パッケージ
だんじょんクエスト
  • okstai0220
  • 発売日:2013/05/19
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/07/18 10:00

連載

さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

画像集#014のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 RPGといえば,ムービーやキャラクターの会話シーンなどを観つつ,レベルをこつこつと上げ,キャラクターをカスタマイズしていく……といったように,とにかく時間をかけて遊ぶようになっているのが一般的。ちょっとした仕事の合間や暇な時間などに軽く遊ぶというわけには,なかなかいかないのが実際のところだろう。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」で紹介する「だんじょんクエスト」は,そんなRPGの常識(?)を打ち破る,短時間で軽く遊べるタイトル。にもかかわらず,キャラ育成や戦略性などの要素はばっちりという,やり込み派も大満足の作品だ。

ダウンロードは無料。ドットグラフィックスの背景やキャラクターがどこか懐かしい
画像集#001のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#002のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

「だんじょんクエスト」ダウンロードページ


 ゲームの内容は,5人パーティでダンジョンに挑戦していくというもの。各ダンジョンにはいくつかのエリアがあり,そのエリア内で敵とのターン制バトルが待ち受けている。道中の敵とボスを撃破できれば,次のエリアが開放されていくという仕組みだ。

敵を撃破して「お金」と「ジュエル」を集め,パーティメンバーを強化していこう。ダンジョン攻略には「AP」を消費するが,APは時間とともに回復するので,使い切ってもしばらく待てばプレイ可能になる
画像集#003のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#004のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#005のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

 ダンジョン内のバトルでは,下の窓内に3種類の球が合計10個ランダムに表示される。これらはタッチすると消え,同時にその球と同じ色の属性を持つキャラが一斉に攻撃するという仕組みだ。
消した球と隣り合った同じ色の球は同時に消え,多くの球を一度に消すとキャラの攻撃力にボーナスが入る。

 球が消えると窓内の球が左に詰められて,右側から新しい球が補充される。そして敵の攻撃が1回行われると,またこちらの攻撃の手番。戦闘はこの繰り返しで行われる。

敵も属性を持っており,青の敵には緑,緑の敵には赤,赤の敵には青のキャラで攻撃すると効果的。さらに敵がときどき落とすアイテムを合成して,キャラに「スキル」を身に付けさせれば,さらに強くなっていく
画像集#006のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#007のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#008のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

 一回球をタップするだけで1ターンが経過するので,戦闘シーンの流れが非常に軽快。1エリアの攻略に1分もかからないことが多いほどだ。難しい操作はないが,球をどう使ってボスに備えるかを考える戦略性もあり,短時間ながら非常に濃密なプレイが楽しめる。

 それに加えて,キャラクタークラスは,成長後に転職で選べるものも含めて40種以上。さらにスキルは60種以上あり,合成を繰り返すことでスキルレベルを99Lvまで育成できるなど,やり込み度も十分となっている。

時間限定の特殊ダンジョンなど,面白い仕掛けの連続で飽きが来ない。ダンジョン攻略に使うAPも少なめで,AP全快アイテムも頻繁にもらえるため,プレイしたいのにAPがなくてできないという“生殺し”の状態にはなりにくいはずだ
画像集#009のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#010のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

 ちなみに筆者は,欲しいアイテムを集めるため,消費AP80のダンジョンに5600あるAPとAP全快アイテムを使って潜り続け,危うく原稿の締め切り時間を忘れそうになった。のめり込むと時間を忘れること間違いなしの,面白いRPGとはかくあれと言いたい名作だ。

終盤では,キャラクターを育てに育てたうえでの協力プレイでも攻略できない,やり込み派への挑戦状としか思えないダンジョンも
画像集#011のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回 画像集#012のサムネイル/さくさく遊べて時間も忘れる。Android向けRPG「だんじょんクエスト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第303回

著者紹介:カイゼルちくわ
 ゲーム攻略記事を中心に活動するフリーライター。ゲーセンに寝泊まりしたいくらいのシューティング&ガンシューティング好きだが,家に帰ればPCのFPSも遊びたがる。アクションゲームとかわいいキャラにも目がない。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    だんじょんクエスト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月07日〜10月08日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
49
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年04月〜2022年10月