オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ダライアスバースト クロニクルセイバーズ公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 48
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/03/11 12:00

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 48

ミュージック フロム ゲームワールド


 先日,内田 哉さんがパーソナリティを務め,サウンドクリエイターをゲストに招いてトークを繰り広げる生放送番組「ファラッドナイト」にゲスト出演してきました。
 内田さんは元タイトーの方で,タイトーといえば「ダライアス」! 初めてダライアスの筐体を見たときは,そのインパクトに驚かされたものですが,プレイ中に気づいたら,隣に見知らぬ人が座っていたのにもびっくりしました。
 というわけで,今週も「ミュージック フロム ゲームワールド」で最新のゲーム音楽情報をお届けします!


新たな刺激で聴かせる最新のダライアスサウンド

「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ オリジナルサウンドトラック」


タイトル ダライアスバースト クロニクルセイバーズ オリジナルサウンドトラック 画像集#001のサムネイル/ミュージック フロム ゲームワールド:Track 48
発売日 2016年1月13日
価格 2400円(税抜)
発売元 ZUNTATA RECORDS
コピーライト (C)TAITO CORPORATION 1986, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

 2016年1月に角川ゲームス/キャラアニから発売された「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」PC/PS4/PS Vita)。「ダライアス」シリーズといえば,ゲーム同様に注目されるのが音楽ですが,そんなファンの期待に応えるかのように早くもサントラが登場しました。そこで,今週の1枚めは「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ オリジナルサウンドトラック」をご紹介します!

 作曲は「ダライアスバースト」以降のシリーズでメインコンポーザーを務めるZUNTATAの土屋昇平氏と,2015年11月にタイトーを退社してフリーランスへと転向した小塩広和氏の2人が担当。シリーズの特徴でもある冷たいサウンドを軸に,プレイヤーの耳を引く激情的なメロディが目白押し。また,同時にアーケード版「ダライアスバースト アナザークロニクルEX」と,スマホ版「ダライアスバースト セカンドプロローグ」iOS/Android)で追加された曲が全曲収録されているのも,ファンには嬉しい仕様です。

 1曲めの「Freedom」は,シリーズ新境地ともいえるボーカル曲。さまざまな音のカケラが,ノイジーかつ退廃的に響き渡る前奏部分が印象的ですが,リズムトラックが重なって楽曲として姿を現したときの展開も鳥肌モノ。サビの高揚感や一筋縄ではいかないバッキングも含めて,前衛的なポップミュージックといった仕上がりです。この音だけを聴いてシューティングゲームの曲だと思い浮かべられる人はいないでしょう。

 さらに,明るいなかにも幽玄な響きを感じさせる「Chronology」や,インダストリアル風の破壊的なサウンドで攻めるボス曲の「Abyssal Withdrawal」,儚く幻想的な雰囲気をまとって疾走する「Splendid Form」も屈指の美しさ。それぞれの曲が「ダライアス」というキーワードを軸に,新たなサウンドを奏でています。
 また,無機質さと和の世界が融合した不思議な雰囲気の「カンナンシンク」 や,ホーンセクションの即興パートが熱い「センシンバンク」等,攻めまくる「ダライアスバースト セカンドプロローグ」の曲もインパクト大!

 伝統を継承しつつ,新たな刺激を追い求める,アグレッシブな最新のダライアスサウンドの衝撃を,ぜひ体感してください。

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。

「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ オリジナルサウンドトラック」公式サイト


トラックリストを見る

1
Freedom
2
Somewhere About There
3
Chronology
4
Abyssal Withdrawal
5
Shining Eyes
6
Chronology -Another Century-
7
Splendid Form
8
Dream Road
9
Expecting You
10
Peaceful
11
Watch
12
Departure(from DARIUSBURST ANOTHER CHRONICLE)
13
Opposition(from DARIUSBURST ANOTHER CHRONICLE)
14
Catabolism(from DARIUSBURST ANOTHER CHRONICLE EX)
15
Finale(from DARIUSBURST ANOTHER CHRONICLE EX)
16
カンナンシンク(from DARIUSBURST SECOND PROLOGUE)
17
センシンバンク(from DARIUSBURST SECOND PROLOGUE)
18
コンクカンナン(from DARIUSBURST SECOND PROLOGUE)
19
ナンギョウクギョウ(from DARIUSBURST SECOND PROLOGUE)
20
Restful



「FC」に続いて「SC」もリニューアル!

