を撃破すればすぐさま必殺技を発動できる。英霊が必殺技を習得した場合、理論上1ターンで4つの必殺技を一緒に発動できる。ちょっと想像してみたら結構派手なパフォーマンスを演出できるだろう。

画像(004)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に
画像(005)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

多種類装備セット
計17装備セットがあり。各セットの属性がユニークで、属性強化があればカウンター、リセットのような特殊効果を持つセットがある。中にも飛び切りレアの超越装備があって、入手すると戦力が大幅アップする仕掛けのようだ。装備の強化システムもかなり簡単で効率的、ゴールドを消費すれば装備の潜在能力を発掘できる。

画像(006)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

豊富な日常ボーナス、課金しなくでも楽しめる
オープンβテスト体験する期間、驚くことにゲーム内のボーナスミッションが多い、ディリーミッション或いは日常イベントをこなせばガチャに使用するダイヤがどんどん貯めて、この調子を一週間に続けば10連ガチャは余裕。一番気に入ったのはチャージ還元システム、鯖内だれがチャージすると全プレイヤーがボーナスを貰えるように設定している。

画像(007)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

他にも色々なところが結構良かった、例えば英霊を強化する素材はゲームをやり続けると自然に入手できるし、キャラのデザインがいいとか。

画像(008)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に

残念なところを言ったら多分友達と遊べるコンテンツが少ないと、ストーリーよりゲーム体験に傾くことくらいだろう。幸い、体験期間アドバイスとしてフィードバックしてみたら公式から積極的に考えるとの返事があった。今後どうなるかが期待を込めて待つ。

ちなみに、サービスを開始すると、連続7日ログインすると有料アイテムの翼、SSR英霊を取得可能。更に、事前登録したプレイヤーに豪華プレゼントを貰える。
事前登録は公式ツイーターで掲載しているので、興味があるお方は公式ツイーターで探せばいい。

公式ツイーター:https://twitter.com/finalcontractjp

画像(009)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に
画像(010)「ファイナル・コントラクト」の各種ゲームシステムが紹介に
  • 関連タイトル:

    ファイナル・コントラクト

  • 関連タイトル:

    ファイナル・コントラクト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