オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
本日発売のNintendo Switch「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」プレイレポート。1000人斬りが当たり前の爽快アクションは,Joy-Conでの2人プレイも楽しい
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/22 00:00

プレイレポート

本日発売のNintendo Switch「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」プレイレポート。1000人斬りが当たり前の爽快アクションは,Joy-Conでの2人プレイも楽しい

 コーエーテクモゲームスが本日(2018年3月22日)発売する「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」は,Wii U「ゼルダ無双」とニンテンドー3DS「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」の内容をDLCまで含めて収録し,さらに新要素が加わった“決定版”だ。そんな本作のプレイレポートをお届けしよう。

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX


シンプルな操作で一騎当千。アクションゲームとしての手ざわりは良好


 本作はタイトル名からも想像できるとおり,無双シリーズのシステムをベースにしたタクティカルアクションになっている。襲いかかる無数の敵をぶっ飛ばす爽快感と,刻々と変化する状況に対応するためにマップを駆け巡る緊迫感が魅力だ。

 任天堂を代表するタイトルの1つである「ゼルダの伝説」シリーズのキャラクターが,作品の枠を越えて一堂に集結。リンクやゼルダ姫はもちろんのこと,「時のオカリナ」のシークやルト,「風のタクト」のリンク(トゥーンリンク),「トワイライトプリンセス」のミドナやアゲハ,「スカイウォードソード」のファイなど,総勢29人を操作できる。

ご存じリンク。本作ではハイラル王国の訓練兵という設定だ
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

「トワイライトプリンセス」のミドナ(左)は髪を操り,狼をけしかけて戦う。ガノンドロフ(右)は大剣の二刀流やトライデントを使う
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 キャラクターたちはいずれも強者揃い。極端な話,弱攻撃のボタンを連打しているだけでカッコ良いコンビネーションを繰り出し,敵をどんどんやっつけてくれる。本作では敵の出現数も多いうえ,キャラクターの攻撃範囲も広めなので,100人斬りどころか,1000人斬り,2000人斬りも簡単に達成できる。一騎当千の爽快感を存分に味わってほしい。

「時のオカリナ」のダルニアが1000K.O.を達成。この程度は序の口だ
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 連打だけでも楽しいが,弱攻撃と強攻撃(ほかの無双シリーズで言うところのチャージ攻撃)を組み合わせれば,攻撃のバリエーションが増え,よりテクニカルに戦える。
 敵の耐久力が高い場合は,弱→強で打ち上げて空中コンボを狙い,周囲に雑魚が群がっているなら,弱→弱→弱→強で周囲を一掃する……といった無双シリーズのセオリーは,本作でも有効。状況に合わせてコンビネーションを使い分ければ,まるで達人になったかのような気分で,自分に酔えてしまう。

「夢をみる島」のマリンはベルで攻撃。敵を倒すと専用ゲージが溜まり,強攻撃ではこれを消費して水弾を発射する
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 これに加えて「必殺技」「魔力解放」を使いこなせば,爽快感はさらにアップ。必殺技はゲージを溜めて使う大技で,敵のただ中に突っ込んで発動させれば窮地からの形勢逆転も可能だ。

リンク(トゥーンリンク)の武器「サンドロッド」の必殺技は,汽車に乗っての突撃
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 魔力解放を使うと,攻撃力アップ+スピードアップ+アーマー効果(攻撃を受けてものけぞりにくくなる)が一定時間得られる。要するに,サクサク敵を倒せるバトルがさらにサクサクになるというわけだ。
 さらに,発動中に倒した敵が一定数を超えるごとに,得られるルピー(お金)や経験値が増えたり,素材や武器の出現率がアップしたりといった効果もある。

 敵が少ないところで魔力解放しても効果は薄いし,魔力解放に必要となる「魔法のツボ」も頻繁に出現するわけではないので,使いどころの見極めが重要だ。

魔力解放状態だと,攻撃力や速度などの能力がアップする
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 このように,アクションゲームとしての操作感やレスポンスは良好で,「さすがTeam NINJA」と言いたくなる出来。連打でも遊べる手軽さに加えて,奥深さもあるというわけで,アクションゲームの初心者からマニアまで幅広く楽しめるだろう。


