オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
零 〜濡鴉ノ巫女〜公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「劇場版 零〜ゼロ〜」劇中に登場する射影機が当たるTwitterキャンペーン実施
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/22 12:00

リリース

「劇場版 零〜ゼロ〜」劇中に登場する射影機が当たるTwitterキャンペーン実施

映画「劇場版零〜ゼロ〜」Twitterキャンペーン
配信元 スターキャストジャパン 配信日 2014/09/19

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


映画『劇場版 零〜ゼロ〜』
「零」シリーズ の代名詞 “射影機“ がGETできる!
ファン胸熱のキャンペーン実施が決定!

零 〜濡鴉ノ巫女〜
零 〜濡鴉ノ巫女〜 零 〜濡鴉ノ巫女〜


平素より大変お世話になっております。KADOKAWA配給にて2014年9月26日(金)より公開となります、映画『劇場版零〜ゼロ〜』。累計130万本を記録している大ヒットホラーゲーム「零」シリーズが大塚英志(「黒鷺死体宅配便」、「多重人格探偵サイコ」)原作で待望の映画化となる本作。主人公・アヤ役には中条あやみ、クラスメイトのミチ役に森川葵。ティーンに絶大な人気を誇るセブンティーン専属モデルのふたりが、学園で起こった“神隠し”の謎に迫ります。

また、『リアル鬼ごっこ』シリーズや『バイロケーション』などセンセーショナルにして繊細な恐怖演出に定評のある安里麻里監督が、禁断の謎がひも解かれていく恐怖と衝撃を美しく幻想的に描き出します。『リング』『らせん』『貞子3D』『アナザーAnother』に続く、あらたなKADOKAWAホラーの傑作がここに誕生しました!

本作の原案となっているのは、霊を映し出すカメラ“射影機”を手に、廃屋となった日本家屋や地図から消えた廃村を探索しながら、霊と戦う和風ホラーゲームである、「零」シリーズ。プレイヤーは物語の主人公となり、“射影機”を使って霊と戦い謎を解き明かしていきます。その原案ゲームの代名詞ともいえる、“射影機”は、今回の映画化に伴い、もちろん劇中に登場!そのデザインは「零」シリーズファンも納得の再現度の高さで、見逃せないポイントのひとつとなっています。そしてこの度、この劇中に登場する“射影機”をゲットできる、ファンにとってはたまらないキャンペーンの実施が決定いたしました!

フォロー&リツイートするだけで射影機GET!
「あなたの力で呪いを解いて・・・」Twitterキャンペーン概要

公開初日、9月26日(金)が終わるまでに、926リツイート達成で、劇中にも登場する射影機を抽選で1名様にプレゼントいたします。もし、未達成の場合は、“希少価値零”の射影機っぽいカメラ型キーホルダー(量産型)に・・・。

【参加方法】
公式Twitterアカウント(@zero_movieJP https://twitter.com/zero_movieJP)をフォローの上、9月22日の正午(零時)にツイートされる指定の投稿をリツイートするだけで参加OK。合計リツイート数が926RT以上達成すると、劇中に登場する歴代射影機の中から、抽選で1名様にプレゼント!もし未達成だと・・・希少価値零の射影機っぽいカメラ型キーホルダーになってしまう・・・。

【プレゼント内容】
劇中に登場の射影機1名様
※どの型が当たるかはお選び頂くことが出来かねますので、予めご了承ください。

【開催期間】
9月22日(月)正午(零時)〜9月26日(金)23時59分まで

【超高確率】舞台挨拶に参加してその場で射影機をGET!
来場者プレゼントキャンペーン概要

舞台挨拶にご来場いただいた方の中から、劇中にも登場する歴代射影機を抽選で各会場1名様にプレゼントいたします。「席数分の1」の超高確率で射影機を手に入れるチャンス!!!

【プレゼント内容】
劇中に登場の射影機各劇場につき1名様
※どの型が当たるかはお選び頂くことが出来かねますので、予めご了承ください。

【日時・場所】
9月27日(土)
・TOHOシネマズ渋谷11:55回上映終了後
・イオンシネマ板橋15:45回上映前

【登壇者(予定)】
中条あやみ、森川葵、小島藤子、美山加恋、山谷花純、浅香航大、美保純、安里麻里監督、JAMOSA(主題歌アーティスト)

<キャンペーン詳細はURLこちら>
http://zero-movie.jp/cp

<あらすじ>
閉塞感漂う山間の町にある女学園。学園のカリスマ的存在であるアヤが寄宿舎の部屋に籠るようになってから数日後、生徒が次々と失踪する事件が発生。姿を消した生徒たちに共通していたのは、アヤにそっくりな少女が写っている1枚の写真に接触し、アヤの“幻”に悩まされていたことだった。その“幻”は、生徒たちに耳元で囁きかける―「お願い、私の呪いを解いて…」―。

学園には、午前零時に、女の子だけにかかる呪いがあるという、古くからの言い伝えがあった。やがて、失踪した生徒たちが水死体となって発見される。その頃、アヤの“幻”を見るようになっていたミチの前に、本物のアヤが姿を現わす。自分の“幻”の正体を突き止めたいアヤは、ミチと共に、呪いのおまじないを試そうとするが…。

中条あやみ 森川葵 小島藤子 美山加恋 山谷花純 萩原みのり/中村ゆり/浅香航大/中越典子/美保純
原案:「零〜zero〜」(コーエーテクモゲームス)
原作:大塚英志「零〜ゼロ〜女の子だけがかかる呪い」(角川ホラー文庫刊)
監督・脚本:安里麻里
主題歌:JAMOSA「LOVEAIN'TEASY」(rhythmZONE)
配給:KADOKAWA(C)2014『劇場版零〜ゼロ〜』製作委員会
公式HP:www.zero-movie.jp
  • 関連タイトル:

    零 〜濡鴉ノ巫女〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月21日〜02月22日