オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
恋と空戦の物語,ついに完結。「放課後ライトノベル」第30回は『とある飛空士への恋歌5』で“空の果て”へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/02/12 10:00

連載

恋と空戦の物語,ついに完結。「放課後ライトノベル」第30回は『とある飛空士への恋歌5』で“空の果て”へ



 【急募】火竜の紅玉(挨拶)

 「モンスターハンターポータブル 3rd」の発売から2か月。メインのクエストをひと通りクリアした筆者,現在はぼちぼちイベントクエストを攻略中。「メタルギアソリッド」シリーズのファンとしては,同シリーズとのコラボ装備が作れるようになる「MGS・ソリッド&リキッド」はなんとしても押さえておきたいところ。

 だがこのクエスト,アグナコトル&ボルボロスの両亜種にボウガンで挑まなければならないという難関。ここは火炎弾を速射できる鳳仙火竜砲しかない! だが作成には激レア素材である火竜の紅玉が必要! なんてこった! というわけで,最近はもっぱらリオレウス希少種と戯れております。

 しかし今回のリオレウスは本当に戦っていてイライラしますな。長いこと空飛んでるわ,その間はひたすら火の玉を避けないといけないわ,着地したかと思ったらまたすぐ飛び上がるわ。「空の王」とか言ってる割にやってることが微妙にけちくさいのがまた苛立たしい。お前なんか,飛行機さえあればすぐに撃ち落とせるんだぞ! 今に見てろ!

 というわけで,今回の「放課後ライトノベル」は,飛空士見習いのカルエルを主人公とする恋と空戦の物語,『とある飛空士への恋歌』をご紹介。2011年1月に刊行されたばかりの最終巻を読めば,感動のあまりこのムチャな前フリのことなんかすっかり忘れてしまうに違いない。っていうか忘れてくださいお願いします。

恋と空戦の物語,ついに完結。「放課後ライトノベル」第30回は『とある飛空士への恋歌5』で“空の果て”へ
『とある飛空士への恋歌5』

著者:犬村小六
イラストレーター:森沢晴行
出版社/レーベル:小学館/ガガガ文庫
価格:660円(税込)
ISBN:978-4-09-451248-9

→この書籍をAmazon.co.jpで購入する


●復讐と探索の旅―― 一人の少女との出会いが,その意味を変えた


 本作の主人公カルエル・アルバスは,かつてバレステロス皇国の王子カール・ラ・イールとして,何不自由のない生活を送っていた。だが,「風の革命」と呼ばれるクーデターによって王家は転覆し,両親は処刑される。カール自身も悲惨な運命をたどるはずだったが,その境遇を見かねた飛空機械整備工のミカエル・アルバスが彼を拾い,カールはアルバス家の長男カルエルとして,第2の生を生きることになる。

 それから6年。15歳になったカルエルは,空飛ぶ島・イスラに乗って空の果てを目指すという,一大プロジェクトの一員となる。イスラに乗り込んだ人々の中には,風の革命の旗頭,「風呼びの少女」ことニナ・ヴィエントの姿もあった。両親の命を奪った元凶ともいえるニナへの復讐を胸に,カルエルは義妹アリエルと共に,いつ帰れるとも知れない探索行に出発する。

 イスラに着いて最初の日,カルエルは一人の少女と出会う。少女の名はクレア・クルス。カルエルと同じく,飛空士を目指してイスラの学校に通う学生だった。学生たちが親交を深めていく中,引っ込み思案なクレアもまた,カルエルとの出会いをきっかけに,次第にクラスに溶け込んでいく。楽しく騒がしい日々を通じて,互いにひかれ合っていくカルエルとクレア。恋する少年少女を乗せて,イスラは一路世界の果てを目指す。その先に,過酷な真実と悲劇が待ち受けているとも知らずに……。


●戦火の中で咲く恋の花。その色は美しく,そして悲しい――


 本作の見どころはいくつもあるが,中心になるのはやはり,キャッチコピーにもなっている「恋と空戦」だろう。

 恋の主役であるカルエルとクレアは,どちらもそれまで恋愛とは無縁。そんな二人がじりじりと距離を詰めていく様は,読んでいるこちらが気恥ずかしくなること請け合いだ。とはいえ,すべてが順調には進まない。元皇子であることを隠して生きているカルエルと同じく,クレアもまた,ある大きな秘密を抱えていた。

