オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
新世代のパックマンは“スローモーション”や“BOMB”だって使いこなす。「PAC-MAN Championship Edition DX」のシステムが明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/10/28 13:00

ニュース

新世代のパックマンは“スローモーション”や“BOMB”だって使いこなす。「PAC-MAN Championship Edition DX」のシステムが明らかに

 バンダイナムコゲームスは,同社が2010年内に発売を予定しているPlayStation 3/Xbox 360向けアクション「PAC-MAN Championship Edition DX」(以下,PAC-MAN CE DX)の最新情報とティザームービーを,本日(10月28日)公開した。


 PAC-MAN CE DXは,世界大会の決勝戦用に作られたという「PAC-MAN Championship Edition」を,よりパワーアップさせたデラックスバージョンだ。
 ゲームの内容は,メイズ(迷路)の中でパックマンを操作し,ゴースト達に捕まらないように黄色いクッキーを集めていくという,従来どおりのパックマンだが,以下のような3つの要素も用意されている。

 まずは,絶体絶命のピンチを切り抜けられる「BOMB(ボム)」。使用回数に制限はあるものの,使えばたちまちゴースト達が巣に帰っていくという切り札的要素となっている。

PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
PAC-MAN Championship Edition DX

 次に,ゴースト達を列車のように繋げられる「トレイン」。これは,メイズ内の“眠りゴースト”を起こしながら,どんどん繋げて行列を作れるシステムで,行列を作ったあとにパワークッキーを食べれば,列をバクバク食べてゴースト達を一網打尽にできるのだ。しかし,パワークッキーを食べられないと,ゴーストの集団に追われている状態が延々と続いてしまうので,繋げすぎにはご注意を。

PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX

 最後は,パックマンがピンチのとき,自動的に画面がゆっくりになる「スローモーション演出」。ゴーストに挟まれそうになったときは,冷静に,そして的確に逃げ道を見つけよう。どうしても逃げられないならBOMBだ。BOMBもなければ,上を向いて涙がこぼれないようにするしかない。

PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX

 とにかく,以上のような3つの新要素によってPAC-MAN CE DXのゲーム性は従来のパックマンから大きく進化している。初心者から上級者まで手に汗握る展開が楽しめそうなので,発売を楽しみにしておこう。

PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
PAC-MAN Championship Edition DX PAC-MAN Championship Edition DX
  • 関連タイトル:

    PAC-MAN Championship Edition DX

  • 関連タイトル:

    PAC-MAN Championship Edition DX

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日