オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ガンダムクロスウォー公式サイトへ
  • バンダイ
  • 発売日:2015/10/30
  • 価格:第1弾ブースターパック:300円+税
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
爆弾娘も愛人も巻き込んで,1月22日に赤の勢力が「ガンダムクロスウォー」に参戦
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/01/22 12:00

ニュース

爆弾娘も愛人も巻き込んで,1月22日に赤の勢力が「ガンダムクロスウォー」に参戦

ガンダムクロスウォー
 バンダイのスマホアプリ連動型トレーディングカードゲーム「ガンダムクロスウォー」の第2幕は,「この作品は35歳以上の方に、特に男性の方に見てもらいたい」という富野監督のあのセリフでも有名な,CCAこと「逆襲のシャア」をテーマにして,2016年1月22日に幕開けとなる。スターター限定カードを含む27種60枚のカードを収録し,価格は1500円(+税)。

※スマートフォンアプリの推奨環境はAndroid 4.4〜5.1,iOS 7〜9となります。


スターターデッキ「逆襲のシャア」


 商品名にもなっている「逆襲のシャア」は,1988年の作品。因縁のライバルである,アムロとシャアの対決にケリをつける(と謳われた)作品にふさわしく,アムロはν(ニュー)ガンダム,シャアはサザビーという,第1作の機体を洗練したイメージのモビルスーツで対峙する。今回発売されるスターターには当然,これら両モビルスーツも収録される。

ガンダムクロスウォー ガンダムクロスウォー

 スターターデッキにおけるカードゲームとしてのトピックは「赤の勢力参戦」「新効果【ファンネル】」の2つなのだが,個人的なトピックは蛇足ながらもう一つあり,おそらく史上初のカード化ではないかと思われる連邦軍の作業用モビルスーツ(クロスウォーでの区分はプチ・モビルスーツ)「ズック」がラインナップに含まれていること。筆者の不勉強だったらごめんなさい。こりゃ,いずれトロハチも来るな。

 ストーリーのカギを握る……と言うと語弊もあるのだが,物語を彩る二人の女性,ナナイ・ミゲルとクェス・パラヤも登場する。サラダは作られなかった模様。

ガンダムクロスウォー
「恋しさ余って 憎さ百倍ですか?」
その前に存在するシャアのセリフ「似過ぎた者同士は憎しみあう」がないと,ちょっと意味が分からないかもしれない。ちなみに本来の故事ことわざは「可愛さ余って憎さ百倍」なので混同には注意しよう
ガンダムクロスウォー
「子供は嫌いだ!ずうずうしいから!」
恐ろしいほどカードの話とは関係ないが,富野監督がガンダムを作るきっかけとして挙げていたアニメ「宇宙戦艦ヤマト」のデスラー総統を担当していた伊武雅刀が,「子供達を責めないで」という歌を歌っていたことをふと思い出した

新効果【ファンネル】

第1弾のスターターに収録された「ST01-009 エルメス」の【ビット】と同じくトークンを生み出す効果が【ファンネル】です。
赤の持つ【ファンネル】は基本的に攻撃時に出撃し、ATK2DEF1と非常に攻撃的な効果となっています。

立ち回りとしては攻撃してからファンネルが出る構成上、先にユニットの方で敵の【防衛】持ちを攻撃し、【防衛】がいなくなった相手の母艦に攻撃する。もしくはファンネルを複数ぶつけて敵のユニットを破壊する。このような立ち回りになります。

トークンも戦場では「ユニット」としてカウントされるので、7機制限には引っかかります。消耗品と考えて使用するのが良いでしょう。

 また、上記の通り「ユニット」としてカウントされるため、ユニットを対象とする効果も受けます。ユニットのATKを上げるような効果を使って、ATKを上げたファンネル1機で敵の強いユニットを破壊するような立ち回り方もできます。
 1月29日発売の「アクシズ襲来」の中には「BT02-143 ここから先は通さんと言っておこうか」という、トークンに【防衛】を与える、トークンを対象としたカウンターカードもあります。

他にも「α・アジール」からは3/3Mサイズの【巨大ファンネル】が、「νガンダム」からは1/2の【フィン・ファンネル】が展開されます。テクニカルに数で攻めたいプレイヤーにお勧めです。


ブースターパック「アクシズ襲来」


ガンダムクロスウォー ガンダムクロスウォー ガンダムクロスウォー

 1週間後となる1月29日には,クロスウォーのブースター「アクシズ襲来」もスタンバイしている。価格は1パック(カード6枚入り)で300円(+税)。
 これまで,エルメスのみであったモビルアーマー(Lサイズユニット)だが,本ブースター弾ではビグザム,アプサラスI,シャンブロやサイコ・ガンダムなどが参戦。勝利の1ピースとなってくれるだろう。


