オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ガンホーが贈る王道(?)放置ゲーの最新作,戦闘も内政も奥深い「三国テンカトリガー」をプレイしてみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/08 12:04

プレイレポート

ガンホーが贈る王道(?)放置ゲーの最新作,戦闘も内政も奥深い「三国テンカトリガー」をプレイしてみた

三国テンカトリガー
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは,Android版「三国テンカトリガー」の配信を2014年9月8日に開始した。本作は基本プレイ無料(アプリ内課金あり)となっている。なおiOS版は,近日中に配信の開始が予定されている。

 「ガンホーが切り拓く三国志の新境地!!」と銘打たれた本作は,魏/呉/蜀の中から好きな勢力を選択して“テンカ取り”を目指すという“放置型三国志ゲーム”である。プレイヤーがやることは,内政/戦闘の指示出しと“待つ”ことだけ。とはいえ,そのシステムは非常に奥が深く,じっくりとやり込みができるタイトルになっているのだ。本稿では,そんな本作のプレイレポートをお届けしよう。

「三国テンカトリガー」公式サイト

Android版「三国テンカトリガー」ダウンロードページ



三国テンカトリガー 三国テンカトリガー
各勢力に優劣はないようなので,好きな武将のいる勢力を選んで問題ない。魏/呉/蜀以外にも,漢王室(紫)やその他の勢力(灰)のキャラクターが登場する。余談だが,魏(赤),呉(黄),蜀(緑)と,さまざまな三国志のゲームでおなじみの青/赤/緑の組み合わせとは違っているのでご注意を
三国テンカトリガー 三国テンカトリガー 三国テンカトリガー

スクリーンショットに写っている猫が,本作のコンパニオンキャラクター「軍師くん」だ。個人的には,これまでプレイしてきたスマホゲームの中で,もっとも的確なタイミングで有用な助言をくれるキャラだと感じた
三国テンカトリガー
 先述したとおり,本作はいわゆる”放置ゲー”なので,プレイヤーがやることは戦闘と内政の指示を出すだけである。その指示はいずれも,戦場(または都市)を選んで武将(や補助アイテム)をセットするだけというお手軽さだ。あとは一定時間経過後に結果を確認すればいい。

 ただし,お手軽とは言っても内容が薄いというわけではない。システムは非常に奥が深く,どのようなパーティを編成するべきか,誰を内政官に任命するべきかなど,やり込もうと思えば頭を使うシーンが多いのだ。

 まずは戦闘面から紹介しよう。
 本作では,ユニット間の相性は基本的に,所属勢力ではなく兵種によって決まる。騎兵は歩兵に強く,歩兵は弓兵に強く,弓兵は騎兵に強いという三すくみだ。
 また,武将が覚えている特技と戦術を活用すれば,戦闘を有利に進められる。特技は戦闘中に自動的に発動するスキルで,戦術は大将(パーティのリーダー)に設定した場合のみ発動するスキルだ。なお,特技や戦術の中には,効果が勢力限定のものもあるので,パーティ編成時には注意したい。

出陣前の画面。左部中央寄りに表示されている助言ボタンをタップすると,軍師くんから編成アドバイスを聞くことができる。「○○スキルを覚えている××を連れて行ったほうがよいでしょう」というように,その内容はかなり具体的なので,出陣前に必ず確認するようにしよう
三国テンカトリガー 三国テンカトリガー

 加えて,「歩兵の武将が2人以上帰還している」「帰還時の兵数が最大兵数の60%以上」など,ステージごとに設定された条件を達成することで,戦闘結果のランク付けがなされる。もらえる経験値や「銭」はランクが高いほどボーナスが付くので,出陣前にはSランク獲得条件をしっかり確認しておこう。

特定条件をクリアするとアンロックされていく実績の要素も用意されている。簡単なものから難しいものまでさまざまなものがあり,アンロックすれば報酬がもらえる
三国テンカトリガー 三国テンカトリガー

 なお,手持ちの武将でパーティを編成して出陣させる場合,出陣に必要となる兵糧は,「消費兵糧(ユニットコストの合計)×進軍時間」という計算式で算出される。
 総コストが高いパーティだと出陣できる回数が減ってしまうので,出陣回数と消費兵糧のバランスをどう取るか,その判断はプレイヤーに委ねられる。

