オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/10/07 00:00

ニュース

Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売

 北米時間2015年10月6日,Microsoftは,ニューヨークで開催中のイベントで,複合現実(Mixed Reality)対応型ヘッドマウントディスプレイの開発者向けエディション「HoloLens Development Edition」を,2016年第1四半期に3000ドル(税別)で発売すると発表した。
 なお,製品版の発売時期や価格,開発者向けエディションの国内向け発売時期や価格は発表されていない。

画像(007)Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売
画像(002)Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売

 また,Microsoftは同イベントで,HoloLensを使った拡張現実ゲーム「Project X-Ray」(開発コードネーム)のデモも披露している。それを見る限り,プレイヤーの周囲にある現実の空間に侵入してくる敵ロボットを,手に持った武器で打ち倒すという,SFガンシューティングとなっているようだ。

Project X-Rayでプレイヤーの目に見えているものを,外部のカメラで撮影するとこうなるというイメージ映像。現実世界に侵入してくるロボットを,手に持ったSF風の光線銃で撃ち落とす
画像(003)Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売
画像(004)Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売

プレイヤーの武器は変形して,光線を発射するだけでなく敵を吸い寄せる機能もあるらしい
画像(005)Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売

最後には大きなクモ型ロボットが襲ってきて終了
画像(006)Microsoft,複合現実対応型HMD「HoloLens」の開発者向けエディションを2016年第1四半期に3000ドルで発売

HoloLens 公式ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    HoloLens

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月25日〜10月26日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月