オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ANONYMOUS;CODE公式サイトへ
  • MAGES.
  • 5pb.
  • 発売日:2016/冬
  • 価格:パッケージ版:7800円(税別)
    ダウンロード版:7000円(税別)
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
1年2か月ぶりとなる「Live 5pb. 2016」が開催。17組のアーティストが出演し,ゲームにまつわるトークも行われたイベントの模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/01/19 19:42

イベント

1年2か月ぶりとなる「Live 5pb. 2016」が開催。17組のアーティストが出演し,ゲームにまつわるトークも行われたイベントの模様をレポート

 MAGES.は2016年1月16日,同社ブランド5pb.の楽曲に関連するアーティスト達によるライブイベント「Live 5pb. 2016」を開催した。TOKYO DOME CITY HALLで行われた「Live 5pb. 2014」から約1年2か月ぶりの開催となったこのイベント。会場を新木場のSTUDIO COASTへと移し,5pb.ファンに馴染み深いアーティスト17組による熱いライブが繰り広げられた。本稿ではその模様をお届けする。


 今井麻美さんと,いとうかなこさんのデュオによる「Hacking to the Gate」でスタートした前半のライブパートでは,彩音さんnaoさんmarinaさんイケてるハーツアフィリア・サーガMIKOTOさんファンタズム(榊原ゆいさん)佐々木恵梨さん松本梨香さんZweiの10組のアーティストが1〜3曲を披露。客席は1曲めから総立ちで,この前半だけで23曲,各アーティストも自己紹介以外のMCはほとんどなく,ほぼ2時間ぶっ通しのライブパフォーマンスが繰り広げられた。

■前半セットリスト

●今井麻美×いとうかなこ
・Hacking to the Gate(TVアニメ「STEINS;GATE」OPテーマ)


●彩音
・IF(想定科学パチスロ「STEINS;GATE 廻転世界のインダクタンス」オリジナルソング)
・いつもこの場所で(「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」EDテーマ)


●nao
・相対性VISION(PS4ソフト「新次元ゲイム ネプテューヌVII」OPテーマ)
・Symmetric Generation(PS Vitaソフト「超次元大戦ネプテューヌVSセガ・ハードガールズ 夢の合体スペシャル」EDテーマ)


●marina
・History(PS Vitaソフト「超次元大戦ネプテューヌVSセガ・ハードガールズ 夢の合体スペシャル」EDテーマ)
・Trigger(TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」OPテーマ)


●イケてるハーツ
・Let's stand up!
・Triangle Wave


●アフィリア・サーガ
・マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー
・S・M・L☆(TVアニメ「俺の脳内選択肢が,学園ラブコメを全力で邪魔している」OPテーマ)
・Embrace BLADE(TVアニメ「対魔導学園35試験小隊」OPテーマ)


●MIKOTO
・月下の唄は影よりも黒く(PS Vitaソフト「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」OPテーマ)
・Accepted Blood(「明治吸血奇譚 『月夜叉』」テーマソング)


●ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)
・刻司ル十二ノ盟約(TVアニメ「STEINS;GATE」EDテーマ)
・月蝕のヴァニタス(Xbox Oneソフト「CHAOS;CHILD」EDテーマ)


●佐々木恵梨
・GATE OF STEINER(PS4&PS3&PS Vitaソフト「STEINS;GATE 0」EDテーマ)
・Ring of Fortune(TVアニメ「プラスティック・メモリーズ」OP主題歌)
・Recalling(PS4&PS Vitaソフト「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」OPテーマ)


●松本梨香
・ぱぴぷぺパンパカパンツ(TVアニメ「パンパカパンツ おNEW!」主題歌)


●松本梨香+彩音
・Alive A Life(「仮面ライダー龍騎」主題歌)


●Zwei
・ライア(PS4&PS3&PS Vitaソフト「STEINS;GATE 0」EDテーマ)
・H-A-R-D-E-R



 前半パート終了後,10分の休憩を挟んで,ゲームトークコーナーに突入。ここでは5pb.Gamesブランドで発売予定の最新ゲーム3タイトルについて,各作品にゆかりのあるゲストを交えてのトークを行った。MCはアメリカザリガニの柳原哲也さんが務めた。


 最新作「ANONYMOUS;CODE」のコーナーでは,プロデューサーの志倉千代丸氏が登場。PVとともに,ゲーム内容やキャラクターについて解説した。
 プログラマーが世界を変える力を持つ,フルデジタル化された2037年の世界。「スーパーコンピュータ」による「地球シミュレータ」や「人工知能」,世界でも最高峰のセキュリティを持つ国「バチカン」から2012年に失踪したプログラマーの存在,そして「STEINS;GATE」にも登場した「SA4D(Strategic Attack for Defence)」など,本作に深く関係するキーワードが明かされた。


 本作の主人公となるのは,何らかのきっかけでSAVE&LOADの能力を手に入れた「高岡歩論(たかおか・ぽろん)」。彼がどのような活躍をするのかが,本作の見どころとなるという。そのほか,10人以上のキャラクターの名前やビジュアルが公開された。なおCVに関しては,後日発表になるとのことだ。

