オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Team Mad Catz」のウメ/マゴ/ときどが,9月23日の「NSB30 SSF4AE」に参戦。「Ver.2012」のロケテストも同時開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/09/22 19:06

ニュース

「Team Mad Catz」のウメ/マゴ/ときどが,9月23日の「NSB30 SSF4AE」に参戦。「Ver.2012」のロケテストも同時開催

 Mad Catzの日本法人であるマッドキャッツは,「Team Mad Catz」に所属するプロ格闘ゲーマー,ウメハラマゴときどの3名が,2011年9月23日に開催が予定されている格闘ゲームイベント「NSB30 SSF4AE」に参戦することを,本日(9月22日)発表した。

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

「Team Mad Catz」公式サイト

「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」公式サイト


 「NSB30 SSF4AE」は,名古屋アーバンスクエア大須店で開催されるNSB(名古屋ストリートバトル)3周年,および通算30回目の記念の特別イベント。当日は「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」を使用した3on3トーナメンが行われるほか,公式ブログで調整点が発表されたばかりの同作の新バージョン「Ver.2012」のロケテストも行われる予定だ(調整点1調整点2,いずれも公式ブログ)。

 なお当日のトーナメントの模様は,NSBによるストリーミング配信が予定されている。「Team Mad Catz」のファンはもちろん,Ver.2012の調整が気になる人も,当日はNSB会場,またはストリーミング配信に注目しておこう。

「NSB」公式サイト

「アーバンスクエア大須店」公式サイト


Team Mad Catz 所属のプロ格闘ゲーマー、
ウメハラ、マゴ、ときどの3人が
NSB(名古屋ストリートバトル)30回&3周年記念イベントへ参戦決定

マッドキャッツ株式会社(所在地: 東京都世田谷区、代表取締役社長: 松浦 武敏) は、米国本社のMad Catz所属のプロ格闘ゲーマー、ウメハラ、マゴ、ときどの3人が、チームとして2011年9月23日(金 : 秋分の日)に名古屋アーバンスクエア大須店で開催されるNSB(名古屋ストリートバトル)3周年および通算30回目の記念特別イベント「NSB30 SSF4AE」に参戦する事を発表しました。

同イベントでは、株式会社カプコンが展開する「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」(スパIV AE)を使用して3on3のトーナメント形式で優勝、上位入賞チームが決められるほか、同アーケードゲーム機のVer.2012ロケテストも行われる予定です。なお、トーナメントの模様は、NSBによりストリーミング配信されます。

詳細は以下のリンクをご覧下さい。

■ NSB (名古屋ストリートバトル)および
今回のイベントNSB30に関するお問合せ先
URL:http://nsb.blog.shinobi.jp/
Eメール: teamnsb@gmail.com

■ アーバンスクエア大須店(名古屋)のWebサイト
http://www.arisaka.net/event/store_detail.html?storeid=10

■Team Mad CatzのWebサイト
http://teammadcatz.com/


■参加予定のTeam Mad Catz プロ格闘ゲーマープロフィール

Team Mad Catz 所属のプロ格闘ゲーマー、梅原大吾
国内では「ウメハラ」、海外では「Daigo」として格闘ゲーム業界では、その実力とプレイスタイルから、最も高い知名度を持つ。
90年代半ばより国内はもとより、世界規模の格闘ゲーム大会にて活躍し、特に2004年のEvolutionでは、その「神業」による奇跡的大逆転を起こし、その名を世界的に知らしめることになった。国内外の大規模なStreetFighter大会のタイトルを誰よりも多く獲得し、格闘ゲーム史上が誇る世界のトッププレイヤーから「最強」のプレイヤーとして見なされる梅原は、その功績が認められ、2010年にはギネス・ワールドレコードにも認定された。

Team Mad Catz 所属のプロ格闘ゲーマー、「マゴ」こと林 賢亨(はやし けんりょう)。 ストリートファイターシリーズを中心に活躍し、自らを「2D神」と名乗る。数々の彼の言動から「ビッグ・マウス」と呼ばれることもあるが、実際、2D格闘ゲームにおいてはその名の通り抜群の成績を収めており、ストリートファイターIVでは2010年9月時点でBP70万という、2位以下に大差をつけたBPを誇っている。
また、直近の2011年8月29日に行われたカプコン公式大会「スパIV AE X 闘劇【夏の陣】」では、見事優勝を記録している。

Team Mad Catz 所属のプロ格闘ゲーマー、日本では「ときど」
海外では「The Murder Face」として知られている谷口 一(たにぐち はじめ)。 東京大学卒業という経歴を持ち、頭脳派らしい連携・セットプレイのテクニックで高い評価を得ており、2D、3Dに関わらず格闘ゲームであればストリートファイターシリーズはもちろんのこと、GGXX、鉄拳6、ブレイブルー、カプエス2、MVC3など広範囲にプレイするマルチプレイヤー。 勝利に執着した容赦ない彼のプレイスタイルは、よく冷酷(Cut-throat)と言われるが、実際の性格は冷酷ではない。

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標及び登録商標です。
※マッドキャッツ、Mad Catz、および、Mad Catzロゴは、Mad Catz Inc. の登録商標です。
※今回のイベントは、ロケテストも含めてNSB様主催のイベントです。お問い合せは、NSB様へお願いします。
  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    Mad Catz

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(ダウンロード版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(ダウンロード版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

  • 関連タイトル:

    Super Street Fighter IV Arcade Edition

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/11/27)
リアルアーケードPro.V3 SA
amazon価格:18900円
Video Games
発売日:2009-12-24
リアルアーケードPro.V3 SA(Amazon.co.jpオリジナルカラー:「ブラック×ダークブルー」)
amazon価格:29300円
Video Games
発売日:2010-03-18

ELECOM USBアーケードスティック PS3用 ブラック JC-GMAS01BK
amazon価格:3801円
Video Games
発売日:2010-08-05
ファイティングスティックV3
amazon価格:5980円
Video Games
発売日:2009-11-12


4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月24日〜08月25日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月