オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
7月5日にオープンする「ハウステンボス ゲームミュージアム」の展示内容が公開。懐かしのゲームから最新技術まで,ゲームの歴史を体感しよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/06/23 13:11

ニュース

7月5日にオープンする「ハウステンボス ゲームミュージアム」の展示内容が公開。懐かしのゲームから最新技術まで,ゲームの歴史を体感しよう

 ハウステンボスは,2014年7月5日から同テーマパーク内で展開する「ゲームの王国」のメインコンテツ「ハウステンボス ゲームミュージアム」の詳細情報を発表した。
 「ハウステンボス ゲームミュージアム」はハウステンボスの入場無料エリア「ハーバータウン」に設営される,デジタルゲームの過去・現在・未来を体験できるという施設だ。営業時間は9:00から21:00までで,一部の期間を除いて無料で入館できる。

 館内は6つのコーナーで構成される。キャラクターの世界観を体験できる“キャラクタースタジオ”ではパックマンの世界を再現した迷路や巨大なスマホで「パズル&ドラゴンズ」を遊べ,最新のゲーム機が展示される“ゲームフューチャー”ではPS4やヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」などの試遊が可能だ。その他,1970,80年代の懐かしいゲーム機が並ぶ“UFOゲーム喫茶&懐かしのゲームセンター”や,家庭用ゲーム機約60台を展示する“ゲーム機ヒストリー”など,子供から大人まで楽しめる内容となっている。

「ハウステンボス ゲームミュージアム」詳細ページ


国内ゲーム会社・団体の参加が続々決定!
「ハウステンボス ゲームミュージアム」
〜展示内容についてのご案内〜

 ハウステンボス(所在地:長崎県佐世保市)が7月5日に展開をスタートするゲームの王国におけるメインコンテンツ「ハウステンボス ゲームミュージアム」の展開概要が決定しました。

 デジタルゲームの過去、現在、そして未来を体験いただける「ハウステンボス ゲームミュージアム」。約1000平方メートルの施設内には、懐かしの1台から最先端のゲーム機まで約100機が並びます。
 館内は、再現されたキャラクター部屋や迷路など、ゲームの世界に飛び込んで体験いただける“キャラクタースタジオ”をはじめ、最先端技術が叶える仮想世界のゲームコーナー“ゲームフューチャー”など、6つのコーナーで構成。参画いただくゲーム会社が積み上げた40年以上に渡るゲームの歴史を、見て体験し満喫いただけます。

誰もがゲームに夢中になった頃の懐かしさと、最先端のゲームの進化に驚く日本初のゲームミュージアムに、どうぞご期待ください。

【施設内 各コーナーの説明】
ゲームの今を全身で楽しむ
<キャラクタースタジオ>

ゲームから生まれた「スター」キャラクターの世界観を体験。巨大スマホでプレイするパズルゲームやカラダを思いっきり動かして遊ぶプレイゾーン、ゲームの中に入り込んだような写真が撮れるスポットまで、全身でゲームの世界へ飛び込もう!

パックマンの世界観を再現した迷路
モンスターを避けながらゴールを目指そう!
「どこでもいっしょ」シリーズでおなじみの『トロ』の部屋
相棒「クロ」とのゆる〜い会話を楽しんだり、一緒に写真を撮ったりしよう。
レイトン教授のヒントで巡るスタンプラリー
ヒントを解いてゲームミュージアムの中に隠れたポイントを探そう。
巨大スマホで「パズル&ドラゴンズ」を体験
高さ 2.2 メートルの守護竜・アヴァロンドレイクも登場!



