オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FINAL FANTASY XIV(旧)公式サイトへ
読者の評価
53
投稿数:346
レビューを投稿する
海外での評価
50
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「新生FFXIV」のβテストは2013年1月下旬から2月上旬頃。現行版から新生へと物語をつなげる最新トレイラー「時代の終焉」も本日公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/11/11 21:29

ニュース

「新生FFXIV」のβテストは2013年1月下旬から2月上旬頃。現行版から新生へと物語をつなげる最新トレイラー「時代の終焉」も本日公開に

 本日(2012年11月11日),スクウェア・エニックスが配信したWeb番組「FINAL FANTASY XIV Letter from the Producer LIVE Part IV」にて,現在αテストが行われているMMORPG「FINAL FANTASY XIV:新生エオルゼア」(以下,新生FFXIV)の最新トレイラーと,今後の展開についての情報が公開された。

 本日17:00に公開された最新トレイラー「時代の終焉」は,現行版FFXIVに降りかかる“第七霊災”の様子を映したもの。これによってエオルゼアの1つの時代が終焉を迎え,新生FFXIVの舞台である“新生エオルゼア”に,物語が受け継がれていくという。突如として出現した“ダラガブ”,封印されていたという“蛮神バハムート”の姿,これらは新生FFXIVへと物語をつなぐために,2年という歳月をかけてプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が仕込んできたものだそうだ。


 今回配信されたWeb番組では,プレイヤーから寄せられたさまざまな質問に,吉田氏がおよそ2時間をかけて答えた。この映像は後日アーカイブとして再配信される予定とのことなので,本日見逃してしまったという人は少しだけ待っていよう。

 なお,この番組で新生FFXIVのβテストが2013年1月下旬から2月上旬に予定されていること,そして2012年11月下旬から12月上旬にかけて,新たなロードマップが発表されることなどが明らかにされた。

 吉田氏によれば,現在の開発は2011年10月に発表されたロードマップより2か月と2週間ほど遅れているという。ただ,これは開発の基幹部分が遅れているというわけではなく,吉田氏がゲーマーとして自分が遊んでも大丈夫だと思えるところまで,修正などを行っているのが理由であるとのこと。

 吉田氏は,「Rift」や「Star Wars: The Old Republic」「Guild Wars 2」といったワールドクラスのMMORPGがリリースされる中で,新生FFXIVを同様の舞台にあげて戦っていけるようなタイトルにすべく,力を注いでいるようだ。

「FINAL FANTASY XIV:新生エオルゼア」公式サイト

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XIV(旧)

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月