オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドラゴンプロジェクト公式サイトへ
  • コロプラ
  • 発売日:2016/06/03
  • 価格:サービス終了
読者の評価
53
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ドラゴンプロジェクト」全武器種の立ち回り方&オススメ武器を紹介。今から遊ぶ人も武器選びで迷っているハウンドも注目
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/06/20 14:10

紹介記事

「ドラゴンプロジェクト」全武器種の立ち回り方&オススメ武器を紹介。今から遊ぶ人も武器選びで迷っているハウンドも注目

ドラゴンプロジェクト
 2016年6月3日に正式サービスがスタートしたコロプラのスマートフォン向けアクションRPG「ドラゴンプロジェクト」iOS / Android 以下,ドラプロ)。リリースから数日で累計利用者数が100万人を突破し,今なおセールスランキングの上位に食い込んでいる期待のタイトルだ。

 そんなドラプロのゲーム概要や見どころ,序盤の遊び方については以下の記事で紹介しているので,「興味はあるがまだプレイしていない」という人は,それらを参考にしつつ本作を遊んでみるといいだろう。

関連記事:わずか4日で累計利用者が100万人を突破! 注目アプリ「ドラゴンプロジェクト」の概要と序盤の遊び方を紹介

 本稿では,上記の記事より少し踏み込んで,武器種ごとの特徴および小型/大型モンスター相手の立ち回り方や,序盤のオススメ武器,マギに関するアドバイスを紹介しているので,新米ハウンドはぜひ参考にしてほしい。

「ドラゴンプロジェクト」公式サイト

「ドラゴンプロジェクト」ダウンロードページ

「ドラゴンプロジェクト」ダウンロードページ



全武器種の特徴や立ち回り方を徹底解説


 本作には「片手剣」「両手剣」「槍」「双剣」「弓矢」という5種類の武器が登場する。どの武器も,モーションや特殊アクション,攻撃力の傾向など,それぞれ異なる特性を持っているため,モンスターやパーティに合わせた選択が必要となるだろう。ここでは全武器種の特徴や,小型/大型モンスターと対峙したときの立ち回り方を紹介する。

●基本操作
 本作の戦闘はスワイプで“移動”,タップで“攻撃”,フリックで“回避”とシンプルな操作方法で楽しめる。連続してタップすることでコンボをつなげることも可能だ。そして武器ごとに大きく異なるのは,長押しによる“各武器に応じた特殊行動(以下,特殊アクション)”である。詳しくは武器種ごとに紹介していくが,モンスターや戦況に応じて特殊アクションを使い分けることが勝利への近道と言える。

●片手剣(特殊アクション:ガード)
 他の武器種と比べてクセがなく,初心者でも使いやすいことが特徴の片手剣。攻撃力こそ高くはないが,安定性の高さを活かして立ち回り,断続的にダメージを与えることができる。
 特殊アクションは,敵の攻撃を防げる“ガード”。本来なら大きくダメージを受けてしまう攻撃も,ガードに成功すれば最小限の被害に抑えられる。また,敵の攻撃をガードした直後,タイミングよく指を離すとカウンター攻撃が繰り出せるので,操作に慣れてきたら上手く利用したい。

紫色の斬撃がカウンターだ。通常攻撃よりはるかに高威力なので,ガンガン利用していきたい
ドラゴンプロジェクト

・対小型モンスター
 火力では他の武器に劣るものの,隙のないコンボと回避を駆使すれば,被ダメージを抑えつつ小型モンスターと連戦できる。ガードも活用すれば,防御力の低さをある程度カバーすることも可能だ。

・対大型モンスター
 一撃の攻撃力が高い大型モンスターに対しては,ガードを駆使して立ち回りたい。相手からの広範囲攻撃に対して,咄嗟の回避が間に合わないこともしばしばだが,その際は瞬時にガードを使い,被害を最小限に抑えるのがベストだ。回避よりリスクが少ないうえ,カウンター攻撃を繰り出してコンボにつなげられるのは片手剣ならではの戦い方といえる。また,倒れた味方の救助サークル上でガードを固め,文字どおり盾となって味方の戦線復帰をサポートすることも可能だ。マギが溜まりやすいという点も含めて,大型モンスター戦には必ず持っていきたい武器種である。

