オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
勝利のカギを握るのはプレイヤーの指さばき!? iOS向けスワイプシューティングゲーム「スカイ・パトロール」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第753回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/05 10:00

連載

勝利のカギを握るのはプレイヤーの指さばき!? iOS向けスワイプシューティングゲーム「スカイ・パトロール」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第753回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 多彩な兵器を使い分けて,襲いかかってくる敵の猛攻を切り抜けよう。本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,縦スクロールシューティングにディフェンスゲームの要素を取り入れた新機軸の作品「スカイ・パトロール」を紹介する。タップとスワイプ操作に特化した独自のシステムに注目だ。

本作の価格は300円で,追加課金や広告は発生しない。現在はiOS版のみだが,Android版の配信も予定されている
スカイ・パトロール スカイ・パトロール

「スカイ・パトロール」公式サイト

iOS版「スカイ・パトロール」ダウンロードページ


 連合軍の司令官であるプレイヤーに課せられた任務は,敵対する「スケルプ軍」から味方の輸送機を護衛することだ。ゲームのメインモードにあたる「キャンペーン」は1〜5章あり,それぞれに「ミッション」が用意されている。1つのミッションをクリアすると次のミッションが開放され,一定数の勲章を集めると新たな章に挑戦できる仕組みだ。

 本作でユニークなのは,襲いかかってくる敵との戦い方だろう。画面下部には防衛対象である輸送機がいるが,プレイヤーはこれを自由に動かしたり,機銃を撃って攻撃したりといったことは一切できない。攻撃を行うには,画面左右に設置されたアイコンを選択し,ミサイルなら“FIRE ZONE”と呼ばれるエリアから敵機の場所までスワイプ,地上や海上の兵器を攻撃できる爆弾なら任意の場所をタップ……といった追加操作を行う必要がある。

スカイ・パトロール
見た目は縦スクロールシューティングのようだが,自機を動かして敵機を攻撃したり,弾幕を避けたりといったアクションはない。タップとスワイプのみのシンプルな操作が特徴だ
スカイ・パトロール
画面は少しずつ上方向へ自動スクロールするので,爆弾などの着弾地点が微妙にずれる。ターゲットから若干手前をタップすれば命中確率を上げられるはず

 ミッションが始まると,画面上部に表示される航空機のアイコンが徐々に右に進んでいく。これが右端まで到達すればクリアだ。輸送機は被弾しすぎると墜落してミッション失敗になるが,小型機が“オプション”のように周囲を囲み,盾になって攻撃を受けてくれる。撃墜された小型機は一定時間が経過すると復活するので,敵の攻撃を過度に警戒する必要はない。

各キャンペーンの最後にはボスが登場する。バリアが張られていない敵機を集中攻撃だ。なお,倒すのに時間がかかってしまうと逃げられることも
スカイ・パトロール スカイ・パトロール

 本作に登場する兵器は,プレイヤー自身で攻撃する場所を決められる“通常タイプ”と,一般的なシューティングゲームにおける“ボム”にあたるものの,2種類に分けられる。前者には,着弾時に無数の小型爆弾をまき散らす空対空ミサイル「SKYSCATTER」や,建造物に絶大な効果を発揮する爆弾「BUNKER BUSTER」などが,後者には,じゅうたん爆撃を行い敵の地上部隊を壊滅させる「AIRSTRIKE」,画面内の敵機すべてを破壊する爆弾「NUKE」などがある。ボムはいずれも強力な効果を発揮するので,ここぞというときに使いたい。
 なお,敵は「ミサイル」「戦闘機」「戦車」「施設」「船」「潜水艦」の6種類が登場する。空対空ミサイル「STINGER」は,ミサイルに最高威力を発揮するが,地上兵器や施設には無効,爆弾「MDK.BOMB」は戦車に大ダメージを与えられるが,施設と潜水艦には効果が薄いといった具合に,兵器同士の相性がある点も覚えておくといいだろう。

ミッション出撃前には搭載する兵器のカスタマイズを行える。ボムタイプは最上段の2枠,通常タイプは6枠にそれぞれ設置でき,最大8種類の兵器を持ち込める
スカイ・パトロール スカイ・パトロール

スカイ・パトロール スカイ・パトロール

 第一印象は縦スクロールシューティングのようだが,中身はかなり堅実なストラテジー・ディフェンス系ゲームである本作。敵の攻撃は激しく,搭載された兵器を次々に切り替えて迎撃していく操作感は,慣れるまではかなり忙しく感じるかもしれない。
 しかしその分,遊びごたえは十分で,やり込み要素も盛りだくさんだ。GameCenterに対応しており,実績だけでなく各キャンペーンごとの総ポイントランキングも用意されているので,じっくり腰を据えて遊べるゲームを探している人は,ぜひ購入を検討してみてほしい。

著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”好き。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    スカイ・パトロール

  • 関連タイトル:

    スカイ・パトロール

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日