オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Core i5&i3(LGA1156,デュアルコア)

このページの最終更新日:2010/02/10 22:05:44

Intel製デスクトップPC向けCPUとして初めて,グラフィックス機能統合した,Microarchitecture(Nehalem)世代のプロセッサ。開発コードネーム「Clarkdale」(クラークデール)と呼ばれていたものだ。32nmプロセス技術を採用して製造される2コア4スレッド仕様のCPUダイと,45nmプロセス技術を採用して製造され,DirectX 10.0世代となるグラフィックス機能を,MCMでワンパッケージに実装した製品となっている。

  • RSS
ムービー一覧

Intel,ゲーム用ノートPCを本気で推進。カギは「さらなるTurbo Boost最適化」と「DisplayPort」にアリ?

Intel,ゲーム用ノートPCを本気で推進。カギは「さらなるTurbo Boost最適化」と「DisplayPort」にアリ?

 Intelは本気で,ゲーム用ノートPC市場の拡大に取り組む。その尖兵となるのは「Core i7 Mobile Processor」だが,グラフィックス機能を統合したデュアルコアCPU「Arrandale」では,Turbo Boostにおける大胆な最適化が実装される見込みだ。また,DisplayPortがノートPCにもたらすインパクトも見えてきたので,まとめてお伝えしたい。

[2009/09/29 18:34]

Intel,CeBIT 2009で32nmプロセスの現状を紹介し,32nmプロセスCPUのClarkdaleとArrandaleをデモ

Intel,CeBIT 2009で32nmプロセスの現状を紹介し,32nmプロセスCPUのClarkdaleとArrandaleをデモ

 CeBIT 2009初日となる2009年3月3日,Intelは32nmプロセス技術の現状を発表。併せて,32nmプロセス技術を採用するグラフィックス機能統合型CPU,「Clarkdale」並びにそのモバイル版となる「Arrandale」の動作デモを行った。本稿では,ムービーを交えつつ,Intelの最新動向をまとめてみよう。

[2009/03/04 14:54]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日