オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE公式サイトへ
読者の評価
50
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
新作FPS「GHOST IN THE SHELL ONLINE」の“SACテスト”が韓国で4月8日に開始。開発者やプロダクションI.Gの前島氏がコメントするムービーも公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/03/31 17:23

ニュース

新作FPS「GHOST IN THE SHELL ONLINE」の“SACテスト”が韓国で4月8日に開始。開発者やプロダクションI.Gの前島氏がコメントするムービーも公開

 Neopleが開発し,Nexon Koreaでサービスが予定されている新作FPS「GHOST IN THE SHELL ONLINE」について,韓国での“SAC(Stress and Check-up)テスト”のスケジュールが発表された。「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズのS.A.C.をもじったと思われる今回のテストは,2015年4月8日から12日までの5日間で行われる予定とのことだ。

画像集#002のサムネイル/新作FPS「GHOST IN THE SHELL ONLINE」の“SACテスト”が韓国で4月8日に開始。開発者やプロダクションI.Gの前島氏がコメントするムービーも公開

 このテストの発表に合わせて,開発元のNeopleは,本作の開発者や,「攻殻機動隊」などのアニメーションを制作するプロダクションI.Gの前島昌格氏がコメントするティザームービーを公開した。前島氏のコメントは日本語なので実際にムービー見てもらうとして,開発陣3名のコメントについては下に要約しておこう。日本でのサービスについてはまだ言及されていないが,ファンが多い作品だけに続報に期待したいところだ。


韓国語(要約)
−Choi,Jung Ik(プロジェクトディレクター)氏
「本作の魅力的な世界観を忠実に再現するために努力しました。大きな打撃感を実現するため,部位破壊などの演出に重点を置いています」

−Kim,Sun Joong(サウンドディレクター)氏
「実際の戦場の雰囲気を表現するために,米国ネバダ州の砂漠で,銃の音を細かく収録しました」

−Lee In(Neople社長兼ジェネラルプロデューサー)氏
「Neople初のFPSとして,プライドがかかったプロジェクトです。初のテストは韓国で行われますが,本作はグローバル進出を目標にしており,実際のサービスは北米で最初に行われます」
  • 関連タイトル:

    攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月14日〜01月15日
タイトル評価ランキング
94
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月