オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ソラノヴァ公式サイトへ
読者の評価
47
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「まじかるブラゲ学院」の後継作「ソラノヴァ」を先行プレイ。自分のペースでまったり楽しめるMMORPG
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/08 10:00

プレイレポート

「まじかるブラゲ学院」の後継作「ソラノヴァ」を先行プレイ。自分のペースでまったり楽しめるMMORPG

 「晴空物語」や「Finding Neverland Online -聖境伝説-」などを運営するベクターが,新作ブラウザゲーム「ソラノヴァ」の正式サービスを今冬開始する。すでにお伝えしたとおり,11月28日から事前登録の受付が始まっており,12月11日からはオープンβテストが実施される予定だ。今回,オープンβテストの開始に先駆けてプレイする機会を得たので,「ソラノヴァ」がどのようなゲームか紹介していこう。

ソラノヴァ ソラノヴァ
ソラノヴァ ソラノヴァ


ブラウザゲームとは思えないクオリティの「ソラノヴァ」


 「ソラノヴァ」を開発したのは,ベクターが運営中の「まじかるブラゲ学院」を手がける,中国のHangZhou Funcity Technologyだ。
 「ソラノヴァ」は「まじかるブラゲ学院」から大幅に進化した「FUN2.0エンジン」で開発されており,フルHD出力(1920×1200)にも対応し,通常のMMOと変わらない解像度でゲームを楽しめる。背景となる建物や水辺,草花などのグラフィックスの美しさはかなりのもの。クライアント型MMOのクオリティを手軽に味わえるゲームといえるだろう。

ソラノヴァ ソラノヴァ

 もちろん,たんにグラフィックスが優れているだけではない。「ソラノヴァ」には,ギルドや対人戦,ペットなどMMORPGとしての基本要素はほぼ盛り込まれている。さらに注目したいのが,フレンドのキャラクターがレベルアップすると通知が自動で届き,フレンドに祝福のメッセージを送ることで経験値がもらえるというシステムだ。積極的にコミュニケーションをとろうとしなくても,ゲーム内のフレンドと交流がもて仲良くなりやすい。

ソラノヴァ ソラノヴァ


「ソラノヴァ」の序盤をプレイ! 6つの職業から1つを選択


 続いて,ゲームの導入部分を紹介しよう。最初にプレイヤーがやることは,キャラクターメイキングだ。プレイヤーが選択できる職業は,ファイター,メイジ,ガンナー,シャーマン,アサシン,プリーストの6種類があり,それぞれ見た目や能力が変わってくる。特徴を以下にまとめたので参考にしてほしい。ちなみに,各職業のイラストは,イラストレーターの夕仁氏が担当している。

ソラノヴァ ソラノヴァ

ソラノヴァ
●ファイター:強靭な肉体を持ち,鮮やかな剣技で敵を圧倒する。攻守に優れたオールマイティな能力を持ち,パーティの中核をなす
ソラノヴァ
●メイジ:強力な法術を操る魔法使い。高い精神力を持ち,一度で多くの敵を攻撃できる。後方からパーティを支援するタイプだ

ソラノヴァ
●ガンナー:銃器を扱わせたら右に出る者はいない。強力な銃器で敵の動きを止める遠距離タイプの職業
ソラノヴァ
●シャーマン:魔物に畏怖の念を抱かせる,高い精神力の持ち主。型にはまると強さを発揮する遠距離型

ソラノヴァ
●アサシン:一撃必殺で敵を仕留める暗殺者。気配を感じさせない素早い動きで敵に近づく,近接戦闘のスペシャリスト
ソラノヴァ
●プリースト:慈愛に満ち溢れた精神を持つ敬虔なる神の僕。癒しの法術を得意とし,パーティの支援役となる

ソラノヴァ
天空城のマップ。マップ上で行きたい場所をクリックすれば,そこまで自動で移動できる
 今回のテストプレイで筆者が選択したのは,遠距離タイプのガンナーだ。とはいえ,どの職業を選んでも一人でサクサク進めるので,戦闘が専門外のプリーストでも問題ない。安心して,自分の好きな職業を選ぼう。

