オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
86
投稿数:69
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/06 11:00

プレイレポート

「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは

 ライアットゲームズは,PC向けMOBAタイトル「リーグ・オブ・レジェンド」の新チャンピオン「ニーコ」を本日(2018年12月6日)実装した。本実装を前にパブリックβ環境(PBE)にて試すことができたので,その所感をお届けしたい。

 142体目のチャンピオンとなったニーコは,味方の姿に化けて敵を混乱させる個性的なスキルを持つ,奇襲が得意なメイジだ。実装前の予告動画では,「サモナーズリフトに色鮮やかな彩りが咲き乱れる」という文章が添えられていたが,その言葉通り,彼女のスキルはとても派手でカラフルなものとなっている。

ニーコのスプラッシュアート
画像(001)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは


重要なのはトリックと奇襲と,爆発力。敵を混乱させてこそ活きるニーコの持ち味


 ニーコは味方の姿に擬態する固有スキル「駆け巡る色彩」で,どれだけ相手を騙せるかが重要なチャンピオンなのだが,ブリンクやダッシュと呼ばれるタイプの短距離を瞬間移動できるスキルは持っていない。そのため,相手を騙すときはそれ相応のリスクを背負うことになる。ではどのようにして相手を騙し,どう戦うのか。それを理解するために,スキルを見ていこう。

「ニーコ」のスキル


Q:弾ける花弁
◇スキル説明
画像(004)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは
 指定地点に種を投げ,花を咲かせて敵にダメージを与える。これによって敵をキルするか,チャンピオンまたは大型モンスターにダメージを与えると,最大2回まで再度花が咲く。

◇スキル解説
 ニーコの基本となる攻撃スキルであり,クールダウンも短めで使い勝手がいい。敵チャンピオンに当てるときは,後述するEスキルの“からまれ!”と合わせて使えば複数回ヒットさせて大きなダメージを与えられるし,ミニオンが倒せるタイミングで使っていけば素早くミニオンを処理できる。逃げている敵に使うときは,ほんの少し奥を狙うことで複数回ヒットさせやすくなる。


W:シェイプスプリッター
◇スキル説明
画像(005)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは
 自動効果:通常攻撃3回ごとに霊的エネルギーと共鳴して追加魔法ダメージを与え,少しの間だけ移動速度が増加する。
 発動効果:少しの間だけインビジブル状態になり,視界から消えて移動速度が増加し,その時点の姿のクローンを指定方向に送り出す。

◇スキル解説
 2種類の効果を持つスキルであり,自動効果では通常攻撃3回ごとに追加の魔法ダメージを与えて,発動効果では現在の自身の姿をコピーしたクローンを生み出して相手を混乱させる。逃走中に自分の逃げる向きとは違う方向にクローンを出して,敵がクローンを追ったなら,自身は逃走できるだろう。また,移動速度増加もあるので,敵を追うときにも使えるスキルだ。自動効果では,通常攻撃をしていればそれなりのダメージを稼いでくれるので,メイジとはいえ通常攻撃をしっかり使っていこう。


E:からまれ!
◇スキル説明
画像(006)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは
 指定方向に魔法の渦巻を投げ,当たったすべての敵にダメージと短いスネア効果を与える。最後に当たったチャンピオンはスネア効果時間が増加する。からまれ!は2体以上の敵に当たると,大きさ,速さ,スネア効果時間が増加する。

◇スキル解説
 指定方向の敵すべてにスネア効果とダメージを与える,かなり高性能なスキル。2体以上の敵に当たると魔法の渦巻が強化され,スネアの効果時間が延びる。少し書き方が紛らわしいが,3体目以降は敵のスネア効果時間が延びるという意味だ。そのため,ミニオン2体に当てつつ,敵チャンピオンに当てられればベストとなる。戦闘では,スネアしている敵に大きなダメージを与えられるQと合わせて使うことを意識しよう。


R:ポップブロッサム
◇スキル説明
画像(007)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは
 霊的魔力のチャージを開始する。少ししてから中に飛び上がり,シールドを獲得して周囲の敵にスロウ効果を与え,着地時にエネルギーを解放して範囲内の敵に大ダメージを与えてスタンさせる。駆け巡る色彩で味方に化けている時は,敵にはニーコの最初のチャージは見えない。

◇スキル解説
 ニーコは奇襲が得意なチャンピオンではあるのだが,メイジらしい範囲攻撃の爆発力も持ち合わせている。それがこのRのポップブロッサムだ。チャージに時間こそかかるものの,ヌヌのR「アブソリュートゼロ」と似たような広い範囲に大ダメージとスタンを与える。ヌヌのRとは違い,チャージ中は移動が可能でフラッシュも使用できる。
 また,味方チャンピオンに擬態している場合は,敵には最初のチャージが見えないという効果が付いている。擬態やWのシェイプスプリッターで敵を混乱させつつ,チャージの時間を稼ごう。


固有スキル:駆け巡る色彩
◇スキル説明
画像(004)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは
 味方チャンピオンに姿を変える。敵チャンピオンにダメージを与えるか敵チャンピオンからダメージを受けると,もしくは“弾ける花弁”か“からまれ!”を使用すると擬態が解除され,クールダウンが発生する。

