オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
CRYSTAR -クライスタ-公式サイトへ
読者の評価
30
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
フリューの最新作「CRYSTAR -クライスタ-」インプレッション。重めのストーリーに加え「涙」がカギとなる独特のシステムが魅力のアクションRPG
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/17 00:00

プレイレポート

フリューの最新作「CRYSTAR -クライスタ-」インプレッション。重めのストーリーに加え「涙」がカギとなる独特のシステムが魅力のアクションRPG

 フリューは,PlayStation 4用アクションRPG「CRYSTAR -クライスタ-」を2018年10月18日に発売する。本作は「美少女×涙」と銘打ち,その言葉どおり「涙」が重要な要素となる独特なコンセプトのタイトルだ。

 シナリオに「ONE 〜輝く季節へ〜」「Kanon」の久弥直樹氏,キャラクターデザインにリウイチ氏,キャラクターデザイン&モデリングリードにntny氏,BGMに削除氏など,実力派のクリエイター陣が参加し,OPアニメの制作をシャフト,主題歌&エンディングテーマをやなぎなぎさんが手がけるという,豪華な布陣でも注目されている。今回は,そんな本作のインプレションをお届けしよう。

CRYSTAR -クライスタ-

「CRYSTAR -クライスタ-」公式サイト



亡くした妹を「ヨミガエリ」させるために辺獄で戦う


 主人公は15歳の少女,幡田 零。とある出来事によって亡くした妹・みらいを「ヨミガエリ」させるため,双子の悪魔,メフィスフェレスと契約を交わし,悪魔の代行者となって戦う。
 代行者の役目は,異世界「辺獄」に蔓延する幽者や幽鬼を倒し,特殊な結晶「理念」を集めること。零はみらいのために,辺獄と現実を行き来することになる。

主人公の幡田 零
CRYSTAR -クライスタ-

 初っ端から妹が死んでしまうというショッキングな展開や,いろいろな意味でアクの強いキャラクターが登場することもあり,万人にオススメできる内容とは言い難いが,その分,刺さる人にはとことん刺さる中毒性があるのも間違いない。

 始めのうちは筆者も「(ストーリーが)重いな〜」と感じていたが,零や双子の悪魔,現実と辺獄といった世界観に徐々に引かれ,気がついたら物語にどっぷり浸かっていた。
 もちろん,ダークなだけの内容ではなく,意外にもツッコミ上手な零と,双子の悪魔やほかのキャラクターとの会話には,ときおり思わず頬が緩んでしまう。ライトノベルやアニメが好きな人にもオススメできそうだ。

オープニングにて,いきなり妹のみらいを失ってしまう零
CRYSTAR -クライスタ-
CRYSTAR -クライスタ-


守護者がカギを握る,スピード感ある爽快なアクション


 本作のバトルは,弱攻撃,強攻撃,ジャンプ,ダッシュなど,3Dアクションゲームの基本を押さえつつ,スピード感とスタイリッシュな動きで魅せることをウリとしている。もちろん,零たち可愛らしい女の子が怪物と戦うというシチュエーションも見逃せない。

派手でスピード感のあるアクション
CRYSTAR -クライスタ-

 大きな特徴は「守護者」の存在だ。守護者とは零たち代行者をサポートする存在で,インパクトのあるビジュアルと圧倒的な力を持つ。守護者はガード時やカウンター時に自動で出現することがあるほか,涙ゲージを解放して「理念開放」を発動することで,一定時間共に戦ってくれる。涙ゲージは,敵を攻撃したり,ダメージを受けたりすることで溜まっていく。

零の守護者・ヘラクレイトス。あるゆる場面で零をサポートしてくれる。なお守護者の種類は,代行者によってそれぞれ異なる
CRYSTAR -クライスタ-

理念開放を行うと守護者が一定時間現れ,力を貸してくれる。理念開放中にしか使えない強力な必殺技も存在する
CRYSTAR -クライスタ-
CRYSTAR -クライスタ-


「涙」を流して素材を手に入れる独特のシステム


 辺獄で幽鬼を倒すと「断末魔の思念」を取得でき,現実ではその思念を浄化し,キャラクター強化のための「思装」(装備)を生み出せる。思装は同じものを2つと,必要な素材を加えることで強化も可能だ。

断末魔の思念を涙によって浄化する。本作ならではのシステムだ
CRYSTAR -クライスタ-

 断末魔の思念を浄化するためには「零が泣く」ことが必要になる。浄化するシーンでは特別な演出が入るのだが,これがなかなかに切ない。“クライスタ”というタイトルのとおり,涙の重要性を感じるシーンである。

零が涙する浄化の演出
CRYSTAR -クライスタ-
CRYSTAR -クライスタ-

 また,ストーリーをある程度進めると,零の仲間に加わるキャラクターも登場し,辺獄でキャラクターを切り替えながら戦えるようになる。そのとき,交代前に受けていたダメージ量に応じて,交代後のキャラクターの攻撃力が増えるので,切り替えのタイミングも攻略のカギになるだろう。

 ちなみに,零の最初の仲間となる不動寺小衣は拳を武器とする武闘派の代行者だ。リーチこそ短いが,パワーを全面に押し出したバトルスタイルで,零とは違ったアクションを堪能できる。関西弁の飄々とした語り口を持つ彼女だが,背負う過去はとてつもなく重い。零と同じく,代行者はみな,悲しい過去を心に秘めているようだ。

なかなかディープな理由をこともなげに教えてくれる,零の最初の仲間・小衣。彼女はなぜ代行者となったのか
CRYSTAR -クライスタ-


重めのストーリーと,やや影のある美少女たちが魅力


 本作をプレイして感じたのは,ストーリー,キャラクター,システムなど,どこをとっても「悲しさ」が秘められていること。零は冒頭から妹を失ってしまうという悲しみに包まれるし,途中で加わる小衣も,とある壮絶な体験から辺獄に身を置くことになった。

 元は人間だった幽鬼の断末魔を集めるという,胸が張り裂けそうな行いで強くなれるというのも大きな皮肉だ。しかし,プレイを進めるうち,それこそが本作の表現したいことであり,魅力なのだと感じるだろう。

CRYSTAR -クライスタ-

 アクション部分に関しては掛け値なしに面白い。コンボや理念開放など,爽快感を感じさせる要素も詰まっており,アクション好きの人にも十分オススメできる。豪華クリエイター陣が贈る,異色のストーリー。零が流す涙の先に待つのは希望か絶望か,ぜひ自分の目で確かめてほしい。

キャラクターの過去が断片的に垣間見えるテキスト形式のイベント。ウエダハジメ氏による童話の絵本のようなイラストが絶妙な味を出している
CRYSTAR -クライスタ-
CRYSTAR -クライスタ-

「CRYSTAR -クライスタ-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    CRYSTAR -クライスタ-

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/11/07)
CRYSTAR -クライスタ- 豪華3大予約特典(1“ワンピース (オープニング ver.)"が入手できるプロダクトコード 2スペシャルサウンドトラックアルバムCD 3オープニングアニメーション複製原画フィルム) 付
Video Games
発売日:2018-10-18
価格:6450円(Amazon) / 6458円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日