 職業を選んだら,いよいよゲームスタートだが,その前に「ソラノヴァ」のストーリーを説明しておこう。

 ゲームの舞台となるのは,かつて異世界から現れた悪魔族に支配されていた大陸だ。天空城を拠点とする悪魔族は,異世界から魔物を召喚し,下界を混乱させた。悪魔族の台頭に絶望していた下界の民だが,祈りが天に届き,「モリアス神」の降臨に成功する。神の知恵を得た民は,悪魔族を撃ち滅ぼし,天空城も海底へと消え去った。
 その後,モリアス神はモリアス教団を設立し,新たな天空城を人類に与える。それから500年の月日が経ったのが,「ソラノヴァ」の世界となる。

 主人公となるプレイヤーは,記憶を失った状態でスタートする。記憶を取り戻していくと世界に秘められた謎が解き明かされていくのだが,それは自分の手で確かめてほしい。

クエストでは,“モリアス教団”以外に“スラム団”という集団が頻繁に登場する。このスラム団との戦いがストーリーの中心になってくる
ソラノヴァ ソラノヴァ

 主人公が記憶を失っていた海岸からほど近い,サンディ村からゲームはスタートする。序盤のメインクエストはチュートリアルを兼ねており,装備品の身に着け方や戦闘方法,ペットについてなど,基本的なシステムが一通り学べる。サンディ村では,メインクエストが次から次へと発生するので,あえてレベル上げをする必要はない。また,オートラン機能が用意されているので移動もワンクリックだ。ストレスなくサクサク先に進むことができるだろう。なお,特定の敵を倒すというクエストでオートランを使えば,該当する敵がいる地域までキャラクターが自動で移動し,敵を探してくれる。

最初は装備をそろえるためのお使いクエスト。ここで装備方法やアイテムの購入方法などが学べる
ソラノヴァ ソラノヴァ

 「ソラノヴァ」の戦闘は,ランダムエンカウント方式でコマンドターン制が採用されている。戦闘も自動設定が行えるので,ボスなどの強敵でなければ,ワンクリックでスピーディに終わらせられて楽チンだ。「ソラノヴァ」をプレイしながら別の作業をPCでやることも可能なぐらい,自動設定周りが充実しているので,忙しいプレイヤーでも遊びやすい。

クエストの通りに進んでいけば,適正Lvの敵モンスターと戦うことになる。いわゆる経験値稼ぎは必要ない
ソラノヴァ ソラノヴァ

HPが一定値以下になると,自動的に回復アイテムを使用するといった設定できる
ソラノヴァ ソラノヴァ

 サンディ村である程度クエストをクリアしていくと,ペットが手に入る。ペットは戦闘に参加させることができ,キャラクターと共に成長していく。ソロプレイ時でも,敵モンスターは複数出現するので,ペットはプレイヤーの貴重な戦力として活躍してくれるのだ。なお,敵モンスターも戦闘中に捕獲することでペットにできる。捕獲したペットのレベルは固定となっているため,成長はしないが,成長可能な「レア」タイプのモンスターがまれに出現するらしい。

フィールドに出現するほとんどのモンスターを,ペットにすることが可能。「レア」タイプのペットは,身代わりペットというアイテムで,ペットのランクを上昇させられる
ソラノヴァ ソラノヴァ
ソラノヴァ ソラノヴァ


強敵が潜むインスタンスダンジョンに挑戦


ソラノヴァ
天空城まで進むと,モリアス教団に入信するイベントが発生する
 サンディ村のクエストを進めていくと,天空城へいけるようになり,チュートリアルを兼ねたクエストもそのあたりで終了となる。筆者はLv30まで上げたが,それまでかかった時間は1時間程度。だいたい2時間ほどで,Lv40ぐらいまで成長させられるそうだ。

 天空城へ行くまではフィールド戦闘のみだったが,その後はインスタンスダンジョンに挑戦できるようになる。インスタンスダンジョンには,普通モードと英雄モードの2つの難度があり,英雄モードだと敵が強くなる分,入手できるアイテムが良くなるという。今回のテストプレイでは高Lvのキャラクターを借り,天空城のインスタンスダンジョン「地下水道」の英雄モードに挑戦してみた。

ソラノヴァ ソラノヴァ

 ダンジョン内ではフィールドと異なり,シンボルエンカウントとなっている。うまく避ければ,無傷で先に進むこともできそうだ。なお,ダンジョンはいくつかの階層に分かれており,各階層にいる中ボスを倒すと,次の階層に進める。そしてダンジョンの最奥に,そのダンジョンの主である大ボスが出現するという仕組みだ。