 出陣させたあとは基本的にカウントが完了するのを待つだけだが,「出陣中」と書かれたピンをタップすると,リアルタイムで戦況を確認できるようになっている。ゲームを進めていくと,パーティ編成を考えなければ勝利が難しくなり,ときには敗北することもあるが,戦闘内容を分析すれば対策を練ることができる。時間があるときは,先述した助言と合わせて戦況報告にも目を通すようにしよう。

戦況報告からさらに戦況詳細ボタンをタップすると,より具体的な戦闘内容を確認できる。戦況が不利なときは「援軍」を送ることもできる
三国テンカトリガー 三国テンカトリガー

 内政では,戦に出陣するために必要な「兵糧」,都市や武将の強化などで使用する「銭」,武将を「出世」(後述)させるためのアイテムなどを生産できる。拠点の数にかかわらず,1時間経つと生産品を一括で回収できるので,こまめに資源を回収することがテンカ取りへの近道になるのだ。

 拠点でアイテムを生産するには,兵糧/銭/アイテムを生産できる「内政能力」を持った武将を内政官に任命する必要がある。レアリティが高い武将を太守(拠点の内政リーダー)に任命すると,その拠点に複数の武将を内政官として任命でき,内政力を高められるようになる。ただし,内政官に任命した武将を戦闘に送り出すには,いったん内政官から解任する必要があるので,注意が必要だ。

 また,銭を使って都市のレベルを上げると,人口の上限を引き上げられ,都市生産力のベースが上昇する。拠点の収穫量は「都市生産力×武将の内政力の総数」で算出されるため,都市のレベルが高いほうがゲームを有利に進めやすくなる。拠点によって都市生産力が異なるので,とくに序盤で武将の頭数が少ないときは,生産効率を考えて内政官を配置するのがオススメだ。

内政完了時,マップに「事故発生」と表示されることがある。事故が発生すると,生産量が減少したり,最悪の場合はゼロになってしまう。事故発生率を減少させる「防衛」の内政能力を持った武将もいるので,重要な拠点では防衛能力を持った武将を内政官に任命しておくといいだろう
三国テンカトリガー 三国テンカトリガー 三国テンカトリガー 三国テンカトリガー

 ゲームを進めて戦闘に勝てなくなってきたら,武将を強化していこう。
 「武将」メニュー内の「継承」では,任意の武将にほかの武将を素材として合体させることで,レベルを上げられる。
 また,最大レベルまで育った武将と指定されたアイテム・銭を揃えると,一段階上のレアリティに武将を進化させられる「出世」を行える。
 出世に必要なアイテムは拠点で生産できるのだが,都市レベルやゲームの進行状況など,条件を満たさないと生産できないものもある。

レア度が一番低い「C」の武将でも,「R」まで進化させることができる。強化では銭が必要になるので,筆者のように銭くじを引きすぎて強化ができない……なんてことにならないよう,くれぐれも注意してほしい
三国テンカトリガー 三国テンカトリガー

 「三国テンカトリガー」の紹介は以上となる。本作は,放置ゲーであるにもかかわらず,戦闘と内政の奥が深い,非常に戦略性の高いゲームであることがお分かりいただけたかと思う。
 有名武将はもちろん,かなりマイナーな武将も登場するので,三国志好きな人はぜひプレイしてみてほしい。また,武将や戦場の説明では,非常に細かいところまで解説が組み込まれている。本作をプレイして解説を読み込めば,割と三国志通になれるかもしれない。

 なお,近日サービス開始予定のiOS版では,現在「プレゼント配布キャンペーン」が実施されている。これは事前登録に相当するものだが,周瑜(しゅうゆ)・孫尚香(そんしょうこう)・関姫(かんき)・趙雲(ちょううん)・夏侯惇(かこうとん)・貂蝉(ちょうせん)の6武将の中から,好きな武将を1人を入手できるというもの。いずれもこのキャンペーン限定の武将とのことだ。
 ちなみに,筆者もなかなかに三国志が好きな人間なので,このキャンペーンには応募済みだ! 

「三国テンカトリガー」公式サイト

Android版「三国テンカトリガー」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    三国テンカトリガー

  • 関連タイトル:

    三国テンカトリガー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日