オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説:第19回「東京ゲームショウ2016を4日間かけて攻略してみた」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/09/24 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第19回「東京ゲームショウ2016を4日間かけて攻略してみた」


 ごきげんよう,女優・タレントとして活動しております。です。

 2016年9月15日〜18日に東京ゲームショウ2016が開催されました。
 実際に会場で参加された皆さま,お家で生中継や記事を楽しんでいた皆さま,お疲れ様でした!

 私は「東京ゲームショウ公式動画チャンネル」のナビゲーターを今年も務めさせていただきました,なんと4年目!

物販コーナーへ真っ先に買いに走ったドリームキャストバッグ
「東京ゲームショウ公式動画チャンネル」は,イベントホールの特設スタジオで行われていました

 一般日である9月18日には4Gamerブースで行われた,「カルドセプト リボルト」スペシャルトークショーにMCとして出演させていただいたり,お祭りをたっぷり堪能しました。今回は,会場で触れることのできたタイトルの中から,とくに気になったものを紹介していきたいと思います。

ジャムズワークスの武重康平プロデューサー,大宮ソフトの神宮孝行さん,作曲家の伊藤賢治さんと。リングに上がってはしゃいでしまいました
「タラスク」が「キングトータス」になった理由は? の答えに最も驚きましたね(笑)。まだご覧になっていない方はぜひアーカイブ動画を!


世界が注目! PlayStation VR!


●「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)」


 「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)」を体験中,リアルな距離感にドギマギしてしまい,よこしまな気持ちになる余裕すら生まれなかったのが衝撃的でした。家庭教師をしている教え子の無防備な姿に「あぁっ! スカート! スカート押さえて!」とソワソワしながら,思わず彼女の視線を気にして,そーっと盗み見てしまうのです。
 こうしたリアルな距離感でのVRコミュニケーションが浸透すると,世の中の少子化がさらに深刻化してしまうのでは……!? という疑問を,バンダイナムコエンターテインメントの玉置 絢プロデューサーにぶつけてみたところ,「最初はどんなに緊張していても,徐々にみんな慣れてくる」とのこと。
 確かに,最初は目を合わせられないほど緊張してしまうけれど,VR空間に少しずつ,少しずつ慣れるにしたがって,彼女のほうをチラチラ見る時間が増えていくんですよね。製品版でプレイできれば,きっともっと距離を詰められるはず!
 となると,宮本ひかりちゃんとのコミュニケーションを発展させていき,徐々に打ち解け合う喜び,感動を体験することが,リアルな世界でのコミュニケーションを後押してくれるかもしれません。ありがとう! 宮本ひかりちゃん!


●「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」


 シンデレラガールズの需要が高まり続ける現代日本……しかし彼女達のライブは1年に1度,限られた人しか体験できません。むしろ体験できない人のほうが圧倒的多数とすら言えるご時世ですが,そこに投入される「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」は,まさに救済!

 シンデレラガールズにとってのライブとは,彼女達の生き様が見せる一瞬の輝き。そこに若さと努力を惜しまずぶつけるからこそ,儚く,美しいのです。
 我々にとっても,ライブとは「その場所に行けるか」「どんな席で見るか」などのすべてが一瞬のもので,二度と繰り返せないものでしょう。
 その一瞬をVRという空間に閉じこめ,違う席や,違う角度で,何度でも体験できるなんて。まさに奇跡。
 最前列で手を振っていると「あぁっ! 今,蘭子ちゃんと目が合った!」と感じられるんです。それぞれのアイドルの視線,動きの機微が自然かつ細かく違っていて,目の前にいるアイドルを眺めているだけで恍惚としてしまいます。

 そもそもPlayStation Moveのサイズ,持ち心地,重さ,すべてがコンサートライトを思い起こさせるのです。ライブ会場から聞こえるレスポンス,動きも完全に「我々」そのものであり,安心感が尋常じゃないです。VR空間でここまでホームを感じることができるなんて。