「英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution オリジナルサウンドトラック」


タイトル 英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution オリジナルサウンドトラック 画像集#002のサムネイル/ミュージック フロム ゲームワールド:Track 48
発売日 2016年1月15日
価格 2980円(税抜)
発売元 日本ファルコム
コピーライト (C)2016 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

 前作「英雄伝説 空の軌跡FC Evolution」に続いて,グラフィックスの一新やフルボイス化などの“Evolution化”が行われ,2015年12月にリリースされた「英雄伝説 空の軌跡SC Evolution」。ゲーム音楽ファンとして気になるのは,Evolution化に合わせて全曲リニューアルされた楽曲ではないでしょうか。ということで,今週2枚めは「英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution オリジナルサウンドトラック」を紹介します!

 1曲めはゲームのオープニング曲「銀の意志 金の翼」。「FC」でも使用されている人気曲「銀の意志」のボーカルアレンジで,オリジナル版「SC」でボーカルを担当していた山脇宏子さんに代わり,Evolution版では「東亰ザナドゥ」のボーカル曲を歌っているリアル☆SPiKAのメンバー,佐坂めぐみさんがボーカルを担当。瑞々しく元気あふれる力強い歌声で魅了してくれます。

 BGM群も納得のリニューアル。まさに大空の下を歩いていくかのような開放的な雰囲気の「空を見上げて」は,これぞフィールド曲といった1曲で,優しさと切なさを織り交ぜたメロディ展開はずっと聴いていたいと思わせるほど。緊迫感がたまらない「飛行戦艦グロリアス」ではダイナミックなオーケストラが展開,ドラムのツーバスやディストーションギターが炸裂する「Fateful confrontation」は,しびれるインストハードロックナンバーに仕上がっています。多彩なジャンルの楽曲が聴けるのも「軌跡」シリーズの特徴ですね。

 そして,とくに推しておきたいのが新アレンジとなった「銀の意志 Evolution Ver.」。メインメロディを奏でるバイオリンの音色の美しさに思わずうっとり……。原曲の人気も高いこの曲を,こうしてまた新鮮な気持ちで聴くことができるのは嬉しい限り。Evolution版のファンはもちろん,オリジナル版しかプレイしていない人でも楽しめる1枚です。

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。

「英雄伝説 空の軌跡SC Evolution」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
銀の意志 金の翼
2
ル=ロックルへようこそ
3
Strepitoso Fight
4
Fight with Assailant
5
風を共に舞う気持ち SC Ver.
6
Obstructive Existence
7
Feeling Danger Nearby
8
空を見上げて
9
陰謀
10
うちひしがれて
11
夢幻
12
夢の続き
13
荒野に潜む影
14
大いなる畏怖
15
潜入
16
Heartless Surprise Attack
17
飛行戦艦グロリアス
18
Etude of the Ruin
19
福音計画
20
ハーメル
21
迫りくる脅威
22
The Fate of The Fairies
23
星の在り処 Instrumental Ver.

[DISC2]
1
隠された真の姿
2
執行者
3
Fateful confrontation
4
解き放たれた至宝
5
灯火が消えた街
6
銀の意志 Evolution Ver.
7
女神の御許へ
8
折られた翼
9
浮遊都市リベルアーク
10
その先を目指して
11
中枢塔《アクシスピラー》
12
雷の穿つ墓標
13
惨劇の真相
14
Outskirts of Evolution
15
The Merciless Savior
16
仲間の元へ
17
希望の行方
18
絆の在り処
19
I swear...
20
Shine of Eidos 〜空の軌跡〜



■■風のイオナ■■
マーベルランドで産まれ,フェアリーランドで育ち,さざなみの島で一攫千金を夢見るも,バビリム王国に連れ去られて塔建設の奴隷として働く。巨大宇宙船に密航して惑星あくあへ逃亡後,仕事の都合でモタビア星に移住し,ハンターとして惑星ラグオルの調査をして生計を立てていたが,現在はNEO TOKYOを拠点に活動中。ゲーム&ゲーム音楽に加えて邦楽インディーロック&サブカルアイドル追跡,自転車旅行,広島東洋カープの応援などが趣味。2016年で編集&ライター生活20周年を迎えてしまいました。
  • 関連タイトル:

    ダライアスバースト クロニクルセイバーズ

  • 関連タイトル:

    ダライアスバースト クロニクルセイバーズ

  • 関連タイトル:

    ダライアスバースト クロニクルセイバーズ

  • 関連タイトル:

    英雄伝説 空の軌跡SC Evolution

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月16日〜09月17日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
67
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月