オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
斑鳩
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Steam版「斑鳩」は現在最終デバッグ中。フルHD解像度に対応,ゲーム画面を回転させての“横シュー”モードも搭載予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/01/31 16:42

ニュース

Steam版「斑鳩」は現在最終デバッグ中。フルHD解像度に対応,ゲーム画面を回転させての“横シュー”モードも搭載予定

斑鳩
タイトル画面には,鈴木康士氏描き下ろしである“コトブキヤのプラモデル”の箱絵が使用される
 Steam Greenlightを通過し,Steamでの配信に向けて開発されている,トレジャーの縦スクロールシューティングゲーム「斑鳩」。トレジャーの公式サイトに,現在最終デバッグ段階であるという“Steam版斑鳩”の特設ページが設置された。
 既報のとおりXbox LIVE アーケード版がベースとなっているが,PC版ならではの要素も多い。1つのコントローラーで2人用ゲームが遊べる「ダブルプレイモード」(関連記事)の追加,そしてフルHD解像度への対応が行われるほか,ゲーム画面のみ(スコアやチェイン数表示はそのまま)を回転させて,横スクロールシューティング風の画面モードでプレイできるようにもなるという。もちろん,Steamの持つ実績やクラウド,ランキングなどの各種機能にも対応するとのことだ。

16:9のゲーム画面。そのほかにも,4:3画面,表示インタフェースの位置を変えた縦画面など,多彩な画面モードを搭載する

“横シュー”風モード

 なお,トレジャーの公式Twitterアカウントをフォローしている人なら知っていると思うが,本作の価格は9.99USドル程度が想定されているらしい。もちろんこれは決定事項ではないが,まあそれぐらいかなという目安としておぼえておくといいだろう。
 「最近のPCなら、ほぼ問題なく動作すると思います」としつつ,PC版の動作環境も公開されているので,こちらにも目を通しておこう。

Steam版「斑鳩」特設ページ

  • 関連タイトル:

    斑鳩

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月25日〜04月26日