ガンダムクロスウォー
ATK/DEFがともに9なうえ,効果ではダメージを受けず,攻撃の際は有無を言わさずサイズの小さいユニットを破壊してくるので,出撃を許すとスレッガーさんの最後が思い浮かぶ状況になるかも
ガンダムクロスウォー
赤の勢力だけでなく,青の勢力にも戦略のカギを握るカードは多く収録される。個人的に注目しているのは回復効果に極めて優れるという点だろうか

ガンダムクロスウォー
ファンネルの攻撃力はエルメスのビットよりも高いうえ,キュベレイの効果で,ダメージを与えられると手札に戻される。受けるときにはむしろそちらに注意したい
ガンダムクロスウォー
胸がモビルアーマーな若きハモンさんも収録。連邦の服を着ているのはセリフでお察しの通りの状況だから。以下,どうでもいい話を続けると,個人的には大人の女性としてのハモンさんが好きだったりする

 当然,スターターと組み合わせて赤の勢力を補強できるカードも多く含まれており,新効果【ファンネル】を持つカードも揃っている。同じく新効果となる【急襲】【侵撃】の効果を持つカードも登場するので,こちらの効果についても紹介しておこう。

新効果【急襲】

【急襲】は、【急襲】を持たない敵のユニットと戦闘するとき、その敵ユニットよりも先にダメージを与える事ができる効果です。つまりそのダメージで敵のユニットを破壊できれば、【急襲】を持つユニットは破壊されません。ATKを上げる効果と非常に相性が良いです。

この強力な効果【急襲】を持つカードは、ST03スターター「逆襲のシャア」に「BT02-122 ギラ・ドーガ」が収録されています。ギラ・ドーガ自体はATK2/DEF2ですが、同じくST03スターター「逆襲のシャア」に収録される「ST03-015 ギュネイ・ガス」を搭乗させることでATK4/DEF2となり、DEF4以下の敵ユニットであれば,そのユニットのATKがどれだけ高くても【急襲】で先に倒せてしまいます。【急襲】を使う際はDEFよりもATKを上げるようなカードと一緒に組み合わせて使用することが効果的です。

また急襲は相手のターンに攻撃されたときでも発揮する常時効果です。第1弾ブースターに収録されている「BT01-152 カミーユ・ビタン」は搭乗したユニットに【防衛】を持たせるので、「ギラ・ドーガ」に搭乗させればDEF2以下のユニットを牽制することができます。

カウンターカード「BT02-145 ならば、今すぐ愚民どもすべてに叡智を授けて見せろ!」を使えば相手のターンに味方のユニット全てに【急襲】を与える事ができます。ユニットを守りたいとき、【防衛】を持つユニットがいるときにこれを使うと非常に効果的です。

新効果【侵撃】

【侵撃】は、攻撃時に直接母艦にダメージを与える事ができます。

青に多い【砲撃】は行動済にすることで母艦に直接ダメージを与えていましたが、この【侵撃】は攻撃したときに発揮するので攻撃のテンポを崩さずに母艦にダメージを与えていく事ができます。もちろん敵のユニットを攻撃しても、【侵撃】のダメージは母艦に行くので相手も無視できません。

一見【砲撃】より優秀な効果に見えますが、【砲撃】と異なる点は攻撃が発揮タイミングであるが故に相手のカウンターが発揮してしまうところと、強い防衛がいると攻撃しにくくなるところです。
 その点を理解して使えれば単純ながらも非常に強力な効果と言えます。

「BT02-132 シャッコー(クロノクル機)」は【侵撃】を持つユニットでデッキを組む際に軸となるユニットです。このユニットがいれば強い【防衛】持ちがいても破壊される事を気にせず、【侵撃】持ちで攻撃に行く事ができます。

また【侵撃】の効果ダメージを増加させる事ができるST02スターター「舞い降りる剣」に収録の「ST02-12 キラ・ヤマト」とのコンボも見逃せません。

 正月ボケもそろそろ解消してきたので,さてカードゲームで遊ぼうかと思っている人は,発売に合わせてガンダムクロスウォーの第2幕を堪能してみるといいだろう。登録キャンペーンなども行われるので,そちらは公式サイトでチェックしてみてほしい。

「ガンダムクロスウォー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ガンダムクロスウォー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日