刻々と変化する状況に合わせて戦場を駆ける面白さ


 雑魚を蹴散らすのは爽快だが,何千匹倒したところで,戦いが終わるわけではない。敵の撃破や砦の制圧といった「勝利条件」と,味方の敗走や本拠地の陥落といった「敗北条件」があり,ステージクリアには,敗北条件を避けながら勝利条件を達成する必要がある。
 例えプレイヤーが健在であっても,本拠地が陥落すればその時点でゲームオーバーだし,仲間はプレイヤーキャラに比べると非力なので,ピンチになったら助けにいかないと敗走してしまう。戦場全体に目を配る必要があるので,気が抜けない。

状況が刻々と変化する中で,仲間と連携して拠点や砦を制圧し,局面を変えていく
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 これに加えて,戦闘中は多種多様なイベントが起こる。発生のタイミングと場所が実に巧みで,一番まずい時に,来てほしくない場所へ敵が襲ってくるのだからたまらない。
 敵陣へ攻め込んでいたら味方の砦を急襲され,救援に走ると別の場所にアイテムを持った部隊が出現し,どちらに行こうかと悩んでいたら巨大ボスが本拠地に向かって進撃を開始する……というように,あちこちと振り回されてしまう。
 絶望しつつ何とか敵を退けても,また次の危機が襲ってくるといった感じで,ピンチの連続なのだが,それだけにうまく乗り切れたときの満足感は大きい。

 敵と戦う戦士でありつつ,大局を見極める指揮官でなければならないところは,タクティカルアクションである本作の醍醐味と言えるだろう。

危機に陥った仲間を助けたり,攻城兵器を護衛したりと,イベントの内容はさまざま
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 こういった臨機応変の対応で役に立つのが,ニンテンドー3DS版からの機能「プレイヤーチェンジ」と「命令」だ。プレイヤーチェンジは,複数のキャラクターを切り替えてプレイできるもので,命令は仲間へ任意の場所に進撃する指示を出すというもの。
 本拠地を守るキャラクターと進撃するキャラクターを切り替えたり,イベントが起こっている場所に仲間を送ったりできるので,うまく使いこなせば,自分があちらこちらへと動かずとも,事態を切り抜けることができるだろう。

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX


随所に仕込まれた「ゼルダ」へのオマージュ


 本作には,当然ながら「ゼルダの伝説」シリーズに由来する演出やシステムが仕込まれており,ファンをニヤリとさせてくれる。
 まずはボスや巨大魔獣とのバトルだ。敵が特定の動作をしている時に,弱点となるアイテムを当てると「ウィークポイントゲージ」が出現。そこから敵が立ち直る前に攻撃してゲージをゼロにすれば,大ダメージを与える「ウィークポイントスマッシュ」が発動し,戦いを有利に運べる。

 例えば「時のオカリナ」に登場したキングドドンゴの場合,息を大きく吸い込んでいる時に,口へ爆弾を放り込めば,ダウンしてウィークポイントゲージが出現する。また,「ふしぎの木の実」などに登場するテスチタートは,花の部分にブーメランを当てればいい。
 言うまでもなく,これらの倒し方はオリジナル作品に則ったものだ。ボスの攻撃を凌ぎつつ,アイテムを使うチャンスを狙うあたりは,実にゼルダっぽい緊張感だ。

巨大魔獣のゴーマは初代「ゼルダの伝説」から登場するお馴染みの敵だ。弱点は目で,ビームを放とうとしている時に弓矢で射ればウィークポイントゲージが出現する
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 キャラクターの武器や動きにも「ゼルダの伝説」シリーズの要素がうまく取り入れられている。例えばリンクはお馴染みの「マスターソード」に加え,愛馬「エポナ」や「大妖精」を武器として戦える。マスターソードはハートが満タンの時にビームを発射でき,エポナは「時のオカリナ」と同様にニンジン型ゲージを消費してダッシュし,大妖精はリンクを可愛がる……といった細かいところの再現が嬉しい。

ハートが満タンの時にマスターソードを振るとビームが出るのは,「ゼルダの伝説」シリーズのお約束
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

