パッケージ
Shadowverse公式サイトへ
  • Cygames
  • Cygames
  • 発売日:2016/06/17
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
60
投稿数:14
レビューを投稿する
準備中
Shadowverse
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「RAGE Shadowverse 2023 Spring」エントリー受付を開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/12/26 18:09

リリース

「RAGE Shadowverse 2023 Spring」エントリー受付を開始

シャドウバース シャドウバース シャドウバース
配信元 Cygames 配信日 2022/12/26

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


新シーズンがスタート!
「RAGE Shadowverse 2023 Spring」の開催決定!
2022年12月25日(日)から
2023年1月8日(日)までエントリー受付中

株式会社CyberZ、 エイベックス・エンタテインメント株式会社、 株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツエンターテインメント「RAGE(レイジ)」は、 対戦型オンラインTCG『Shadowverse』の大会「RAGE Shadowverse 2023 Spring」を開催することを発表いたしました。 開催に伴い2022年12月25日(日)から2022年1月8日(日)までエントリーを受け付けます。 

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「RAGE Shadowverse 2023 Spring」エントリー受付を開始

エントリーフォーム:
https://sv.rage-esports-operation.jp/2023/spring/

2022年シーズンに続き、大会賞金は優勝が1,000万円、準優勝が400万円となります。3位タイが100万円、5位タイが45万円となります。予選大会の上位入賞者にも賞金が支払われます。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 「RAGE Shadowverse 2023 Spring」エントリー受付を開始

さらに参加賞として全員に「RAGEオリジナルエンブレム」と、「八獄魔境アズヴォルトカードパックチケット10枚」が贈られます。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 「RAGE Shadowverse 2023 Spring」エントリー受付を開始

【RAGE総合プロデューサー大友真吾のコメント】
2023年のシーズンではオンライン・オフラインを交互に開催する方針となりました。今までオンラインでしか参加してこなかった方も、この機会にオフラインにも参加してほしいと思います。また、調整ができればオフライン開催では海外の選手の受け入れも検討できればと思っていますので、皆様の参加をお待ちしております。

■「RAGE Shadowverse 2023 Spring」概要


【エントリー期間】2023年1月8日(日)23:59まで

【開催日】
・1次予選: 2023年1月14日(土)〜2023年1月15日(日)
・2次予選: 2023年1月28日(土)
・プレーオフ: 2023年2月11日(土)
・GRAND FINALS: 2023年3月19日(日)

【エントリーフォーム】
https://sv.rage-esports-operation.jp/2023/spring/

【エントリー詳細】
https://rage-esports.jp/shadowverse/2023spring

■「#マヂカルシャドウバース」企画

2023 Springに、ShadowverseでGrandMasterにもなったことのある番組MC、野田クリスタルのエントリーが決定しました。2022 Winterに出場したアシスタントMC三田麻央に続き、番組としては2人目の挑戦となります。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 「RAGE Shadowverse 2023 Spring」エントリー受付を開始

【野田クリスタルのコメント】
いつも番組でプロ選手に囲まれているので、恥をかかせないようにいい試合をして勝ち進みたいと思います。

■RAGEとは
RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテインメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、新たな常識に挑戦するeスポーツエンターテインメントです。Apex Legends、VALORANT、Shadowverseといった人気タイトルの「公式大会」の運営をはじめ、オフラインやオンラインでの一般参加型の「イベント」、プロチームの頂点を決める「プロリーグ」、3つのプロジェクトを実施しています。

オンライン視聴による最高同時接続数は41万人を超え、eスポーツイベントの国内同時接続数TOP3をRAGEが席巻※1。2022年に2年ぶりに行われたオフラインイベント※2では1万3千人超のチケットを即完売させ、その翌月にはさいたまスーパーアリーナ※3においてもチケットは完売。国内最多動員数を記録する2万6千人超が来場し、日本のeスポーツイベントにおける歴史的な記録を達成しました。

RAGEは国内公式大会における同時接続者数の記録を更新し続け、eスポーツイベントにおける総動員数、総視聴数においても国内No.1となり、今、Z世代を突き動かすeスポーツエンターテインメントです。
※1 同時接続数は公式のYouTube、Twitchのウォッチパーティー合計 ※Esports Charts調べ
※2 RAGE VALORANT 2022 Spring
※3 2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan Stage2 Playoff Finals


公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE

「シャドウバース」公式サイト

「シャドウバース」ダウンロードページ

「シャドウバース」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    Shadowverse

  • 関連タイトル:

    Shadowverse

  • 関連タイトル:

    Shadowverse

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月21日〜06月22日