ドラゴンプロジェクト


●両手剣(特殊アクション:溜め斬り)
 全武器種中トップクラスの攻撃力を誇る両手剣。その火力の高さから,格下相手であればフィールド上のモンスターを一撃で倒すことも難しくない。ただ,遅めの攻撃速度がネックで,扱い方の難しい中〜上級者向けの武器といえる。しかし,これを使いこなせれば大型モンスター戦においてエースアタッカーとなること間違いなし。特殊アクションの“溜め斬り”は,長押しで溜めた分だけ攻撃力が上昇し,強力な一撃を叩き込む技。大型モンスターに対してはダウンゲージにも大打撃を与えられるため,戦況を見極めつつ使用していきたい。

・対小型モンスター
 一撃の火力が高いので,何度も攻撃を重ねるような手間はあまりかからない。槍のコンボ攻撃ほどではないが,攻撃範囲もそこそこ広いため,2〜3匹のモンスターをまとめて斬り倒すことも可能だ。小技として,一撃で相手を倒したら回避でスキをキャンセルし,次のモンスターに備えると効率が良くなるだろう。

ドラゴンプロジェクト

・対大型モンスター
 大型モンスターとの戦闘でキーとなるのは何と言っても溜め斬りだ。WEAKポイント以外の部位に攻撃してもダウンゲージを稼げるため,力技でゴリ押す戦法も悪くないだろう。しかし,攻撃速度が遅いため無理してコンボをつなげようとせずに,ヒット&アウェイで戦い抜くことが重要だ。弱点やダウンを決して見逃さず,的確な場面で溜め斬りを使用してダメージを与えたい。

せっかくダウンさせたのに,溜め過ぎて攻撃のチャンスを逃しては元も子もない。ダウン後は通常攻撃のコンボを繋げてダメージを与えよう
ドラゴンプロジェクト


●槍(特殊アクション:突進)
 あらゆる戦況で重宝する武器種が槍だ。その攻撃範囲の広さもさることながら,両手剣に次いで攻撃力のベース値が高いため,モンスターの大小を問わない活躍が可能である。
 特殊アクションの“突進”は,高速で移動して鋭い一撃を繰り出せる技だ。大型モンスターのWEAKポイントにヒットさせると怯ませ,攻撃を中断させることもできるので,常に装備しておきたい武器といえる。ただ,突進を繰り出した直後は一瞬の隙が生まれるため,タイミングを考えて使いたいところ。

左側は突進でダメージを与えた場面。右側は突進後に生まれてしまうわずかな隙だ。モンスターに隙を突かれないよう,タイミングを見極めて突進したい
ドラゴンプロジェクト ドラゴンプロジェクト

・対小型モンスター
 コンボをつなぐと,周囲をなぎ払うような攻撃を繰り出せるため,フィールド上のモンスターを乱獲するのに向いている。フィールド上で群れているモンスターの近くでコンボを繰り出すようにすると,効率よく殲滅できるだろう。リーチの長さを活かし,相手の射程範囲から少し外れた場所から攻撃すれば,被ダメージを抑えつつ連戦できる。

ドラゴンプロジェクト

・対大型モンスター
 大型モンスターに対しては,突進を駆使してダメージを与えるのが基本。WEAKポイントへの攻撃はモンスターを怯ませられるため,結果的に相手の手数を減らすことになる。一瞬の隙を見逃さず,ガンガン攻めるべし。


●双剣(特殊アクション:乱舞)
 攻撃力こそ低いものの,2本の剣から繰り出される連撃で相手に大ダメージを与えられる双剣。これを装備するとプレイヤーの移動速度や回避速度が向上するため,様々な場面で役立つ武器だ。コンボからコンボへの隙が小さいため,タフなモンスターに対しても心強く,大型モンスター戦では大いに活躍できるだろう。
 特殊アクションの“乱舞”は,宙に飛び上がり目にも留まらぬ連撃を繰り出し,技の出始めには無敵時間が存在する。これらを有効活用してモンスターをなぎ倒していきたい。

