オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
PUBG MOBILE公式サイトへ
読者の評価
0
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
NTTドコモがeスポーツ事業へ参入。2021年に「PUBG MOBILE」リーグ,「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」大会を運営へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/05 12:22

業界動向

NTTドコモがeスポーツ事業へ参入。2021年に「PUBG MOBILE」リーグ,「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」大会を運営へ

 NTTドコモは本日(2020年11月5日),同社がeスポーツ事業へ参入することを発表した。フェーズ1が2021年2月に開始となる「PUBG MOBILE」iOS / Android)リーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1」,そして2021年以降に開催となる「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」iOS / Android)大会(ライアットゲームズとの共催)の運営を行うという。

画像集#002のサムネイル/NTTドコモがeスポーツ事業へ参入。2021年に「PUBG MOBILE」リーグ,「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」大会を運営へ
画像はPUBG MOBILE JAPAN LEAGUEチームオーナー募集ページより

画像集#003のサムネイル/NTTドコモがeスポーツ事業へ参入。2021年に「PUBG MOBILE」リーグ,「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」大会を運営へ
画像はリーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト公式サイトより

 NTTドコモはプレスリリースで,近年主流になりつつあるオンライン対戦などネットワークを介して他者と一緒にゲームを楽しむスタイルは,5G(第5世代移動通信システム)によりさらに大きく加速していくとの考えを明らかにしている。5Gを活用した,より臨場感のあるVR・AR視聴体験や,高速・大容量通信による快適なプレイ環境を提供し,人気ゲームタイトルを用いたeスポーツリーグを開催することで,eスポーツ産業を盛り上げていくという。
 ちなみにNTTドコモは,EVO Japan 2018にブースを出展して5Gの実証実験を行ったり(関連記事),eスポーツイベントを開催したり(関連記事),東京ゲームショウ2019のオフィシャル5G通信スポンサーとなったり(関連記事)と,自社のテクノロジーを軸にeスポーツとの関わりを深めてきた企業だ。

 なお発表に合わせて,PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1に参画する法人チームオーナーと,同リーグおよびリーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト大会のスポンサーの募集が開始となった。PUBG MOBILEリーグの募集チーム数は16で,参画条件は「法人企業であること」と「チームに所属する選手を最低5名揃えられること」。募集の一次締め切りは11月27日11:59,最終締め切りは12月10日11:59となっている。

NTTドコモ公式サイトの報道発表資料「『eスポーツ』事業に参入 - 世界的人気タイトル『PUBG MOBILE』のeスポーツリーグ、『League of Legends:Wild Rift』の大会を運営開始 - <2020年11月5日>」ページ


「PUBG MOBILE」公式サイト

「PUBG MOBILE」ダウンロードページ

「PUBG MOBILE」ダウンロードページ


「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」公式サイト

「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」ダウンロードページ

「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    PUBG MOBILE

  • 関連タイトル:

    PUBG MOBILE

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月13日〜06月14日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
30
ETERNAL (iPhone)
2020年12月〜2021年06月