オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ公式サイトへ
  • コロプラ
  • 発売日:2013/04/22
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/05 19:03

イベント

「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

画像(013)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート
 コロプラのスマートフォン向けアプリ「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」iOS / Android:以下,黒ウィズ)と,タイトーが営業するアミューズメント施設「タイトーステーション」が連携し,コラボイベント「黒ウィズタイトーステーション」が本日(2019年4月5日)から開催されている。
 開催場所は,タイトーステーションのうち,神奈川県の溝の口店3階MEGARAGE(メガレイジ)と福岡県のキャナルシティ博多店の2店舗だ。

企画のキービジュアル。タイトーステーションの店舗スタッフの制服を着た「ウィズ」のイラストに注目
画像(001)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

コラボ特設ページ


 クイズに答えて精霊の力で敵を倒し,異界を旅するクイズ&カードバトルRPG「黒ウィズ」は,3月5日に6周年を迎えた。今なお高い人気を誇る本作と今回連携することになったのが,“リアル”エンターテインメントのノウハウを持つタイトーステーションだ。
 本企画では,タイトーの誇るIPであり,昨年40周年を迎えた「スペースインベーダー」と黒ウィズがコラボし,「謎解きゲーム」が公開されたほか,黒ウィズをイメージしたフードやドリンク,オリジナルのグッズ,プライズなどが用意されている。

オシャレなバーカウンターが設置されたMEGARAGE
画像(002)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

コラボドリンク1杯ごとに,オリジナルコースター(12種類からランダムで1枚)がプレゼント
画像(003)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

MEGARAGE内で黒ウィズグッズの販売も行われる
画像(004)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

 本稿では,タイトーステーション溝の口店3階のMEGARAGEで4月4日に行われた「黒ウィズタイトーステーション」のメディア向け体験会に参加できたので,その内容をレポートしよう。

 体験会の冒頭では,タイトー 新規事業部長 宮西隆昌氏より,企画の趣旨が説明された。

タイトー 新規事業部長 宮西隆昌氏
画像(005)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

 宮西氏によると,「黒ウィズタイトーステーション」は,黒ウィズの周年企画として立案されたという。コラボが実施される溝の口店とキャナルシティ博多店は,数あるタイトーステーションの中でも情報発信と各種イベントを行う重要な店舗という位置づけで,これからも「遊び心のある企画を展開していきたい」と宮西氏は続けた。最後は「黒猫のウィズの世界観をテーマとした,我々の提供するリアルエンターテインメントの体験を楽しんでください」と語って挨拶を締めくくっている。

 続いて,コロプラ 黒ウィズ&白猫プロデューサーの浅井大樹氏(浅井P)が登壇。氏は,「すてきな企画を用意していただき,ありがとうございます」とコラボ企画に尽力してくれたタイトーの関係者に感謝の言葉を述べつつ,本コラボの“推し”ポイントについて解説した。

 まず,謎解きゲームのクリア特典として,黒ウィズの特製ポストカードが用意されている。また,コラボドリンクを注文するとコースター,コラボクレープを注文するとステッカーがそれぞれプレゼントされ,UFOキャッチャー用のプライズもあることをアピールした。

 また,今回のコラボのようなゲーム外へのアプローチは,今後も積極的に行っていきたいという内容を氏は語っていた。具体的には,小説や絵本の発売,さらに全国のファンと交流するファンミーティングなどを企画中とのことだ。

コロプラ 黒ウィズ&白猫プロデューサー 浅井大樹氏(浅井P)
画像(006)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

 体験会では,リアル謎解きゲーム「スペースインベーダーを倒せ!!」を実際にプレイさせてもらえたが,相当やり応えがあるという印象だった。難度は「イージー」「ノーマル」「ハード」の3段階となっており,難度に応じてヒントが得られる仕組みになっている。
 イージーで雰囲気だけをカジュアルに楽しんだり,あえてハードで友達と協力して挑んだりなど,参加者が受け取るヒントをコントロールして難度を調整できるのは面白いところだ。

リアル謎解きゲームは,スペースインベーダーの“ドット”の世界に迷い込んでしまったウィズがモチーフ。制作協力として「謎解きタウン」のクレジットも確認できた
画像(007)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

 謎解きの問題自体は,黒ウィズを知らなくても解けるので,黒猫のウィズファンはもちろん,リアル謎解きが好きな人も会場に足を運び「黒ウィズタイトーステーション」に参加してみてほしい。

リアル謎解きゲームの参加特典,A6クリアファイル
画像(008)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート
画像(009)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

リアル謎解きゲームのクリア特典,ポストカード
画像(010)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

UFOキャッチャー用のプライズ
画像(011)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

コラボフードのクレープ。黒猫をイメージした黒い生地が特徴で,ボリュームはかなりのもの
画像(012)「黒猫のウィズ」とタイトーステーションのコラボ企画「黒ウィズタイトーステーション」が本日開始。メディア向け体験会の内容をもとにレポート

コラボ特設ページ

  • 関連タイトル:

    クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

  • 関連タイトル:

    クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
76
Days Gone (PS4)
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月