ドラゴンプロジェクト

・対小型モンスター
 装備することによって移動速度が上がり小回りが効くようになるため,小型モンスター討伐に最適といえる。効率良くクエストを消化したいプレイヤーには非常にオススメだ。この場合,乱舞を使用すると逆に効率が落ちるため,通常攻撃でコンボをつないで倒すべし。

・対大型モンスター
 手数の多さは大型モンスター相手でも頼りになる。基本的にコンボをつないでダメージを与えつつ,攻撃の気配が見えた場合は素早く回避。持ち味の移動速度を活かしながら確実にダメージを与えていこう。相手によっては,高い位置にWEAKポイントが出現するが,双剣の乱舞で攻撃が可能になるため,チャンスを見逃さずに乱舞を叩き込みたい。
 注意してほしいのは,乱舞後の一瞬の隙だ。技の出始めこそ無敵時間が発生するが,乱舞後の着地時の隙はダメージを受けやすい。乱舞を繰り出す前に敵とのポジションを調整するか,即座に回避するかして,被ダメージを避けたいところ。

左側のようにWEAKポイントが高い位置にある場合でも,双剣なら連撃を叩き込んで大ダメージ与えられる
ドラゴンプロジェクト ドラゴンプロジェクト


●弓矢(特殊アクション:狙い撃ち)
 武器種の中で唯一,遠距離から攻撃できることが弓の特徴。ほかの武器と比べて攻撃力は低めだが,遠距離攻撃のおかげでモンスターからダメージを受ける機会が少ないため,防御力の低さもカバーできる。
 特殊アクションの“狙い撃ち”は,長押し時間の長さに比例して攻撃力が上昇し,強烈な一撃を繰り出すことが可能だ。長押し中にスワイプすると着弾地点を調整できるので,それも活かして戦闘するといいだろう。また最大まで溜めた状態で,大型モンスターのWEAKポイントにヒットさせると継続ダメージを与えられる点も魅力の一つ。

白い矢が刺さり,継続ダメージを与える。WEAKポイントに当てた分だけ継続ダメージが蓄積するので,積極的に狙うべし
ドラゴンプロジェクト

・対小型モンスター
 前線での戦いが得意な武器ではないため,フィールド上のモンスター討伐にはあまり適していない。しかし,溜め撃ちの着弾地点を調整することにより,相手に気付かれないまま攻撃を繰り出し,近くに寄せ付けずに倒すことも可能だ。

狙い撃ち状態からスワイプし,射線上にモンスターを入れて撃つと,離れた位置からでも正確な攻撃ができる
ドラゴンプロジェクト

・対大型モンスター
 弓矢の持ち味を最も活かせるのは大型モンスターとの戦闘だ。射程距離が短いほど矢の威力が大幅に高まるので,至近距離で頭部などのWEAKポイントに溜め撃ちをヒットさせると高いダメージを出せる。刺さった白い矢による継続ダメージも合わせて与えることで,優秀なダメージディーラーとして機能する。

ドラゴンプロジェクト


常に装備しておきたい武器はコレ!


 フィールドに出る際に装備できる武器は最大3つということで,何を持って行くべきか迷うプレイヤーもいるはず。そこで,筆者の独断と偏見でチョイスした,オススメの組み合わせを紹介しよう。フィールド上のモンスター討伐にも,大型モンスターとの戦闘にも役立つはずなので,ぜひ参考にしてほしい。

