※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
Switchとスマホ向けの
「妖怪ウォッチ」新作がそろい踏み
妖怪ウォッチ4
妖怪ウォッチ メダルウォーズ
読めば試遊が10倍楽しくなる!
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
プレイレポート
木村拓哉さん主演のリーガルサスペンス
名越稔洋監督が語る
JUDGE EYES:死神の遺言
イケメンだらけ! 女性向けタイトルの
ステージ・ブースレポート
Readyyy!
囚われのパルマ Refrain
ダンキラ!!! -Boys, be DANCING!-
スペシャルゲストが登場したステージイベント
「ビリオンロード」ステージで
ビリー隊長がエクササイズを披露
片山右京さんが「F1 2018」で鈴鹿を走った
Samusung SDDブース
「カプコン ベルトアクション コレクション」を
漫画家の押切蓮介さんがプレイ
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マウスコンピューター,垂直144Hz対応のゲーマー向け液晶ディスプレイを発売。ProLiteからG-MASTERへのリブランドモデル
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/07/19 11:00

ニュース

マウスコンピューター,垂直144Hz対応のゲーマー向け液晶ディスプレイを発売。ProLiteからG-MASTERへのリブランドモデル

 2017年7月19日,マウスコンピューターは,iiyamaブランドのゲーマー向け液晶ディスプレイ「G-MASTER GB2488HSU-3」を発売した。垂直リフレッシュレート最大144Hzや,AMD独自のディスプレイ同期技術「FreeSync」に対応するのが特徴だ。同社直販サイトでの税込価格は4万1800円となる。

G-MASTER GB2488HSU-3
ProLite,G-MASTER

スタンド背面にG-MASTERのロゴが入った
ProLite,G-MASTER
 先に結論から言うと,本製品は,2016年1月に「ProLite」ブランドで発売された「ProLite GB2488HSU-2」のリブランドモデルだ。マウスコンピューターは2015年に,海外市場向けのゲーマー向けディスプレイブランドとして「G-MASTER」を立ち上げているのだが(関連記事),そのブランドで出し直したことになる。マウスコンピューターは明言していないものの,ひょっとすると今後同社は,国内でもゲーマー向けディスプレイにはG-MASTERの名を冠するのかもしれない。
 サイコムのゲーマー向けPCブランド「G-Master」とまるかぶりなのは気になるところだが。

 ちなみに,ProLite GB2488HSU-2と比べた場合の主な違いは,前面のベゼル左上やスタンドの背面にG-MASTERのロゴが入っていること程度。24インチサイズで解像度1920×1080ドット,ノングレアタイプのTN液晶パネルを採用し,中間調(gray-to-gray)応答速度は1msといったスペックは,ProLite時代の製品とまったく同一である。

スタンドは多機能で,−5〜22度の上下回転(チルト)と,左右90度の横回転(スイーベル),上下130mmの高さ調整,そして縦回転が可能となっている
ProLite,G-MASTER ProLite,G-MASTER

●G-MASTER GB2488HSU-3の主なスペック
  • パネル:24インチ,TN方式,ノングレア(非光沢)
  • バックライト:LED
  • パネル解像度/最大垂直リフレッシュレート:1920×1080ドット/144Hz
  • 輝度(通常):350cd/m2
  • 表示色:約1677万色
  • コントラスト比:1000:1
  • 視野角:左右170度,上下160度
  • 中間調応答速度:1ms
  • 接続インタフェース:DisplayPort入力×1,HDMI入力×1,Dual-Link DVI-D入力×1,USB Type-A 3.0×2,USB Type-B 3.0×1,3.5mmミニピンヘッドフォン端子,3.5mmミニピンラインアウト端子
  • チルト(上下回転):対応(−5〜+22度)
  • スイーベル(左右回転):対応(左右90度)
  • ピボット(縦回転):対応
  • 高さ調整:対応(最大130mm)
  • 消費電力:63W(最大),38W(標準),0.5W以下(スタンバイ時)
  • サイズ:568(W)×230(D)×388〜518(H)mm
  • 重量:5.6kg
  • 保証期間:3年間
  • 発売日:2017年7月19日
  • メーカー想定売価:4万1800円(税込)

G-MASTER GB2488HSU-3 製品情報ページ

iiyama 公式Webサイト



#### 以下,リリースより ####

144Hzリフレッシュレート入力 応答速度1ms対応
AMD FreeSync テクノロジー採用
24型ゲーミング液晶ディスプレイ
7月19日(水)販売開始

 株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松 永門、本社:東京都)は、リフレッシュレート144Hz入力に対応した24型ゲーミング液晶ディスプレイを2017年7月19日(水)より販売開始します。
 本製品は、残像感や動画遅延の低減に特化するために、144Hzのリフレッシュレート入力と応答速度1ms(GtoG※1)に対応したゲーミング液晶ディスプレイです。AMD FreeSyncテクノロジー機能の採用により、PCゲームのストレスとなる画像の「ティアリング※2」現象を防止し、より高い没入感を実現します。画質調整には、5つの表示設定のほかに、ゲーミングに特化した3つのモードを加えた合計8つの表示設定が可能です。また、暗いシーンが多いゲームでは、暗部の階調を変更し、黒が潰れない視認性の高い表示が可能です。さらに、ブルーライト低減機能は目への負担に繋がる青色光源を低減し、フリッカーフリーLEDバックライト技術の搭載により、画面のちらつきを抑制しますので、長時間のゲーム環境にも配慮された設計となります。筐体機能においては、「高さ調節」、「チルト調整」、「画面回転」、「スウィーベル」が可能な多機能スタンドが、ベストポジションでのゲーミングをサポートします。液晶パネルは解像度1920×1080ピクセルのフルハイビジョン表示に対応しております。入力系統は、DisplayPort端子、HDCP機能付DVI-D端子、HDMI端子を搭載しており、入力に必要なケーブルは全て標準添付しております。
 製品価格は、直営楽天サイトホームページにて41,800 円(税込)にて販売開始のほか、マウスコンピューターホームページおよびマウスコンピューター各ダイレクトショップでも販売を承っております。
※1 グレーtoグレーの中間色による応答速度です
※2 グラフィックスプロセッサーと液晶パネルの表示切り替えタイミングのズレにより、映像が分断して見えること