 その秘密が明かされたとき,運命は二人を容赦なく引き裂こうとする。変えることのできない真実と,二人がどう向き合い,どう乗り越えていくかが本作のテーマの一つと言えるだろう。カルエルとクレアだけでなく,サブキャラクターの恋愛模様も丁寧に描かれており,中でもミツオとチハルのエピソードは,涙なしに読むことはできない。

 一方の空戦については,中盤以降,ストーリーの大きな軸となる。順調に旅を続けるイスラ……だがその前に,「空の一族」を名乗るものたちが立ちはだかる。空の領有を主張し,イスラの進行を阻まんとする彼らとイスラは対立,否応なく戦いの火蓋が切られる。

 空を舞台に繰り広げられる戦争描写は,本来,最前線に出るべきでない学生たちの目から語られることで,その容赦のなさや死への恐怖,仲間を失う悲しみなどがより際立っている。その一方,風を切り,雲を貫いて展開する空中戦はまさに迫力のひと言。本を持つ手にじんわりと汗が滲んでくるような緊迫感あふれる空戦描写を存分に堪能してほしい。


●揺るぎない思いを胸に,大人になった少年は今,蒼穹へと飛び立つ


 存在すら知らなかった海の向こうの国との交流が進み,誰もが知りたがっていた世界の仕組みが解明される中,イスラの旅は続く。長い時間をかけ,多くのものを失いながら,イスラはようやく旅の終着点に辿り着く。

 ナナコの決心。シャロンの献身。チハルの強さ。ミツオの勇気。ベンジャミンの決意。イグナシオの不器用さ。ノリアキの能天気さ。ヴォルフガングの男気。そして,アリエルの明るさと恋心。カルエルたちが見守る中,それまでの出来事と,人々の思いを抱えて,イスラは静かに旅を終える。

 だが,物語はそこで終わりではない。なぜならこの物語は,カルエルとクレアの物語だからだ。イスラの旅を通じて,カルエルは男として,飛空士として,そして人間として大きく成長した。それまでに培ってきたすべてを武器に,彼は再び旅立つ。もう二度と,大切な人を放さないために。

 空の果てを目指す旅の中で育まれた,ひと組の少年少女の物語。それは風に乗ってどこまでも響き続ける,切なくも美しい恋の歌だ。

■見習い飛空士にオススメしたい,ライトノベルの飛行機もの

『とある飛空士への追憶』(著者:犬村小六,イラスト:森沢晴行/ガガガ文庫)
→Amazon.co.jpで購入する
恋と空戦の物語,ついに完結。「放課後ライトノベル」第30回は『とある飛空士への恋歌5』で“空の果て”へ
 『とある飛空士への恋歌』には,世界観を同じくする先行作品『とある飛空士への追憶』がある。『恋歌』と同じく,飛行機を題材に,青年パイロットと少女のひと夏の恋愛を描いた物語で,発売後口コミで評価を高め,Amazon.co.jpでは特設ページも作られている。両者のストーリーに直接のつながりはなく,それぞれ単独でも楽しめるが,『追憶』を読んでから『恋歌』を読むと,ところどころニヤリとできる場面も。なお,『追憶』はラジオドラマ化,コミック化を果たし,アニメ映画化も予定されている。
 現在では飛行機もののライトノベルの代表格となった「とある飛空士」シリーズだが,同じく飛行機を取り扱った作品の書き手としてオススメしたいのが時雨沢恵一と南井大介。『キノの旅』で有名な時雨沢が手がけた『アリソン』は,女性飛行機乗りを主人公に据えており,続編の『リリアとトレイズ』(上記3作共,電撃文庫)と合わせ「アリソンとリリア」としてアニメ化もされている。南井はこれまで手がけた2作品『ピクシー・ワークス』『小さな魔女と空飛ぶ狐』(共に電撃文庫)がどちらも飛行機を取り扱っており,飛行機ライトノベルの書き手として今後が期待される新鋭だ。

■■宇佐見尚也(ライター/大剣使い)■■
『このライトノベルがすごい!』(宝島社)などで活動中のライター。前作「モンスターハンターポータブル 2nd G」に引き続き,今回の「モンスターハンターポータブル 3rd」でも,ほぼ大剣一択で攻略中という宇佐見氏。「大剣はガードできる,一撃が重い,操作がシンプルと初心者オススメの武器。抜刀斬り→転がる→納刀の一連の流れを覚えれば足の遅さも気にならない。大剣使い,もっと増えろ!」と吼えておりました。その熱意の半分でも仕事に向けてもらえたらと思うと,いろいろ残念でなりません。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月24日〜08月25日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月