オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
東方輝針城 〜 Double Dealing Character.公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
東方Projectがついに“西方”へ。PLAYISM,シリーズ第14弾「東方輝針城」の英語圏での配信を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/04/08 15:21

ニュース

東方Projectがついに“西方”へ。PLAYISM,シリーズ第14弾「東方輝針城」の英語圏での配信を発表

同人ゲームシリーズの西方Projectに,東方ProjectのZUN氏が楽曲で参加したことを覚えているひとはかなりの同人ゲーマーだと思うが,今回東方Projectが向かう先の西方は「西洋」ということになる
 インディーズゲームの配信を手がけるPLAYISMの,海外向けブログの最新エントリーによれば,東方Projectがついに英語圏に進出するという。
 東方Projectは,上海アリス幻樂団が手がける,弾幕系シューティングを中心としたゲームシリーズだ。ゲームのみならず,音楽や書籍など幅広いメディアで展開されている,“超人気シリーズ”である。
 当該エントリーによれば,英語圏における初のリリースタイトルはシリーズ第14弾「東方輝針城 〜 Double Dealing Character.」(以下,東方輝針城)になるとのことで,これはPLAYISMと上海アリス幻樂団の協力によって実現したことであるという。詳細なリリース日などは明らかにされていないが,この件については詳しい情報をすぐに発表すると当該エントリーでは述べられている。
 ちなみにPLAYISMでは,2014年8月13日より東方輝針城の配信が行われている(関連記事)。同作は東方Projectの作品でダウンロード販売が行われた初めてのタイトルであり,ストーリーが独立しているため過去のシリーズ作品をプレイしていなくても楽しめるという点も特徴であった。こういった経緯から,英語圏進出の第1弾タイトルとして選ばれたのだろう。個人輸入などの手間がなくなることもあり,海外のファンからは大いに歓迎されるはずだ。

PLAYISMの「東方輝針城」ページ

PLYAISM海外向けブログのエントリー
「Touhou Finally Coming to The West」(英語)

  • 関連タイトル:

    東方輝針城 〜 Double Dealing Character.

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月