エポナはダッシュで敵を蹴散らす。ニンジンゲージの残りに注意
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

大妖精はあくまで武器だが,実際にはリンクではなく大妖精を操作することに(リンクは妖精よろしくビンの中に入ってしまう)。大妖精とリンクがテニスのように魔法弾を打ち返し合う特殊攻撃は必見
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 キャラクターの中には,「ムジュラの仮面」のスタルキッド,「トワイライトプリンセス」のミドナ,「風のタクト」のハイラル王といった名脇役もいて,ファンなら彼らを操作して戦えるのがたまらないはず。中でも,風船おじさんのチンクルがカッコ良く(?)戦う様はぜひ自分の目で確認してほしい。

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 オリジナル作品の再現という点では「アドベンチャーモード」も印象的だ。これは歴代作品をモチーフとした16×8マスのマップを冒険するというもので,それぞれのマスでバトルが発生する。
 例えば「ムジュラの仮面」の「タルミナマップ」では原作どおりに時間制限が存在し,残り時間がゼロになると月が落ちてきてフィールドが元に戻るなど,見た目だけでなくシステム面でもオリジナル作品が再現されている。ファンなら歴代作の要素がどのように活かされているのか,見ていくのも楽しいだろう。

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX


いつでもどこでも手軽に楽しめるようになった2人プレイ


 Nintendo Switchに合わせて変更が加えられた要素として「マイフェアリー」2人プレイがある。

 マイフェアリーは冒険のパートナー的存在。「フェアリーフード」をあげたり,「フェアリーウェア」を着替えさせたりして成長させると,バトル中にさまざまな「フェアリースキル」や「フェアリーマジック」が使えるようになる。
 ニンテンドー3DS版だと,フェアリーの姿は2Dイラストで表現されていたが,本作では3Dグラフィックスになった。いろいろな方向から眺めたり,集めたウェアを組み合わせてお気に入りのコーデを探すのも楽しいだろう。

マイフェアリーはアドベンチャーモードの特定の場所で入手できる。新たなマイフェアリーはレベル1の状態で仲間になり,フェアリーフードをあげると成長していく
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

さまざまなモードを遊んで「フェアリーウェア」を集め,着替えさせると「フェアリースキル」や「フェアリーマジック」をパワーアップできる
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

フェアリースキルは任意のタイミングで使用でき,バリアや回復など様々な効果を得られる
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 Wii U版の2人プレイはテレビとWii U GamePadの2画面を使用していたが,今回は1画面を上下に分割してのプレイになった。ソフトとNintendo Switch本体を友人の家に持っていくだけで,接続作業も必要なく,Joy-Conを1つずつ使ってプレイできるという手軽さがポイントだ。

 前述したように,本作ではマップのあちこちでイベントが発生するため,「こっちはゼルダ姫を助けに行く!」「じゃあこっちは本拠地を守る!」というように,互いに声をかけ合って役割を分担するプレイはなかなかに熱い。

2人プレイはもちろんテレビへの出力時も可能なので,画面が小さいと思うならドックを利用しよう。ステージにはワープポイント「大翼の像」があり,これをうまく使えば簡単に合流できる
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の要素はこちらの衣装のみなので,少々寂しいというのが正直なところ
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

シリーズでお馴染みのボムチュウは攻城兵器の一種として登場(左)。マスターソードが安置されている部屋は,明らかに「神々のトライフォース」のパッケージアートのオマージュだ(右)
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

ニワトリのコッコを攻撃すると,シリーズのお約束通りに襲いかかってくる(左)。宝箱の中からは,お馴染みのジングルとともに「ハートのかけら」が出現(右)
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

 アクションアドベンチャーであるゼルダの伝説シリーズが,一騎当千アクションの無双シリーズとコラボしたということで,プレイ感は変わっているものの,オマージュあふれる作りによって,ゼルダファンも違和感なく楽しめる。もちろん,緊張感あふれるバトルや,Joy-Conでの2人プレイはシリーズの知識に関係ない面白さなので,ここから「ゼルダの伝説」に入るのもありだろう。

「コッコプレイ」(左)と「ガノンプレイ」(右)では,巨大コッコや魔獣ガノンを操作して遊べる
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日