◇スキル解説
 ニーコの中でも最も特徴的なスキルで,彼女を不思議のカメレオンたらしめるスキル。クールダウンが上がっていれば,いつでもどこでも味方チャンピオンに擬態できる。
 このスキルの使い道は多岐にわたるが,ある程度代表的な使い方を記していく。
 「近接チャンピオン」に擬態すれば,相手に遠距離からの攻撃がないと思わせることができ,敵が近づいてくる可能性がある。そこにEスキルの“からまれ!”やQスキルの“弾ける花弁”でダメージを与えよう。
 「敵を捕まえるスキルを持つチャンピオン」に擬態すれば,相手がスキルを受けないようにミニオンの後ろに位置を取るはずだ。ニーコの“からまれ!”はミニオンを貫通し,複数の敵にヒットすることでスネアの効果が増加するため,相手が油断したところで奇襲を仕掛けよう。捕まえた後は弾ける花弁やポップブロッサムで追撃し,油断したことを後悔させてやればいい。
 「ヘルスの低い味方」に擬態することで,敵にチャンスだと思わせることができる。もしその敵が襲ってきたなら,勝てそうなら反撃すればいいし,味方を待って迎撃するのもいいだろう。
 逃走中に「ヘルスの高い味方」や「長距離移動が可能なチャンピオン」に擬態すれば,相手の追撃から免れるかもしれない。ニーコはあまり逃げるのが得意なチャンピオンではないので,このスキルも活用していきたいところだ。

擬態は,アイテム欄の上部にあるアイコンからどこでも可能。対象のチャンピオンが近くにいる必要はない
画像(003)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは



ニーコはMid?Support?それともJungle?


 ニーコは公式の発表ではMidレーン,あるいはSupportが適正のチャンピオンだとされている。奇襲を得意とするため,Jungleでの使用も考えられるが,筆者としてはMidレーンで使うのがいいと感じた。
 というのも,ニーコのスキルはどれもミニオンに遮られないため,スキルのクールダウンが上がるたびに相手にダメージを与えることができるし,ミニオンの処理も回転の早いQで素早く行える。特に,ミニオンの影響を受けずに基本スキルを遠距離からすべて当てられるチャンピオンは珍しく,レーン戦においてニーコはかなり強力だ。
 Midで使用する場合,序盤において擬態する能力は活用しにくいが,中盤以降ではマップ移動が増えるため,使える場面も増えてくる。序盤から擬態して他のレーンに奇襲を仕掛けるのも一つの選択肢だが,いきなりMidから消えると相手が警戒して奇襲が失敗しやすい。序盤で他のレーンに奇襲を仕掛けるにしても,自身がリコールした後など,相手が油断しているタイミングを狙うのがオススメだ。


ニーコは集団戦で輝く。強力なRスキルで敵を殲滅しよう


 ニーコはどうしても特徴的な固有スキルが注目されるが,ニーコが最も輝くのは集団戦だ。これほどの広範囲にダメージとスタンを与えるスキルというのは,他に類を見ない。そのため,ニーコを使う場合は,集団戦を仕掛ける役割のチャンピオン(イニシエーター)が味方にいるのが望ましいだろう。
 競技シーンの試合においても,ニーコはかなり使いやすいチャンピオンに仕上がっている。レーン戦が安定しやすいスキルを持っており,集団戦でもかなりの活躍が見込めるからだ。ニーコは序盤から強力で,中盤以降も擬態を使った奇襲と強力なRスキルで活躍の場が多い。単純な戦闘以外でも,Wや擬態を利用したトリックプレイが見られるはずなので,観衆を沸かせるチャンピオンになりそうだ。


戦闘以外でも楽しませる,サモナーズリフトのエンターテイナー


 142体目のチャンピオンとなったニーコは,味方チャンピオンに擬態する能力で,リーグ・オブ・レジェンドに新しいゲームプレイを生み出したという印象を受けた。これまでになかった個性を持っているために,扱うプレイヤーと対峙するプレイヤー,どちらにとっても慣れるまで時間がかかりそうだ。
 それでも,ニーコにはかなり使い勝手がよく,分かりやすいスキルが揃っている。使ってみたところ,擬態を上手く使うのに不慣れな状態でも,一定の活躍はできるようになっているように感じた。戦闘のうえで大切なことは,EとQを合わせて使い,ダメージを稼ぐことだろう。

冬の奇跡ニーコ
画像(008)「リーグ・オブ・レジェンド」,新チャンピオン「ニーコ」が本日実装。味方チャンピオンに擬態する,不思議のカメレオンとは

 新チャンピオン「ニーコ」は,975RP,または7800ブルーエッセンスで購入することができる。また,「ニーコ」のゲームプレイ中の見た目や各種動作を変更するスキン「冬の奇跡ニーコ」も同時に販売中だ。ニーコを使い,サモナーズリフトを鮮やかに彩ろう。

「リーグ・オブ・レジェンド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日