パッケージ
シアトリズム ドラゴンクエスト公式サイトへ
読者の評価
73
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/12/25 00:00

ニュース

「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開

画像集#002のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開
 スクウェア・エニックスは本日(2014年12月25日)付けで,同社が2015年3月26日に発売を予定しているニンテンドー3DS用ソフト「シアトリズム ドラゴンクエスト」のゲーム概要を,スクリーンショットと共に公開した。

 発売決定の記事でお伝えしたとおりシアトリズム ドラゴンクエストは,すぎやまこういち氏が手がけたドラゴンクエストシリーズのさまざまな名曲で遊べるリズムアクションゲームだ。

 本作のリズムアクション部分では,楽曲中にさまざまな色の丸「トリガー」が画面を流れてくる。このトリガーが画面上に配置された白い丸「ジャストサークル」に重なったときにタイミングよくタッチ/ホールド/スライドすることで得点が入っていく仕組みである。楽曲はBMS(バトルミュージックステージ),FMS(フィールドミュージックステージ),EMS(イベントミュージックステージ)と,原作で使用されていたシチュエーションによって3タイプに分かれており,それぞれ異なる曲調や画面上の演出でリズムアクションを楽しむことができるという。

 ゲームモードは,「チャレンジモード」「ミュージックプレイ」「すごろく場」の3つ。基本となるチャレンジモードは,ステージをどんどんクリアしてプレイできる楽曲(ミュージックステージ)や登場モンスターを開放していくモードであるとのこと。原作の各作品からボスキャラクターが登場する点も見どころだ。残り2モードの詳しい内容については,続報を待とう。

 なお,歴代のキャラクター達がデフォルメされて登場するというのは既報のとおり。各キャラクターはプレイすることでレベルアップし,能力が上がったり,とくぎを覚えたりするという。

「シアトリズム ドラゴンクエスト」公式サイト


■今度の「ドラゴンクエスト」はシリーズ初の音楽ゲーム

国民的RPGとして誰もが知っている「ドラゴンクエスト」シリーズが、独自のゲーム性とかわいいビジュアルが好評のゲーム「シアトリズム」と融合!
DQシリーズ初のリズムアクションゲーム「シアトリズム ドラゴンクエスト」が2015年春にニンテンドー3DSで登場します!
本作では、「ドラゴンクエストI」〜「ドラゴンクエストX」の楽曲を厳選して収録!
すぎやまこういち氏が手掛けた「ドラゴンクエスト」の名曲と共にあの冒険、あの戦いがリズムとともに蘇ります。

画像集#003のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開 画像集#004のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開


■シアトリズムとは?

「シアトリズム ドラゴンクエスト」は、楽曲中に画面を流れてくる「トリガー」に合わせて、タイミングよくタッチしたり、ホールドしたり、スライドさせて遊ぶリズムアクションゲームです。
楽曲一つずつがステージになっており、ミスを抑えてクリアすることがゲームの目的です。

【上画面】緑色や黄色、赤色をした丸が「トリガー」。画面右側の白い丸の「ジャストサークル」に重なったらタッチ! 上手に操作してスコアを稼ごう
画像集#005のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開

【下画面】同じ楽曲でも、いくつかの難易度から自分に合ったものを選択できる
画像集#006のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開


■さまざまなステージ

プレイする楽曲(ミュージックステージ)には、原作の中で使用されていたシチュエーションに応じて、BMS、FMS、EMSと呼ばれる3種類のタイプが存在します。

現れるモンスターを次々と倒していく【BMS:バトルミュージックステージ】
画像集#007のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開

フィールドをパーティで移動し、より遠くまで走る【FMS:フィールドミュージックステージ】
画像集#008のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開

各作品の名場面を背景にプレイする【EMS:イベントミュージックステージ】
画像集#009のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開 画像集#010のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開


■さまざまなステージをクリアして新たな楽曲やキャラクターを開放しよう

本作で基本となるモードのひとつが【チャレンジモード】です。
このチャレンジモード内の各ステージのクリアすることで、プレイできる新しい楽曲(ミュージックステージ)や登場するモンスターが解放されていきます。

メニュー画面には、「ドラゴンクエスト」ではお馴染みの「すごろく場」の文字も! どんなモードなのかは、続報をお楽しみに!
画像集#011のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開

ステージをクリアしていくことで、網の目状に配置された他の楽曲(ステージ)がどんどん解放されていきます。各作品の最終ステージでは歴代ボスも登場!
画像集#012のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開


■歴代ドラゴンクエストのキャラクターが集結!

「DQI」〜「DQX」からおなじみのキャラクターやモンスター達もデフォルメキャラで登場!
各キャラクターはプレイすることでレベルアップし、能力が上がったりとくぎを覚えたりします。

上段:左から,ロトの血を引く者(DQI) ,ローレシアの王子(DQII) ,伝説の勇者(DQIII),アリーナ(DQIV) ,ビアンカ(DQV)
下段:左から,テリー(DQVI) ,マリベル(DQVII) ,勇者エイト(DQVIII) ,守り人ナイン(DQIX) ,オーガ(DQX)
画像集#013のサムネイル/「シアトリズム ドラゴンクエスト」,基本的な遊び方やステージカテゴリ,搭載モードの情報がスクリーンショットと共に公開

歴代シリーズキャラクターは他にも続々登場します!


商品概要

作品タイトル :「シアトリズム ドラゴンクエスト」
ジャンル :シアターリズムアクション
対応機種 :ニンテンドー3DS
メディア :ニンテンドー3DS専用カード
インターネット通信対応予定/すれちがい通信対応予定
プレイ人数 :1人
発売日 :2015年3月26日(木)予定
価格 :5,800円+税(パッケージ版/ダウンロード版)
CERO :審査予定
ゼネラルディレクター :堀井雄二
キャラクターデザイン :鳥山明
音楽 :すぎやまこういち
制作・販売 :株式会社スクウェア・エニックス

「シアトリズム ドラゴンクエスト」公式サイト


※画面はすべて開発中のものです
  • 関連タイトル:

    シアトリズム ドラゴンクエスト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2022年01月〜2022年07月