オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Comet Crash公式サイトへ
  • 発売日:2010/11/25
  • 価格:ダウンロード専用:1000円(税込)
読者の評価
77
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Comet Crash

Comet Crash
公式サイト http://www.cometcrash.com/
発売元
開発元
発売日 2010/11/25
価格 ダウンロード専用:1000円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
77
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 攻めれるタワーディフェンスゲーム 80
    • 投稿者:マッシ(男性/20代)
    • 投稿日:2011/01/20
    良い点
    ・タワーディフェンスのゲームだが攻めの要因があること。防御、攻撃のバランスを考えながらプレイするのが面白い。防御が弱ければすぐに負けてしまうし、攻撃が低ければ戦いが長期化してしまうし。

    ・プレイヤーもひとつのユニットなところ。いろいろ設置しなければいけない一方、敵の攻撃も気をつけながら動かなければいけないこと。ただし攻撃時は囮としても使える!やられてもすぐ復活!

    ・攻撃ユニットが多彩であること。単にタワーディフェンスのオマケのような存在じゃない。敵の攻撃ユニットを裏切らせる、直線では早いが曲がり角を曲がりきれない、敵を潰して動けなくするユニット、多数のユニットを輸送できる等など。

    ・攻撃に当たり判定があること。通常ではほぼ攻撃は当たるが素早いユニットには当たらないとか。ただしうまく配置してやれば当たりまくったりもする。

    ・建物を配置することによって敵の動きを変えることができること。少しでも長く、そして攻撃を効率よく通せるように作るのが面白い。
    悪い点
    ・自分のプラントで作っている攻撃ユニットがわかりにくい。特に偵察と戦車の違いが最初区別がつかなかった。慣れ次第ですが。

    ・ちょっと敵ユニットを裏切らせる盗賊ユニットが強すぎ。数体送ってやれば敵のユニットを半分ぐらいは無効化できる。攻撃には空気な存在だけど、防御に関しては最強すぎる。

    ・1人でできるのがキャンペーンのみ。マルチプレイもできるが、1人でやるモードがすくなすぎる。キャンペーンと同じマップでもいいから全ユニット使えることができるモードを用意して欲しかった。
    総評
    防御をしながら攻撃できる、新しいスタイルのタワーディフェンスゲームです。
    かなりオススメできます。
    勝つためには敵を攻撃しなければいけない、しかしそうすると防御がおろそかになるという点をどう克服して勝つか、考えるのが楽しいです。
    欠点としてはキャンペーンしかないってことでしょうか。マルチプレイもありますがあくまでプレイヤーあってのことです。オンライン対戦ではなくオフライン対戦なのです。
    キャンペーンクリアーするとスコアを極めることしかない、それぐらいでしょう。
    でも結構遊べました。オススメです。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 4
  • シンプルでお手軽だがやり込める 75
    良い点
    ・とにかくシンプル。
     マップが1画面で全体を把握しやすい。
     ユニットの種類が多くない。
    ・操作は簡単でチュートリアルだけですぐに覚えられる。
    悪い点
    ・ユニットの種類が見分けにくい。
    ・ユニットのレベルが把握しにくい。
    ・プレイヤーユニットの弾に対して自キャラに当たり判定がある。
     隕石をキャプチャーして引っ張ってきても自キャラが壁となる。
    ・ステージ数は多いが次第に似たり寄ったりになる。
    総評
    敵の基地をより速く制圧するためにはどうしたらよいか、シンプルにそれだけを追求するゲームです。
    プレイ感としては敵陣を攻められるタワーディフェンスというのが適切かなと思いました。

    リアルタイムのシミュレーションゲームを複雑すぎて敬遠している方にぜひ遊んでみてほしいですね。
    操作はチュートリアルだけでわかり、難易度が選べるようになっていています。ステージ攻略のヒントも表示でき、クリアするだけなら難しい方ではありません。

    シングルプレイにおけるこのゲームの楽しさは効率を追求することだけで
    そこに1,000円以上の価値を感じるかどうかが購入の分かれ目になると思います。
    マルチプレイは設定で時間や基地のライフを変更でき、短期決戦で遊べるようになっています(というか長いとかったるい)。
    体験版があります。とにかく遊んでみてほしいです。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 5 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日