オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FINAL FANTASY XIV(旧)公式サイトへ
読者の評価
53
投稿数:346
レビューを投稿する
海外での評価
50
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「FINAL FANTASY XIV」,プレイヤーからのフィードバックを基に「ワールド統合」の方法を“合併方式”へ変更。移転申請期間は,3月1日から19日まで
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/02/17 20:05

ニュース

「FINAL FANTASY XIV」,プレイヤーからのフィードバックを基に「ワールド統合」の方法を“合併方式”へ変更。移転申請期間は,3月1日から19日まで

 スクウェア・エニックスは,現在サービス中のMMORPG「FINAL FANTASY XIV」において,2012年3月27日に「ワールド統合」を実施する(関連記事)。
 ……のだが,同社がプレイヤーから多数のフィードバックを得た結果,その内容に見直しが入ったという。本日(2012年2月17日),公式サイトで見直し後の新たな統合方法が発表されているので,さっそくお伝えしよう。

 新たなワールド統合方法は「合併方式」。まずは以下の図を見てほしい。


 「プレイヤーが任意のサーバー移転先を選び,移転先を選ばなかったプレイヤーは,ワールド間の人数を均等化するために自動的に移転先が決定する」というのが従来の方式。
 今回発表された「合併方式」は,「プレイヤーが任意のサーバー移転先を選び,移転先を選ばなかったプレイヤーは,ほかのワールドと合併して一つになった既存ワールドにそのまま住まう」という形だ。想像できる大きなメリットを一つあげるなら,「移転先を選ばなかった場合に,同じワールドで遊んでいたプレイヤー達が知らない間に離散することがなくなった」といったところだろう。

 なお,ワールド移転申請期間は,日本標準時の2012年3月1日17:00から3月19日16:59まで。この期間は以下のように,前半と後半に分けられている。前半がワールドを自由に変更できる期間(移転申請後も,変更は可能),後半でキャラクター数が上限に達したワールドから順次,居住ワールドが確定(ロック)されていくという仕組みだ。

前半:2012年3月1日(木) 17:00 から 2012年3月12日(月) 16:59 まで (JST)

  • ワールド移転申請後も、ワールドの変更を行うことが可能です。

※移転可能なキャラクター数が上限に達しているワールドを選ぶことはできませんが、上限に達しているワールドから違うワールドに変更することは可能です。ただし、最初の移転先ワールドから別の移転先ワールドに変更した後で、再び最初の移転先ワールドに再変更しようとしても、そのワールドが上限に達している場合、そのワールドに戻ることはできなくなります。
※ワールド移転申請開始直後に、キャラクター数の上限に達しており、移転申請を行うことのできないワールドが存在する可能性があります。


後半:2012年3月12日(月) 17:00 から 2012年3月19日(月) 16:59 まで (JST)

  • キャラクター数が上限に達したワールドから、確定されロックされていきます。
  • ロックされたワールドへの移転申請ができなくなります。
  • ロックされたワールドの全プレイヤーはその時点でワールド移転申請を行えなくなります。そのためなるべく前半期間中にワールド移転申請を行ってください。

例)
Hyperion のキャラクター数が上限に達した場合
  • Hyperion への移転申請不可
  • Hyperion に移転申請したキャラクターの、移転先ワールドの変更不可
  • 移転申請を行っていない、Trabia+Kashuanワールドに属する全キャラクターの移転申請が不可

 今回の見直しでは,キャラクター名が重複した場合の優先順位などは変更されていないようだが,プレイヤーはあらためて,公式サイトの詳細情報をチェックしておこう。

ワールド合併とワールド移転について (2012/02/17)

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XIV(旧)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日