iiyamaホームページ:http://www.iiyama.co.jp/
製品ページ:http://www.iiyama.co.jp/products/lcd/24/GB2488HSU-3/index.html

■製品特長
■高速リフレッシュレート144Hz対応+高速応答1msでパソコンゲームを最適に!!


144Hzのリフレッシュレート入力が、残像感の低減と、動きの速い滑らかな表現を実現します。また、5段階のオーバードライブ回路を搭載し、最大1msまで応答速度を改善します。アクション性が高い、動きの速いゲームの動画表示に有効な機能です。
※144Hz入力は同梱しますデュアルリンクDVI接続時、或いはDisplayPort接続時のみとなります
※FreeSync利用時のリフレッシュレートは120Hz入力まで有効となります

■AMD FreeSyncテクノロジー搭載で遅延の少ない完璧な同期
ちらつきやティアリングがなく、純粋にゲームに没頭できる環境が可能に。
AMD FreeSyncテクノロジーは、プロセッサーとディスプレイ間の通信障害を解決し、映像が分断して見える「ティアリング」現象を防止し、安定した滑らかなゲームプレイを楽しむことができます。

■暗部の階調を変更する黒レベル調整
画面の暗い個所の色合いを、−5から+5(暗い→明るい)の10段階の階調調整が可能です。暗いシーンの多いゲームで、暗がり箇所が、黒く色潰れでぼやけてしまうときなどに、明暗のレベル調整を行うことで、より明瞭に画面内表示を行うことが可能です。

ProLite,G-MASTER

■ゲームの種類にも合わせられる 表示モード
iiyamaオリジナルのi-Style Color機能で、動画やゲームなど、表示するモードに合わせた最適な画質の設定が可能です。

ProLite,G-MASTER

■ちらつきを低減させるフリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載
 液晶ディスプレイを長時間使い続けることによる頭痛,眼精疲労等が指摘されていますがその中でも液晶ディスプレイの光源であるバックライトのフリッカー(ちらつき)が要因の一つとも言われております。現在、液晶ディスプレイのバックライトの主流がLEDとなっており、LEDの明減を高速に繰り返すPWM調光方式が一般的でこの高速に繰り返す明減が画面のちらつきとなって目が疲れやすくなります。これに対してフリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載することによりLEDの光量を調整することで画面のちらつきを抑え、目の負担を軽減させております。

■疲労や不調の原因となる刺さるような青色光源を低減!
iiyamaのブルーライト低減機能により、メガネやフィルターを貼ることなくディスプレイ自体でブルーライトを低減させることが可能になります。3パターンでブルーライト低減調整が可能なので、使うシーンやお好みにより「3パターン」で低減度合いが選べます。文章作成やエクセル編集など事務系作のときに設定することで、疲労の軽減や仕事の効率化につながります。
※ブルーライト低減機能により、画面が若干赤色かがってみえるようになります

■HDMI RGBレンジ調整
色潰れを起こさず、きちんと表現できるように HDMIの信号にあったレンジ選択が可能です。
Full Range:フルレンジカラースケール信号用
Limited Range:制限されたカラースケール信号用

■スタイリッシュな多機能スタンド搭載
「最大130mmの高さ調整」、「最大27°のチルト調整」、「縦横90°画面回転」、「左右各45°動かせるスウィーベル」機能が備わったスタンドにより、自分の一番見やすい高さと角度に調整が可能です。

■入力ケーブルを同梱
接続に必要なDisplayPortケーブル、HDMIケーブル、DVIケーブルを全て同梱しておりますので、別途ご用意いただく必要がございません。また、サイドにあるUSB 3.0ポート接続用のUSBケーブルも同梱しておりますので、接続環境に合わせてご利用いただけます。

■安心の24時間365日サポートと、手軽にご相談いただけるLINEサポート
お客様により便利に、安心してご使用いただけるよう、ご購入後のお電話でのご相談に加え、LINEトークでもお問い合わせを受け付けております。

■G-MASTER GB2488HSU-3 仕様
ProLite,G-MASTER

※1 TFT液晶画面は非常に精密度の高い技術で作られていますが、ごくわずかの画素欠けや常時点灯する画素がある場合があります。また、見る角度によってすじ状の色むらや明るさのむらが見える場合があります。これは液晶ディスプレイの構造によるもので、故障ではありません。
※2 表示可能な最大解像度以外の低い解像度では、画面拡大処理をしておりますので、表示される文字がぼやけたり線が部分的に太くなります。
※3 オーディオ機器未接続時
※4 Adv. Contrast機能(Advanced Contrast Ratio)
※5 オーバードライブの設定を"+2"とした時
  • 関連タイトル:

    ProLite,G-MASTER

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月