オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2013]「ELSWORD」のKOGが手がける,アクション要素満載の新作MMORPG「AIMA」。その詳細をCEOに聞いてみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/11/16 18:17

イベント

[G-Star 2013]「ELSWORD」のKOGが手がける,アクション要素満載の新作MMORPG「AIMA」。その詳細をCEOに聞いてみた

KOG CEO イ・ジョンウォン氏
 「ELSWORD」「ファイターズクラブ」などで知られる韓国のデベロッパKOGが,G-Star 2013のB2Bエリアにブースを構えていた。同社は現在,新作MMORPG「AIMA」を開発しているとのことで,さっそくCEOであるイ・ジョンウォン氏に詳しく話を聞いてみた。その内容をプレイフィールと合わせて紹介していこう。

 ELSWORDのプレイヤーならよくご存知のとおり,KOGは「キーボード操作による軽快なアクション」にこだわりを持つデベロッパである。プレイヤーにとってのアクションの手応えを重視しているため,これまでのタイトルは,登場するキャラクター数が限られるMOアクションRPGを中心に手がけてきた。そこでノウハウを十分積み重ねたことで,今作では同社初のMMORPGに挑戦したのだという。

 基本操作はカーソルキーで移動,[X]キーで弱攻撃,[Z]キーで強攻撃,[C]キーでジャンプ,そして[A/S/D/F]等でスキルを繰り出す方式。(ELSWORDなどと同じく)キーの組み合わせによるコンボ技もたっぷり用意されており,そういった動作が,手をホームポジションからほとんど動かさずに行える。

Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir
Aima: Chronicle Of Terahnoir

 スクリーンショットを見る限り,オーソドックスなアクションRPGに見えるかもしれないが,実は,攻撃を行うときに武器を振る方向は,「左または右の真横」に限られる。例えばマイキャラを上や下に歩かせながら[X]キーを押すと,攻撃そのものは左や右に向かってでるのだ。
 実際にプレイしてみると,最初は不思議な感触がしたもののの,慣れてくると「意図しない方向に攻撃する」誤爆は少なく,ストレスが溜まらないことに気がついた。複数の雑魚を範囲系のスキルで「まとめ狩り」するのも,実にやりやすい。

Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir
Aima: Chronicle Of Terahnoir

 キャラクター作成からしばらくの間は,マップも左右方向を中心に展開し,上で紹介した左右攻撃のシステムも相まって,昔ながらのベルトスクロールアクションに通じるプレイフィールとなる。そしてマップが進むにつれ,縦や斜め方向にもフィールドが広がっていき,次第にMMORPGらしくなる感じだ。今回のプレイでは,画面の景観が全体的にどんよりとしていることも相まってか,個人的には「Diablo III」のAct1を彷彿させられた。

Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir
Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir

 現在開発中のキャラクターは,「男騎士」「女騎士」「魔法使い」「獣人」の4種+シークレットが1種。そのほかのゲームシステムとして,戦闘によって蓄積した特別なゲージを使用して,モンスターの能力を自分自身に一時的に憑依させる「ガーディアンモード」が用意されている。変身できるガーディアンは,クラス別に複数種用意されており,特別なクエストを通じてアンロックされるそうだ。

Aima: Chronicle Of Terahnoir
男騎士
Aima: Chronicle Of Terahnoir
女騎士
Aima: Chronicle Of Terahnoir
魔法使い
Aima: Chronicle Of Terahnoir
獣人

Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir
ガーディアンモード
Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir

 サービススケジュールに関してだが,現在は韓国でのクローズドβテストが1度おこなわれた後とのことで,現在そのフィードバックを元にした改善作業の真っ最中だとか。コンテンツ追加やバランス調整の作業量はまだまだ山積みで,正式サービスの開始予定時期は「2014年後半以降」と,ちょっと先になりそうである。KOGが手がけるタイトルだけに,完成した暁には小気味良いアクションを満喫できるのは確実だと思うので,同社のファンは日本に来る日を楽しみに,心に留めておくといいかもしれない。

Aima: Chronicle Of Terahnoir

Aima: Chronicle Of Terahnoir Aima: Chronicle Of Terahnoir

「AIMA」公式サイト(韓国後)

  • 関連タイトル:

    Aima: Chronicle Of Terahnoir

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日