オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ガンスリンガー ストラトス公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ガンスリンガー ストラトス」,シリコンスタジオの開発ツール「OROCHI」を採用
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/01/31 11:16

リリース

「ガンスリンガー ストラトス」,シリコンスタジオの開発ツール「OROCHI」を採用

ガンスリンガー ストラトス
配信元 シリコンスタジオ 配信日 2012/01/31

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

シリコンスタジオの『OROCHI』、
スクウェア・エニックスの完全新作アーケードタイトル
『ガンスリンガーストラトス』の開発に採用

画像(002)「ガンスリンガー ストラトス」,シリコンスタジオの開発ツール「OROCHI」を採用

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田健彦)は、当社開発のゲームエンジン『OROCHI』が、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一)の完全新作アーケード(アミューズメント施設向け)タイトル「ガンスリンガー ストラトス」の開発に採用されたことを発表致します。

『OROCHI』は、ゲーム開発で必須となるグラフィックスやサウンドなどの各種ライブラリと40種以上の開発ツールを備えた国産ゲームエンジンです。『OROCHI』のフレームワークは日本の開発スタイルに最適化されているため、日本独特の”職人的こだわり“と開発効率を両立させることが可能です。

「ガンスリンガー ストラトス」の開発では、非常にスピーディーなプロトタイプ制作、ハイクオリティな3Dエフェクトやポストエフェクト表現、豊富なツール群による効率的な職種間連携などが実現されています。特に開発効率(速度)とクオリティの両立という点で高い導入効果を発揮しました。

■ 『OROCHI』によるポストエフェクトの例
※グレア、露光調整、周辺減光処理等の組み合わせで画面全体の空気感を表現

画像(003)「ガンスリンガー ストラトス」,シリコンスタジオの開発ツール「OROCHI」を採用

■ 『OROCHI』による3Dエフェクト+ポストエフェクトの例
※3Dエフェクトとして制作されたビームにグレア処理(ポストエフェクト)を付加

画像(001)「ガンスリンガー ストラトス」,シリコンスタジオの開発ツール「OROCHI」を採用

■『OROCHI』対応プラットフォーム
対応:PS3、XBox360、PS Vita、Windows(PC、アーケード)
対応予定:Wii U、スマートフォン

■ 『OROCHI』が採用された「ガンスリンガー ストラトス」について
タイトル名称:ガンスリンガー ストラトス
プラットフォーム:アーケード
ジャンル:オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム
プレイ人数:1人〜8人
プレイ料金:未定
稼働日:2012年夏稼働予定

「ガンスリンガー ストラトス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ガンスリンガー ストラトス

  • 関連タイトル:

    OROCHI

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月