ミライのゲームを先取りプレイ!
<ゲームフューチャー>

目の前に広がるのはヴァーチャルかリアルか?
話題の次世代型ヘッドマウントディスプレイ「オキュラス リフト」を使って、仮想世界での乗馬レース「ハシラス」や最先端技術が叶える驚きのミライゲームを体験しよう。


あの頃のゲームで遊べる!
<UFOゲーム喫茶&懐かしのゲームセンター>

懐かしすぎるゲーム機がズラリと並ぶ一角は、まるで 70・80 年代のゲームセンター。テーブルゲームで遊びながら定番ドリンクのレモンスカッシュやクリームソーダ片手に気分はタイムスリップ。
■設置ゲーム 1プレイ:100 円〜(予定)

【懐かしのゲームセンター ゲーム機一部紹介】
  • スペースインベーダー、PARTII
  • アルカノイド
  • マリオブラザーズ
  • ドンキーコング JR.
  • コンピュータスペース
  • ゼビウス
  • ムーンクレスタ
  • ペンゴ
  • いっき
  • グラディウス II
  • 熱血硬派くにおくん
  • ファイナルファイト
  • バーチャファイターII
  • 鉄拳
  • ぷよぷよ通
  • アフターバーナー
ほか 合計約 30 種類


家庭用ゲーム機が約 60 台!?
<ゲーム機ヒストリー 1972−2014>

二度とお目にかかれないかもと思うような草創期のものから最新機まで、家庭用ゲーム機の歴史を見て学びながら一部試遊もできる。

≪ヒストリー別コーナー≫
■世界初のゲーム機
■ゲーム機の夜明け
■8 ビットの時代
■16 ビットの時代、そして携帯ゲーム機登場
■32 ビット機 様々なゲーム機の登場
■64 ビット機の時代と高性能携帯ゲーム機席巻
■ゲーム機のさらなる成熟
■新世代ゲーム機の時代

【ゲーム機ヒストリー展示ゲーム機 一部紹介】
  • ODYSSEY(オデッセイ)
  • テレビテニス
  • カラーテレビゲーム 15
  • カセットビジョン
  • ぴゅう太
  • 光速船
  • SG 1000
  • ファミリーコンピュータ
  • TVボーイ
  • セガ・マーク III
  • セガ・マスターシステム
  • ゲームボーイ
  • スーパーファミコン
  • PC エンジン GT
  • ゲームギア
  • NEOGEO CD
  • セガサターン
ほか 合計約 60 種類


ゲームの進化をあらわす巨大モニュメント
<ゲームツリー>

天井まで届くツリー型のモニュメントに 12 台のモニターがズラリ。ゲームの歴史が一望できるミュージアムの象徴的存在です。技術、デザイン、文化の 3 視点からゲームの歴史の進化が見えてくる。

<ゲームショップ>
様々なゲームキャラクターグッズが並びます。ハウステンボスオリジナルグッズも登場!

【ハウステンボス ゲームミュージアム 協力企業・団体一覧】
・OcuFes
・ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
・株式会社コーエーテクモゲームス
・週刊ファミ通編集部
・株式会社セガ
・株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
・株式会社タイトー
・ナツゲーミュージアム
・日本マイクロソフト株式会社
・株式会社バンダイナムコゲームス
・株式会社レベルファイブ


※五十音順 平成26年6月20日現在
※仕様は一部変更となる可能性がございます


【全体概要】
名称:ハウステンボス ゲームミュージアム
場所:ハウステンボス フリーゾーン ハーバータウン内
(長崎県佐世保市ハウステンボス町)
開業日:平成26年7月5日(土)
営業時間:午前9時〜午後9時 ※時期により変動あり
料金:入館無料
※施設内一部有料遊具有り。フリーゾーン有料設定日はハウステンボスへの有料入場が必要。
延べ床面積:約1,000㎡

「ハウステンボス ゲームミュージアム」詳細ページ

「ハウステンボス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    パックマンミュージアム

  • 関連タイトル:

    パックマンミュージアム

  • 関連タイトル:

    みんなといっしょ

  • 関連タイトル:

    レイトン教授と超文明Aの遺産

  • 関連タイトル:

    パズル&ドラゴンズ

  • 関連タイトル:

    パズル&ドラゴンズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日