 大ボスを倒すと,ダンジョンクリアとなり,獲得アイテムの選別画面に切り替わる。「ソラノヴァ」では,この獲得方法が少々特殊で,12枚の伏せられたカードの中から1枚を選択し,そこで選択したものを獲得することになる。獲得する前にカードの内容を「覗く」こともできるが,覗ける枚数は決められているので,希望のものを手に入れるには運も必要だ。

これがアイテム獲得画面だ。ほかのメンバーにカードの内容を教えるといったことはできない
ソラノヴァ ソラノヴァ
ソラノヴァ ソラノヴァ

 今回はインスタンスダンジョンにパーティを組んで挑戦したが,その場合はパーティリーダーの後ろをパーティメンバーが自動的についていくシステムになっている。パーティメンバーが操作をするのは,戦闘時のコマンド選択のみなので,自動戦闘にしておくと,すべてをパーティリーダーに任せることも可能だ。パーティリーダーの責任が重いように思えるが,格下のダンジョンをレアアイテム狙いで何周もする場合などには便利かもしれない。


みんなで遊べるコンテンツが盛りだくさん。さまざまなイベントを一挙紹介!


「ソラノヴァ」にはさまざまなイベントが多数用意されている。かなり量が多いので,ここでは特徴的なものを紹介しよう。

<ビーチパーティー>
 ビーチパーティーとは,プレイヤーがパートナーを求めて集まる癒しの空間だ。真っ白な砂浜と青い海が情熱的な夏を演出している……。と,なんだか怪しい説明になってしまったが,簡単にいうとビーチパーティーはプレイヤー同士の交流イベントだ。キャラクター同士でオイルを塗る,花を贈る,マッサージをするといったことができ,スキルポイントを獲得できる。また,イベントマップにいるだけでも,一定時間おきにスキルポイントを獲得できる。
 ビーチパーティーは毎日12:00と18:00の2回,30分だけ行われる。戦闘の息抜きなどに利用し,ほかのプレイヤーと交流を深めてみるとよさそうだ。

ソラノヴァ ソラノヴァ

<最後の審判>
 最後の審判は,1日1回挑戦できる巨大ボスとの戦闘イベントだ。ボスのHPは1億もあり,しかも1回の戦闘では5ターンしか戦うことができない。1人では絶望的に思えるが,そのときにログインしているプレイヤー全員で挑戦するのだ。そして全員で戦って倒せなくても,ダメージを一番多く与えたプレイヤーに報奨が送られるシステムになっている。みんなでワイワイと撃破に挑戦しよう。

ソラノヴァ ソラノヴァ


<農園>
 Lv30になると,個人で農園を作れるようになる。農園では,経験値の木や金の成る木などを育てることができ,実ったら育てた木に応じた報酬を獲得できる。
 また,フレンドの農園に遊びに行くこともでき,そこで実っている木を収穫することもできる。フレンドの農園で収穫しても,フレンドへの報酬がなくなるわけではないので,遠慮せずに収穫してOK。つまり,フレンドが多いほど,実入りが良くなるシステムなのだ。

ソラノヴァ ソラノヴァ

ソラノヴァ
<ギルドスロット>
 ギルドに入ると可能なミニゲームで,1日に決められた回数だけスロットを回し,景品を獲得できる。何が当たるかは運次第だが,タダで報酬がゲットできるので,忘れずに回しておきたい。

<英雄聖殿>
 NPCに1対1で挑戦できる戦闘イベントだ。上位のプレイヤーは報酬が獲得できるが,それ以外に誰が上位となるかを予想し,その予想が当たっても報酬を獲得できる,カルチョ的な遊びも可能。自分では挑戦できなくても,予想が当たれば一攫千金が狙えるかも。

ソラノヴァ ソラノヴァ


ソラノヴァ
<闘獣場>
 闘技場ではなく,ペットが戦う施設だ。戦闘は操作できず見ているだけとなるが,上位に入れば報酬が獲得できる。ペットを極限まで育てたいプレイヤーにオススメのコンテンツだ。


ソラノヴァ
 今回紹介した以外にも,称号や合成などさまざまなコンテンツが用意されているが,どれも手軽に楽しめる。時間を気にしてRPGに手が出せなかった人にもオススメしたいタイトルだ。
 冒頭でもお伝えしたが,オープンβテストは12月11日から,正式サービスは今冬に始まる。まずは事前登録をしてオープンβテストの開始を待っていてほしい。

「ソラノヴァ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ソラノヴァ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月16日〜02月17日