オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[COMPUTEX]GIGABYTE,“さらにCPUコアの増えるThreadripper 2”対応を謳う新世代X399マザー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/05 21:39

イベント

[COMPUTEX]GIGABYTE,“さらにCPUコアの増えるThreadripper 2”対応を謳う新世代X399マザー

 COMPUTEX TAIPEI 2018が開幕した台湾時間2018年6月5日,例年どおり台湾一高いビルであるTaipei 101にプライベートスイートを構えているGIGA-BYTE TECHNOLOGY(以下,GIGABYTE)は,AMDの未発表CPU“Threadripper 2”に対応するという「X399」チップセット搭載マザーボード「X399 AORUS EXTREME」を披露した。

X399 AORUS EXTREME
AORUS

M.2スロットヒートシンクの下に製品名のシルク印刷があった
AORUS
 GIGABYTEによると,High-End DeskTop(HEDT)市場向けとなる次世代Ryzen Threadripperでは「第1世代と比べてさらにCPUコアが増える」とのこと。それに向けて電源周りの強化を図ったのだそうだ。なおCPUソケットは,既存のRyzen Threadripperと同じ,コンタクト(≒ピン)数が4094の「Socket TR4」である。
 それ以外の製品概要は明らかになっていないが,M.2スロットを最低でも3基搭載し,音質に定評あるESS Technology製D/Aコンバータ「SABRE HiFi」を搭載していることは基板設計から読み取れよう。

AORUS
大きなカバーがあるので分かりにくいが,電源部に寄ったところ
AORUS
2基ある8ピンのCPU用電源コネクタにはいずれも金属製カバーが付いていた
AORUS
最近のGIGABYTE製マザーボードではお馴染み,バックパネルが一体化したI/Oインタフェース部
AORUS
本体背面はAORUSブランドのロゴイラスト入り補強板が覆っている。そのため板はけっこう重い

 また,LEDイルミネーションがさらに派手にもなっているようだ。

LEDを光らせてもらったところ。いろいろ光る
AORUS
AORUS

 AMDは現地時間6日にプレスカンファレンスを予定しているので(関連リンク),GIGABYTEの言う“よりCPUコア数の多いThreadripper 2”への対応はここで発表になるのかもしれない。楽しみに待ちたい。

GIGABYTEはもう1枚,AMDの「B450」チップセット搭載マザーボードとなる「B450 AORUS PRO WIFI」も見せてくれた。B450は「Store MI」対応版B350的な存在だそうだ
AORUS AORUS

GIGABYTE公式Webサイト


COMPUTEX TAIPEI 2018取材記事一覧

  • 関連タイトル:

    AORUS

  • 関連タイトル:

    Ryzen

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月18日〜08月19日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月