主人公の高岡歩論。SAVE&LOADの能力を使えること以外はまだ不明だ
愛咲もも。不思議なデザインの衣装は,実はパジャマだそうだ
弓川十字。無口なキャラクターだが,何か特別な事情を背負っているらしい
サイバーフォースドールの3人。国によって組織された,警察に所属するアイドルグループ
西園寺珠乃。プログラマーの女性。日傘がトレードマークのようだ
小津谷天弦と宝生乃々花。中年風の男性と少女という不思議なコンビだ
蘇我遊馬。天才的な知能を持つ少年
ダビデ・イエッセイとロザリオ・ロザリーニ。詳細は不明
古里久憲斗。こちらも詳細は不明だが,登場キャラクターは全員天才とのことらしい

 続いての「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」PS4 / PS Vita)のトークでは,本作で主要キャラクターを演じるゲストの3人が,自身が演じるキャラクターを紹介した。


 主人公の「有馬たくや」を演じるのは林勇さん。クールで無愛想なキャラクターながら,ゲームを進めていくことで愛情深い一面が出てくるとのこと。ある日,彼のもとに届けられた小包に添えられていた手紙に,死んだはずの父親が生きていることを思わせる内容が記されていた。その手紙に書かれていた場所へ向かうと,そこには謎の女性が倒れていて,さらにたくやが通う学園の学園長と転校生の姿もあり,たくやはそこで謎の光に包まれて……というプロローグから物語が始まる。


 本作のヒロイン的な存在である「ユーノ」を演じているのが,小澤亜李さん。存在自体がゲームのネタバレに関わるため,キャラクターの詳細は秘密。耳が尖っていて,金髪という特徴的なルックスをしていて,明るく元気な10代前半の女の子だ。タイトルにも出ているキャラクターであり,物語のカギとなる重要人物だということは間違いない。


 そして小林ゆうさんが演じる「武田絵里子」は,ボディコンに白衣という独特の姿をした,たくやの担任となる学園の校医で,ミステリアスさを秘めたキャラクターとなっている。


 なおゲームは2016年2月18日の発売予定だったが,昨年末に2016年春発売予定に変更されている。

 ゲームトークコーナーの最後に取り上げられたのが,「ミステリートF 探偵たちのカーテンコール」だ。ステージにはプロデューサーの浅田 誠氏と,主人公「八十神かおる」を演じる緒方恵美さんが登場し,本作の「現状報告レポート」を来場者に伝えている。


 会場のスクリーンには「MAGES.最長制作期間の作品です おかげさまで2周年…」という自虐的なメッセージが映し出され客席を笑わせたが,実はそこで流されたPVでは,実機で動いているゲームの画面も一部使われていたそうで,現在も鋭意制作中だということを伝えている。



 緒方さんが演じる八十神かおるの音声収録は,すでに36回も行われていて,そのワード数はなんと5万ワードを超えるという,途方もないボリュームになっているとのこと。一般的なゲームのワードの総数で7000〜8000程度,前述のYU-NOに出演した林さんの収録ワードも1万5000程度ということから,その膨大さが分かるだろう。


 発売日は現在も未定だが,2011年に逝去した菅野ひろゆき氏の意志を引き継いで,とにかく大切に作っていることを来場者に告げた。
 ステージでは本作のために作られた新挿入歌「プライド」を,緒方恵美さんが披露する形でトークコーナーを締めくくり,後半のライブへとつなげた。

 そんなライブ後半に登場したのは,今井麻美さん仲谷明香さん吉田仁美さんバクステ外神田一丁目アイドルカレッジ原 由実さんいとうかなこさんだ。

 ラストとなるアンコールでは,当日の出演者全員がステージに上がり,松本梨香さんの「めざせポケモンマスター」を客席と一緒に大合唱。2016年のスタートにふさわしいフィナーレを飾った。

■後半セットリスト

●緒方恵美
・プライド(Xbox One「ミステリートF 〜探偵たちのカーテンコール〜」挿入歌)


●今井麻美
・BABYLON〜before the daybreak(映画「コープスパーティー」主題歌)
・朝焼けのスターマイン(TVアニメ「プラスティック・メモリーズ」ED主題歌)


●仲谷明香
・ハピネスチャージプリキュア!WOW!(TVアニメ「ハピネスチャージプリキュア!」OPテーマ)


●吉田仁美×仲谷明香
・プリキュア・メモリ(TVアニメ「ハピネスチャージプリキュア!」EDテーマ)


●ムーコ(cv.吉田仁美)
・SUKI!SUKI!SUKI!(TVアニメ「いとしのムーコ」OPテーマ)


●バクステ外神田一丁目
・乙女心の鍵
・The輝ける
・青春クロニクル


●アイドルカレッジ
・ビーマイ☆ゾンビ(PS Vita「超次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団」OPテーマ)
・イチズレシピ(TVアニメ「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件」OPテーマ)


●原 由実
・トワイライトに消えないで(TVアニメ「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件」EDテーマ)
・心に咲く花


●いとうかなこ
・Calling my Twilight(TVアニメ「対魔導学園35試験小隊」EDテーマ)
・アマデウス(PS4&PS3&PS Vitaソフト「STEINS;GATE 0」OPテーマ)


■アンコール

●榊原ゆい
・にゃんだふる!(TVアニメ「にゃんこい!」OP主題歌)


●松本梨香
・めざせポケモンマスター(TVアニメ「ポケットモンスター」主題歌)

  • 関連タイトル:

    ANONYMOUS;CODE

  • 関連タイトル:

    ミステリートF 探偵たちのカーテンコール

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 0

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 0

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 0

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • 関連タイトル:

    この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

  • 関連タイトル:

    この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日