オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,税込2万1000円前後のエントリー市場向けスマートフォン「ZenFone Live」を7月14日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/07/12 19:04

ニュース

ASUS,税込2万1000円前後のエントリー市場向けスマートフォン「ZenFone Live」を7月14日に発売

 2017年7月12日,ASUSTeK Computerは,エントリー市場向けのSIMロックフリースマートフォン「ZenFone Live」(型番:ZB501KL)を7月14日に国内発売すると発表した。
 液晶パネルサイズは5インチで,解像度は720×1280ドット。Qualcomm製のエントリー市場向けSoC(System-on-a-Chip)「Snapdragon 400」を採用し,メインメモリ容量は2GB,内蔵ストレージ容量は16GBとなっている。税別のメーカー想定売価は1万9800円なので,単純計算した税込価格は2万1384円だ。

ZenFone Live。カラーバリエーションは左からネイビーブラック,シャンパンゴールド,ローズピンクの3色展開となる
Zen Zen Zen

 なお,製品名にあるLiveとは,FacebookやTwitterといったSNSアプリ上で,カメラで写した人物像にリアルタイムで美肌化処理を施しながら,処理後の映像をライブ配信できる機能に由来しているそうだ。

●ZenFone Live(ZB501KL)の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 6.0.1(Marshmallow)
  • ディスプレイパネル:5インチ液晶,解像度720×1280ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 400」(CPUコア Cortex-A7×4,最大CPU動作クロック1.4GHz,Adreno 305 GPUコア)
  • メインメモリ容量:2GB
  • ストレージ:内蔵(容量16GB)+microSDXC(最大容量未公開)
  • アウトカメラ:有効画素数約1300万画素
  • インカメラ:有効画素数約500万画素
  • バッテリー容量:2650mAh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/3/8/18/19/26/28,TD-LTE 41
  • 対応3Gバンド:W-CDMA 1/6/8/18/19
  • 待受時間:約288時間(LTE)
  • 連続通話時間:約1158分(LTE)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11n(※5GHz帯対応)
  • Bluetooth対応:4.0
  • USBポート:Micro-B
  • 本体公称サイズ:71.7(W)×141.1(D)×7.9(H)mm
  • 本体公称重量:約120g
  • 本体カラー:ネイビーブラック,シャンパンゴールド,ローズピンク

ASUSTeK ComputerのZenFone Live 製品情報ページ

ASUSTeK Computer 公式Webサイト



#### 以下,リリースより ####

片手にすっぽりおさまるサイズで、日常記録、ライブ配信も手軽にこなせる「ZenFone Live (ZB501KL)」を発表

ASUS JAPAN株式会社は本日、SIMフリースマホデビューにピッタリなZenFoneシリーズのスターターモデル「ZenFone Live (ZB501KL)」(ゼンフォン ライブ ゼットビーゴーゼロイチケーエル)を発表いたしました。ZenFoneシリーズ中最も小さい5型の液晶を搭載し、片手にすっぽりおさまる約120gの軽量コンパクトな筐体で、自分へ、家族へ、友人へ、SIMフリースマホデビューにピッタリな1台です。ZenFoneシリーズならではの、簡単にプロみたいな写真が撮れる「高性能カメラ」、初めてでも大丈夫な「簡単モード」、安心して子供に渡せる「キッズモード」、使いやすく直感的に操作できる「ZenMotion」などを搭載し、さらに世界初となる、Facebook やTwitter、YouTubeなどのSNSアプリ上でリアルタイムに美顔処理を行いながら、ライブストリーミングによる動画配信が可能となる機能「美人エフェクトLive」を搭載し、ライブ配信ももっとキレイにもっと手軽に行うことができます。

「ZenFone Live (ZB501KL)」は、表面に美しくカーブする2.5Dの曲面ディスプレイと、背面はなめらかなマットテクスチャで洗練された計3色(ネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンク)を用意し、本日より予約開始し、2017年7月14日(金)より販売開始します。

■発表製品
  • 製品名:ZenFone Live (ZB501KL)
  • ディスプレイ:5型
  • 型番(カラー):
     ZB501KL-BK16(ネイビーブラック)
     ZB501KL-GD16(シャンパンゴールド)
     ZB501KL-PK16(ローズピンク)
  • 発売予定日:2017年7月14日(金)
  • 価格:オープン価格(希望小売価格:19,800円(税別))

■ZenFone Liveの主な特徴
・みんなに優しい。簡単で使いやすい操作画面
はじめてのスマートフォンでも迷わずに使える「簡単モード」や、使用出来るアプリや使用時間を制限できてお子様にも安心してお使いいただける「キッズモード」を搭載。
また最高水準の日本語入力システム「ATOK」により、文章の作成も楽にこなせます。

・簡単操作で手軽に、キレイな自分で動画配信
世界初となる、SNSのアプリ上でリアルタイムに美顔処理を行う機能「美人エフェクトLive」を搭載。動画配信モードにすると画面上に現れる「美人エフェクト」アイコンをタップしたら、あとはエフェクトのレベルを好みに調整するだけの簡単な操作で、肌のきめを整えて補正してくれる「美人エフェクト」機能がリアルタイムに適用できます。

・ライブ配信に特化した前面カメラは、セルフィーも思い通り
動画撮影時も静止画での撮影も、まるでスタイリストがいるかのように思いどおりの自分を演出できます。肌の質感や目の大きさなどを調整できる美人エフェクトと、前面に搭載したソフトフラッシュライトで、いつでも明るくキレイなセルフィーに。また82度のワイドアングルで大人数の時でもみんなで一緒にセルフィーできます。

・ライブ配信時もクリアな音質を確保する、2つのノイズキャンセリングマイク搭載
本体上下に配置された2つのマイクにはノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲の雑音は減らしながら、ライブ配信時の音声をしっかりと拾います。

・多彩なカメラモードと1,300万画素の高解像度カメラ
背面に搭載のF値2.0、高解像度1,300万画素のカメラでは、内蔵する多彩なカメラモードから、どのようなシーンでもおもいのままに、色鮮やかに撮影をすることができます。

・原音を限り無く忠実に再現するSonicMaster3.0搭載
小型の本体に先進の5マグネットスピーカーを採用し、スマートフォンとは思えない圧倒的な音圧、大音量、そしてクリアな音質を楽しむことができます。

・キャリアを選ばず利用できる、マルチキャリア対応
au VoLTEの対応により、キャリアを選ばずご利用いただけます。

・長時間駆動のバッテリー搭載
2,650mAhのバッテリーを搭載し、満充電からの連続通話時間はなんと約24時間※と、丸一日安心して、存分に使うことができます。
※3Gでの通話時

  • 関連タイトル:

    Zen

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日