 1つ目の武器は,ガードもできて小回りも効く片手剣だ。その扱いやすさもさることながら,全武器種の中で唯一のガード可能武器として,大型モンスターとの戦闘では重宝されるだろう。
 続いて2つ目の武器だが,高火力&広範囲攻撃を繰り出せる槍がオススメだ。フィールド上のモンスター討伐に役立つうえ,特殊アクションの突進で大型モンスターを怯ませられる点も魅力である。
 最後は,唯一の遠距離攻撃武器である弓をチョイスしたい。遠距離からの後方支援はもちろん,初めて遭遇する大型モンスターの様子見にも適しているだろう。また,場合によっては弓の代わりに双剣を装備し,高い位置に弱点を持つモンスターに備えるのも面白い。


あったら嬉しい&序盤で手に入りやすいオススメ武器をピックアップ


 戦術した片手剣,槍,弓の中から,ぜひ手に入れておきたい武器をいくつか紹介しよう。もちろん,無課金で手に入る武器もピックアップしているので,ゲームを始めたばかりの新米ハウンドも,これらを目標にモンスター討伐を頑張ろう。

●片手剣
・機光剣
現状,最も高い攻撃力を誇る片手剣(※改造派生を除く)。限界突破後のボーナスで,最大104もの攻撃力と攻撃系マギ枠の増加が見込めるため,高い火力と安定性を両立させたいならぜひ作製したい武器だ。

ドラゴンプロジェクト

・プレッジ・オブ・ギルド
期間限定プレゼントクエストのクリアで作製が可能になる。高レアの武器が作製しにくい序盤で入手できるため,この武器を使えば素材集めが捗るだろう。なお,プレゼントクエストの期間は7月1日までとなっているので,早めのクエストクリアをオススメする。

ドラゴンプロジェクト

●槍
・ヴルムライアロス
限界突破ボーナスによって,回復系マギのスロットが追加されるのが嬉しいポイント。クエストガチャでバルギリオンを引けるかは運次第だが,これを作製できれば重宝すること間違いなし。

ドラゴンプロジェクト

・フュスキーナ
ガチャを引かなくとも,曜日クエストなどで出現するフーフーの素材を中心に集めれば作製できるAランクの槍。比較的簡単に入手できるので,槍を持っていない人はぜひ狙ってほしい。

ドラゴンプロジェクト

●弓
・妖弓・雪月花
全武器の中で唯一のSSレア武器。ヒスイショウジョウを倒したら真っ先に作製したい弓だ。2つ目のマギスロットには支援系マギを装備できるため,味方への後方支援に役立つだろう。最後の限界突破ボーナスで付与される回復系マギスロットも視野に入れたいところ。

ドラゴンプロジェクト

・風斬りの弓
曜日クエストなどに登場するナレハテオウガ,ドウコクオウガといったオウガ系の大型モンスターの素材を中心に集めれば作製できる弓。素材が比較的手に入れやすいので,序盤で弓を持っていない場合はこの武器があると戦闘をスムーズに進められる。

ドラゴンプロジェクト


マギを使いこなして戦闘を有利にすべし


 モンスターとの戦闘を有利にするために必要不可欠なのが,さまざまなスキルを発動できる“マギ”だ。マギは武器や防具のスロットに装備することができ,戦闘時にプレイヤーを手助けする能力を秘めている。マギの主な系統は以下の通り。

・強力な攻撃を繰り出す攻撃系マギ

ドラゴンプロジェクト

・プレイヤーのHPや状態異常を治癒する回復系マギ

ドラゴンプロジェクト

・攻撃力や防御力を常時アップさせるステータス強化系マギ(防具専用)

ドラゴンプロジェクト

・状態異常効果の付与や,一定時間のステータスをアップさせる支援系マギ

ドラゴンプロジェクト

 上記のマギは系統ごとに形状が異なり,同じ形のスロットにしか装備することができない。また基本的に武器は2つのスロット,防具には1つのスロットが用意されているため,限られた中での有効活用が求められる。武器や防具の性能だけでなく,マギの運用を考慮することが勝利への近道といえよう。

「ドラゴンプロジェクト」公式サイト

「ドラゴンプロジェクト」ダウンロードページ

「ドラゴンプロジェクト」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ドラゴンプロジェクト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンプロジェクト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月