「お願い!シンデレラ」プレイ中の私


人気タイトルの新作


 今回の東京ゲームショウで印象的だったのは,人気ナンバリングタイトルの新作の,間口の広さ。
 従来のタイトルファンに対するサービスも忘れず,新規プレイヤーに対するアプローチを「ただ簡単にする」「ただ単純にする」ということにとどめるのではなく,さまざまな工夫が凝らされていました。


●「FINAL FANTASY XV」


スクエニブースで配っていたFFXVのお面。たちまちコラ画像のようになれるシュールさが大人気でした
 「FINAL FANTASY XV」PlayStation 4 / Xbox One)は,オープンワールドの世界でシームレスに戦闘に入り,シームレスにイベントが始まります。戦闘やシステム面はチュートリアルが一切なくても直観的に進めていけるのが大きな特徴と言えるのではないでしょうか。RPG特有のゲームの場面によって区切られるタイミングがなく,流れるように物語が進んでいく没入感は,ぜひ体験していただきたいです。

 実際に画面を見て驚いたのは,各キャラクターの繊細な表情。わずかな感情の動きを見せる眉間の皺や,困ったような笑顔,はにかんだ笑顔などが,細やかに表現されています。
 さらには瞳の色や光で,高齢のキャラクターは年輪を感じさせます。濁ったマットな質感の瞳が渋くてカッコイイんですよ。

 最初からパーティが固定されていることによって,各キャラに愛着がわきやすいのも良いですね。ロードムービーのような男同士の物語は,女性の私にとって自分で体験できない憧れが詰まっています。


●「New みんなのGOLF」


シニアプロデューサーの本村健太郎さん,アソシエイトプロデューサーの梅村典子さんと
 ナンバリングではなく「New」と付くだけあって,これまでのイメージとはガラリと違った印象を受けたのが「New みんなのGOLF」です。ショットも打ちやすく,ゲームの進行も分かりやすく,より一層みんなでワイワイ遊べるゲームになっています。

 釣りなど,ゴルフ以外の要素もゴルフに負けないクオリティのゲームです。ゴルフの間の気分転換のつもりでプレイすると,ついつい本気になってしまうことでしょう。

 快晴の青空の下を「どう遊ぼう?」と自由に走りまわる気分は,まさにバカンス。のんびりとした時間をぜいたくに味わえます。


今年のTGSは……


 今年の東京ゲームショウは,例年に比べて試遊台の多さが目立っていたように思います。それぞれのブースが,ストレートにゲームで勝負を仕掛けてくるだけの自信,少しでも多くの人に体験してほしいと願う情熱を感じました。
 東京ゲームショウから家に帰り,新たに気になったゲームを何本も予約してしまうわけですから……毎年本当に良いお客さんですね,私は!

Wargamingプレミアムツアーに,シークレットゲストとして登壇させていただきました。CEOのビクター・キスリー氏のあとに登壇……。めちゃくちゃ緊張しています
知波単学園! 九五式戦車に会いにいってきました!
「ペルソナ5」−−−!!! 発売日から幕張入りだったのでホテルにPlayStation 4を持ちこんでプレイしていました
「NieR:Automata」,新たに公開されたトレーラーも最高にカッコイイ……!! スクエニブースの大きな画面で流れているのを見たときは涙腺崩壊でした。イヴ登場シーンが好きです

最近プレイしているゲーム(2016/9/24)
PlayStation 4:「ペルソナ5
PlayStation 4:「No Man's Sky
PlayStation 4:「THE KING OF FIGHTERS XIV
PlayStation 4:「アイドルマスター プラチナスターズ
PlayStation Vita:「ZERO ESCAPE 刻のジレンマ
ニンテンドー3DS:「カルドセプト リボルト
ニンテンドー3DS:「世界樹の迷宮V 長き神話の果て
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとしてフリーランスで活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。9月2日にニコニコチャンネル「結チャンネル」を開設。ゲーム実況,トーク,人狼をテーマに放送中。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • 関連タイトル:

    サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XV

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XV

  • 関連タイトル:

    New みんなのGOLF

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月14日〜08月15日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月